東京オリンピック2020

松井千士(ちひと)のTwitterがイケメン「NiziU大好き」7人制ラグビー

東京オリンピック2020

2019年のラグビーワールドカップが盛り上がったことは記憶に新しいですね。オリンピックでは15人制と同じフィールドで、7人制ラグビーで勝敗を競います。

7人制ラグビーの主将を務める松井千士(まついちひと)は、50メートルを5秒8で走る俊足が武器なだけでなく、イケメンです。

松井千士のTwitterがイケメン「NiziU大好き」に迫ります。

 

松井千士のTwitterにはイケメン写真がテンコ盛り

松井千士はツイッターのアカウントを持っています。

matuitihito-tw1

Twitterには、松井千士のイケメンぶりがよくわかる写真がテンコ盛りです。

matuitihito-tw2

matuitihito-tw3

matuitihito-tw4

どの写真もイケメンでカッコいいですね。

ラグビーは激しくぶつかり合いますし、運動量がハンパないので、筋力も必要でしょう。鍛え上げられた腕の筋肉はトレーニングの証です。この体で俊足って素晴らしいですね。

matuitihito-tw5

あれから5年。 2人でほんまに悔しい経験した。 東京オリンピックの約束果たせて良かった。 後は結果残すだけ!! 一緒に頑張りましょ。

 

matuitihito-tw6

東京オリンピック内定しました。
5年前はスタンドでお客さんと一緒に応援することしかできひんかったけど、やっとオリンピックの舞台に立てる。長い5年間やった。色んな人の支えがあってここまでこれた。本当に感謝です。メンバーから外れたセブンズファミリーのためにもメダル絶対に取りにいく!!

 

5年前のリロオリンピックでは松井千士はメンバーから漏れてしまったので、お客さんと一緒にスタンドから応援することしかできませんでした。同じ悔しい思いをした藤田慶和選手と一緒に日本代表として戦います。

ところどころに関西弁が混ざるのも、気取りがなくていいですね。

 

matuitihito-tw9

matuitihito-tw7

五輪もワールドカップも両方出るって難しいことはわかってる。けど、自分が両方出て活躍するって決めたから誰に何言われても関係ない!! ケンキさんより速いって証明しよか!

 

松井千士は2021年の7人制ラグビーの東京オリンピックも、2023年の15人制ラグビーワールドカップの両方に出場することを目標にしています。

それだけでも難しいことなのに、感染拡大防止のために試合がなかなかできなかったり、思うような練習も出来ませんでした。どの選手も同じ条件とは言え、モチベーションを保つのは並大抵の努力ではなかったはずです。

 

筋トレしている姿もカッコいいですね。

 

松井千士のTwitterのオフ発見「NiziU大好き」

松井千士のTwitterにはラグビーセブンズの日本代表のキャプテンらしく、ラグビーに関する投稿がたくさんあります。

よく見ると、たまにオフの時の投稿があります。

matuitihito-tw10

松井千士:久々の兄貴 また行きましょう! 試合するん楽しみやわ
流大:久しぶりにちひととご飯行ってお茶してきました。 またいこう

オフショットでお茶目な表情の松井千士もイケメンですね。

matuitihito-tw11

12月2日のスッキリも楽しみやわ #NiziU
matuitihito-tw12
今日の深夜楽しみです! 久々の遅くまで起きて見てみよう!
#松井 #控えめに言ってハマってます #NIJIproject
松井千士はNiziUが好きで、メンバーが決定する前からハマっていたようです。
推しメンはわかりませんでしたが、26歳らしいところも垣間見えます。
7人制ラグビーは予選プールラウンド、決勝ラウンドと試合が続きます。
東京オリンピックの結果がラグビーワールドカップへ繋がるよう応援します!
シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました