官僚の給付金詐欺

新井雄太郎の親は在日韓国人「在日韓国人の家族ぐるみの犯行」

官僚の給付金詐欺

6月25日に「家賃支援給付金」をだまし取ったとして、産業資金課の係長、桜井真(28)=東京都千代田区一番町=と、経産省経済産業政策局産業組織課の職員、新井雄太郎(28)=東京都文京区向丘1丁目=の2人が詐欺の容疑で逮捕されました。

新井雄太郎(あらいゆうたろう)の親は在日韓国人「在日韓国人の家族ぐるみの犯行」を深堀します。

 

新井雄太郎の親は在日韓国人の情報が多数

 

araiyutaro-facebook

写真:新井雄太郎のFacebookのアイコン

新井雄太郎のFacebookを見ても、親の写真や親に関する書き込みはありませんでした。

ですが、匿名の掲示板に、新井雄太郎の親は在日韓国人であるとの口コミがたくさん見つかります。

新井って在日に多い名前だよな。

 

確かに、”新井”の姓で在日であることを明らかにしている有名人もいます。

新井貴浩

araitakahiro-face

広島東洋カープで活躍し、今は野球解説などをしている新井貴浩は、韓国籍であったが、2004年の北京オリンピック出場前に日本に帰化しています。

新井浩文

araihirofumi-face

新井浩文は、演技派俳優として人気がありましたが、派遣型マッサージ店の女性従業員に乱暴したとして、強制性交罪に問われた時に本名が朴慶培と報じられました。恥ずかしすぎる身バレですね。

新井ゆうたろうは、慶應義塾中等部ー慶應義塾高等学校ー慶應義塾大学中退ー東京大学ー東大大学院と進んでいます。親が学歴にこだわったのは、在日であると差別されないためとも考えられます。

新井雄太郎の両親が在日韓国人である可能性は、とても高いです。

 

新井雄太郎の自宅=「新桜商事株式会社」

新井雄太郎と桜井真が給付金の申請に使ったのは、2019年11月設立した「新桜商事株式会社」で、所在地は、新井雄太郎の自宅になっています。

全国法人リストを見ると新桜商事株式会社の所在地は

東京都文京区向丘1丁目9番19号ラ・ベルネージュ301

となっています。

地図で見てみましょう。

araiyutaro-map

駅からも近く、利便性の高い物件と言えそうです。

東京都文京区向丘1丁目9番19号ラ・ベルネージュ301を検索してみると、不動産屋の情報が出てきました。

araiyutaro-house

外観の写真がこちらです。広い部屋には見えませんね。新井雄太郎の自宅ではありますが、親など家族と住んでたわけではないのでしょうか。

新井雄太郎の家族ぐるみの犯行だった

国家公務員は法律で、人事院の承認を得ないで営利企業の役員等となることや自ら営利企業を営むことが禁じられています。ほぼ副業は不可能と言っていいでしょう。

新井雄太郎がこの法律を知らないわけがありません。

araiyutaro-Facebook

新井雄太郎は司法試験に合格しているからです。

常識のある親なら、会社設立の時、経産省に入省した時など、折に触れて「問題ないのか?」と確認するでしょう。

 

2人が申請に使ったのは19年11月設立の「新桜商事株式会社」。登記などによると、所在地は新井容疑者の自宅で、当初の社長は新井容疑者、現在は親族の女性になっている。コンサルタントや通信販売の事業をするとしているが、捜査2課によると実態のないペーパーカンパニーだという。

引用:朝日新聞デジタル

新桜商事株式会社の社長は、当初は新井雄太郎だったが、現在は親族の女性になっています。
親族の女性とは、母親、姉、妹のいずれかで、叔母や従姉妹の可能性は低いでしょう。

給付金の申請では、3カ所の事務所で月に計約200万円の家賃を支払っていると申告していたが、新井容疑者の自宅と親族の自宅、桜井容疑者の実家だった。

引用:朝日新聞デジタル

新井雄太郎も桜井真も身近な親や家を利用して、給付金を不正に受給しています。会社の登記をするには、親族の女性本人に断らずに勝手に行うことは出来ませんので、家族ぐるみの犯行と考えられるのです。

今後、新井雄太郎の自宅や親族の自宅も捜査が及ぶでしょう。闇は深いことが伺われます。

シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました