大越悠莉菜

大越悠莉奈(ゆりな)のFacebook特定「浴衣の似合うギャル」八千代市

大越悠莉菜

大越悠莉奈(おおこしゆりな)(25)が、次女の三櫻音(みおん)ちゃん(1)を車に放置したため亡くなったとして、保護責任者遺棄の容疑で逮捕されました。

大越悠莉奈のFacebookはあるのでしょうか。

大越悠莉奈(ゆりな)のFacebook特定「浴衣の似合うギャル」を深堀します。

 

大越悠莉奈のFacebook特定「イマドキギャルなJK」

今のところ大越悠莉奈(おおこしゆりな)の顔画像が報じられているのは、これだけです。

ohkosiyurina

長い髪とマスクでほとんど顔を見ることは出来ません。

ですが、髪の毛の隙間からチラッと見えた目元が印象的な美人と言えそうです。
整えられた眉とキリっとした目元。マスカラを使ったイマドキのメイクをしていたのでしょう。

大越悠莉奈は夜間の時間帯に飲食店で勤務していたと報じられています。ぶっちゃけ、キャバ嬢だったのでしょう。普段は長い髪を巻いたり、結い上げたりしているのでしょうが、逮捕の際にはそんな時間は貰えなかったのでしょう。

大越悠莉奈のFacebookはあるのでしょうか。

悠莉奈と書いて「ゆりな」と読むキラキラネームですから、同姓同名はいないのではと考えられます。

ohkosiyurina-fb

検索すると1件見つかりました。

ohkosiyurina-face

写真が一枚だけ投稿されています。念のためモザイク処理をしますが、高校生らしく、茶髪にしていてなかなかの美人で、イマドキギャルなと言えそうです。

 

ただ気になるのが、投稿では2014年船橋二和高校卒業とあるのに、

2014

プロフィールには2015年卒業とあることです。

2015

数少ない投稿で、つい最近の高校卒業の年を間違えるのかと疑問に思いますが、船橋二和高校の偏差値は「46」で、千葉県内の公立高校のランクでも下のほうと聞くと納得がいきます。

 

大越悠莉奈のもうひとつのFacebookアカウント「浴衣の似合うギャル」

Facebookで「おおこしゆりな」とひらがなで検索すると、アカウントが見つかりました。

ohkosiyurina-fb

トップページに本人よりも犬が大きく写っています。アイコンに使われている写真は、大越悠莉奈とよく似ています。
ただし、大越悠莉奈とは断定が出来ないので、モザイク処理を施します。

ohkosiyurina-yukata

アイコンに使われている写真は手で顔を隠しているものの、浴衣が似合うギャルです。
本来であれば、浴衣に明るい茶髪、腕時計はナシですが、ギャルの浴衣ならOKですね。

例えていうなら、ゆきぽよ似

yukipoyo

写真:ゆきぽよ

もしくは、みちょぱ似のギャル美人です。

micyopa

写真:みちょぱ

 

ohkosi-fb

大越悠莉奈のFacebokの友人は57人となかなかの人数なのに、投稿もいいねもないのは、メッセンジャーで連絡を取るのが目的だからでしょう。

大越悠莉奈の知人からの情報を入手

大越悠莉奈と、以前同じお店で働いていた女性からの情報を入手しました。

 

悠莉奈は上の子を育てるシングルマザーとして、同じお店のキャバ嬢として働いていました。
悠莉奈は子供かわいがっていましたよ。子供のために頑張って稼がないとって、よく言ってました。
お客様の中に悠莉奈が好きな男性がいたんです。子供のことも知ってたので、悠莉奈は今度こそ、幸せな結婚が出来ると思ってたんです。
ところが、妊娠がわかった途端、彼が手のひらを返して。「父親の違う2人の子供がいて結婚なんて、あり得ない。」って言われてしまって、連絡が取れなくなってしまったんです。
悠莉奈の落ち込みようがハンパなかったです。子供は生むしかなかったみたいです。それまで子供をかわいがっていたんですが、彼に振られてから可愛がれなくなったみたいで。もう少し相談に乗ってたら違ったかなぁって、私も悔しく思うんです。私が別のお店に移っちゃったから、連絡しづらかったのかなぁって。
お店には他にもシンママのキャバ嬢がいるんですよ。だから、お店もそういうことには理解があったんです。若いママが悪いわけでも、シンママが悪いわけでもないですよね。
亡くなったみおんちゃんも、残されたお姉ちゃんもかわいそうだと思います。なんとかならなかったのかな。悲しいし、悔しいです。

悲しいことに、大越悠莉奈だけでなく、子供を愛することが出来ず、ネグレクトの挙句に子供がなくなる事件が後を絶ちません。

長男の莉蒼(れいあ)ちゃんを備え付けのクローゼット内に閉じ込めた松原愛華(まなか)。

matubaramanaka

大田区蒲田の自宅マンションに長女を8日間置き去りにして稀華(のあ)ちゃん(3)死亡させた、梯(かけはし)沙希容疑者(24)。

kakehassisaki

3つの事件に共通するのは、美人以外に「若くして出産」「シンママ」「キラキラネーム」。
それぞれは悪いことではないはずなのに、「 」の3つが重なると事件になりやすいのは悲しいことです。

3つが重ならないような対策が求められます。

シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました