官僚の給付金詐欺

新井雄太郎のFacebook特定「高学歴自慢のベビーフェイス」

官僚の給付金詐欺

6月25日にコロナに関する家賃支援給付金、550万円をだまし取ったとして、経産省の経済産業政策局産業資金課の係長、桜井真容疑者(28)と、同局産業組織課の新井雄太郎容疑者(28)が詐欺容疑で逮捕されました。

新井雄太郎のFacebookを特定しました。フェイスブックから判明した「高学歴自慢のベビーフェイス」を深堀します。

※公判が始まり、真相がわかってきました。

追記:新井雄太郎の公判が始まる

新井雄太郎と桜井真の公判が始まり、真相がわかってきました。

(新井雄太郎と桜井真の)2人は慶応高校ゴルフ部で知り合った。腐れ縁となったのは、桜井被告が知人に対し5000万円の損害賠償を求めた民事訴訟で、司法試験にも合格している新井被告が間に入り、相手方に「偽証した方がいい」と持ち掛けたところを録音されてしまったからという。桜井被告は「何やってんだ。お前のせいで民事訴訟に負けそうだ」と激怒。以来、新井被告はことあるごとに桜井被告に責められ、頭を上げられなくなった。

謀議の場となったのは経産省地下3階のボイラー室前で、昨年12月、桜井被告は「お前のけつふきだ。家賃支援給付金を調べておけ」と命じた。今年1月の仕事始めに新井被告が新桜商事分を申請したことを伝えると、桜井被告は「バートゾーデンは600万円。マックスでやれよ」と言ったという。

引用:日刊スポーツ

新井雄太郎は桜井真に弱みを握られていたので、桜井真の言うなりだったと報じています。

桜井被告は都内の家賃50万円のタワーマンションに住み、同居する交際女性に月150万円の小遣いを渡していた。女性のクレジットカードもバートゾーデンが支払っていた。桜井被告は詐取した金で三越で598万円の腕時計を購入した。

派手な生活ぶりに今年6月、警視庁の内偵が入ったことを知ると、桜井被告はドン・キホーテでドリルとハンマーを購入。新井被告を呼び出し、経産省の地下で証拠を隠滅しようとしたが、うまくいかず、高級外車で横浜・山下公園に行き、スマホなどを山下埠頭(ふとう)から海に投棄したという。

引用:日刊スポーツ

不正受給した給付金のほとんどは桜井真が使っていたのです。桜井真は学生の頃から贅沢三昧でしたから、新井雄太郎から巻き上げていたのでしょう。

桜井真は反省の弁を述べていますが、気持ちはどこまでホンモノでしょうか。

経産省を懲戒免職となった2人は、全てを失ってしまいました。人生をやり直すことが出来るでしょうか。

新井雄太郎のFacebook特定

逮捕された新井雄太郎と桜井真の公開されている写真はこちらです。

arai-sakurai-face

Facebookで本名で検索するとすぐに見つかりました。

araiyutarou-fb

公開されている新井雄太郎の写真とFacebookのアイコンの写真が同じなので、これと特定できます。

araiyuutarou-prof

写真:新井雄太郎のFacebookのアイコン

新井雄太郎のフェイスブックのアイコンは2013年に設定したとありますので、今から8年前、新井雄太郎が20歳頃の写真だと推測できます。そうなると大学生頃でしょうか。それにしては幼い印象です。ベビーフェイスですね。

新井雄太郎のFacebookのプロフィールに「東大法成績優秀者」と入れているのは、優秀な人が集まる、日本の最高学府である東京大学の中でも、とりわけ成績が優秀であるとアピールしているのでしょう。

arai-toudai

写真:新井雄太郎の東京大学合格の投稿

新井雄太郎は東大合格発表の写真をUPしていて、Facebookの投稿の数が少ないのに高学歴を自慢する率が高く、新井雄太郎が、いかに高学歴が自慢だったか推測できます。ベビーフェイスを高学歴でカバーしようとしていたのでしょうか。

コメントが最近、削除されてしまったようで見られないのが残念です。きっと自慢をしていたに違いありません。

新井雄太郎のFacebookからわかる経歴

araiyuutarou-school

写真:新井雄太郎の経歴

慶應義塾中等部59回生
慶應義塾高等学校62回生
駿台予備学校御茶ノ水校3号館
慶應義塾大学経済学部中退
東京大学教養学部文科一類
東京大学法学部第二類在学

つまり、新井雄太郎は中学受験をして、慶応義塾中等部に入学しました。

慶應義塾中等部の偏差値は「74」です。大学受験は塾に通わずに合格する人も時々いますが、中学受験は塾に通わずに合格できる人は皆無に等しいでしょう。

偏差値「74」ともなれば、そこら辺の塾ではなく有名な進学塾に通ったり、家庭教師を付けるなどしていたことが、容易に推測できます。

栃木県栃木市出身とあるだけで、小学校の記載はありませんが、栃木市の公立の小学校がカンタンに中学受験の資料を作成してくれることはないでしょうから、幼少期に東京に引っ越していたのかもしれません。

araiyuutaro-genngo

写真:新井雄太郎の基本データ

新井雄太郎の基本データには、

言語:日本語、英語、ドイツ語、フランス語

とあります。

新井雄太郎が住んだことのある地域は、栃木県栃木市と文京区の記載しかないのに、4ケ国語を話せるならば、習い事をするなどして習得したのでしょう。

慶應義塾中等部から慶應義塾大学を卒業すると、学費だけで1,500万円程度かかります。さらに東京大学に入り直して、大学院まで進んでいますので、学費はもっと掛かっています。

中学受験のための学習塾代+駿台予備学校+様々な習い事など、莫大なお金がかかっていますので、両親は教育熱心であり、相当なお金持ちであったことが推測できます。

※追記

araiyuutarou-titi

週刊文春により、新井雄太郎容疑者の父親は、二階派・小寺裕雄代議士(滋賀4区)の秘書と判明しました。

 

新井雄太郎のFacebookの友人は400人以上

 

arai-frends

フェイスブックの友人が400人を超えていて、なかなかの人気ですが、友達一覧を見ると慶応や東大繋がりの友人が多いです。

新井雄太郎の友人のほとんどのFacebookのアイコンに、自分の顔写真を使っています。イマドキの人たちは自撮りが当たり前でしょうが、スナップ写真や横顔などではなく、思い切りカメラ目線です。きっと友人たちも俺様キャラが多かったのです。類友の法則ですね。

araiyutaro-facebook

新井雄太郎は、経産省に勤めていたので、家賃給付金について詳しく、どのような調査がされているかもわかっていたので、抜け穴に気が付いたのでしょう。

しかし、新井雄太郎は司法試験に合格していたのに、犯罪を思いとどまることをしませんでした。自慢していたはずの高学歴や頭の良さを発揮することが出来ませんでした。

桜井真のFacebookも特定「金持ち自慢」

新井雄太郎のFacebookの友達から桜井真を探すと「桜井眞」の名前で見つかりました。

sakuraimakoto-fb

桜井真は慶應義塾高校出身で、新井雄太郎とは高校の同級生と報じられているので一致します。

arai-sakurai-face

sakuraimakoto-face

公開されている写真と面影が似ているので、桜井真と特定できます。

桜井真の投稿を見ると、羽振りの良さが垣間見えます。

sakurai-video

こちらのFacebookの投稿は、ビデオを見ながら焼き肉を食べている様子です。投稿日が2012年とありますので、大学生の頃だと考えられますが、男子大学生らしい散らかった部屋の中で、お肉だけが高級そうで違和感があります。

sakuraimakoto-bbq

フェイスブックに投稿されている、こちらの写真も2012年のBBQの様子。大学生がお台場でBBQできるんですね。金持ちであることをにじませて自慢しています。

それ以外にも海外旅行にも頻繁に行っていて、Fecebookに頻繁に投稿していますし、

sakurai-golf

まじかい、どうなるかわかんないけど行ったらペブルビーチでゴルフしよう

ゴルフもするのとの記載もあります。

大学生なのに羽振りが良くて、金持ち自慢を繰り返しています。親が金持ちかもしれませんが、ここまで自慢することに違和感があります。

 

以下のことを指摘するジャーナリストいます。

問題となった「新桜商事」の法人登記簿は、19年11月に設立。
家賃給付金を受け取ったのは2021年1月。
桜井真容疑者は高級外車2台を所有している上、1か月分の給料に相当する約50万円の家賃の千代田区一番町のタワーマンション14階に住み、派手な生活をしているという情報が警視庁に寄せられていた。
不正に受け取った給付金の550万円では、これらをまかなえないので、他にも何かあるのではないかと思わざるを得ない。

家賃支援給付金の管轄は経産省中小企業庁。経産省のキャリア官僚による職場での詐欺行為の真相解明が待たれます。

追記・持続化給付金も不正に受給していた

やはり、新井雄太郎と桜井真が不正に受給していたのは、家賃支援給付金だけではありませんでした。

2人が設立したペーパーカンパニーの口座に、コロナ対策の「持続化給付金」200万円も振り込まれていたことが1日、捜査関係者への取材で分かった。

引用:産経新聞

家賃支援給付金の550万+持続化給付金200万だけでは、タワマンも外車も維持できません。まだまだ不正なお金の流れが出てくることでしょう。

ネットの匿名掲示板でも同様な声がたくさん見つかりました。

官僚がたかだか数百万円だけで済ましているわけはない。ほかに別会社もあって、そっちでも持続化給付金と家賃支援ももらっているでしょう。

 

新型コロナの影響で金銭的に苦しむ人がいる一方で、犯罪行為により金を得ている卑劣な人間がいる。
各給付金の詐欺は国民が被害者となる極めて悪質な犯罪だと思う。
逃げ得を絶対に許してはならない。
他のニュースの陰に隠れてしまった感がありますが、コロナ対策の給付金の財源は税金です。
前代未聞の官僚による給付金詐欺の、全容解明が必須です。
シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました