テレビ朝日五輪打ち上げ

テレビ朝日五輪打ち上げでケガ「事故ではなく事件か」女性AD転落

テレビ朝日五輪打ち上げ

8月8日夜から9日未明に、テレビ朝日のスポーツ局の社員らが「打ち上げ」という名目で宴会を開き、カラオケ店の2階の窓から女性社員が転落し、左足骨折の重傷を負いました。

緊急事態宣言が発令され、病床のひっ迫が叫ばれている中での出来事だったので、テレビ朝日への非難する声が殺到しています。

女性社員のケガは事故なのでしょうか。

テレビ朝日五輪打ち上げでケガ「事故ではなく事件か」を深堀します。

※カラオケ店のパセラがお詫びのコメントを発表しましたので、追記しました。

※転落した高さが5メートルとわかりましたので、追記しました。

テレビ朝日五輪打ち上げでケガ「事故ではなく事件か」

テレビ朝日の社員が打ち上げでケガをした件で、報じられている内容を見てみましょう。

テレビ朝日は10日、東京五輪の番組担当スタッフ10人が閉会式があった8日夜から9日未明に「打ち上げ」と称して飲酒を伴う宴会を開き、同局のスポーツ局社員1人が誤って店外に転落し、緊急搬送されたと発表した。警視庁によるとケガをしたのは20代女性で、東京・渋谷のカラオケ店の2階の窓から転落、左足の骨を折るなどの重傷という。9日午前4時ごろ「人が落ちてきた」と目撃者が110番。現在この社員は都内の病院で入院中。  同局広報部によると、10人はスポーツ局の社員6人と社外スタッフ4人。ケガをした女性は現場でADなどを務めていた。

引用:スポニチアネックス

緊急事態宣言発令時の10人での飲酒を伴う会合が問題とされていますが、事件性を疑わせる要因があります。

 

・目撃者が110番通報
・2階の窓から転落
・9日午前4時ごろ

ひとつずつ見て行きましょう。

テレビ朝日五輪打ち上げでケガ「目撃者が通報したのはなぜ」

mokugekisya

通行人が「人が落ちてきた」と110番通報しています。

つまり、目撃者は落ちてきたところを目撃していたのです。倒れた女性を見つけたわけではありません。事件性を感じたので、目撃者は救急車を呼ぶ119番ではなく、110番通報をしているのでしょう。

匿名の掲示板では、この点を指摘する声が見つかります。

mokugekisya

目撃者が通報
その頃、同席者はどうやって隠蔽するか話し合ってたのかな

honnin

二階から転落
しかも、関係者は誰も転落気づかず
救急呼んだの通行人つか普通だったら本人助け呼ぶだろ
という事は女性は転落後に意識なかった?

 

目撃した人が即座に警察に連絡したとしても、転落した本人が同席者に連絡を取ろうとするのではないでしょうか。

同席者は状況を確認しに来た警察から、女性が転落したことを聞かされたと報じられています。女性は同席者に連絡をしていないのは、”連絡が出来ない状態だった”か”連絡をしたくない状況”のどちらかだったと考えられます。

転落した女性について「骨折するなど」のケガを負ったと報じているものがほとんどですが、

日刊ゲンダイデジタルでは

女性は左足を骨折する全治半年の重傷

と転落した女性が全治半年の重傷と報じています。

全治〇か月とは医師が目安として話すものなので、バラツキがあり、実際に完治するまでの期間とは食い違うこともあります。

全治〇ヶ月はリハビリの期間は含まれないので、全治半年はかなりの重傷と言えます。そうなると”骨折など”と報じる”など”にも、隠されていることがある可能性が高まります。

 

ネットの掲示板では

転落した女性はレ〇プされそうになって逃げたんじゃないの

という声さえありました。

女性が泥酔していたor転落したショックで意識がなく、連絡が取れなかったとしても問題ですし、もし”連絡を取りたくない”状況だったとしたら、さらに深刻です。

テレビ朝日五輪打ち上げでケガ「2階の窓から転落のなぜ」

報道によって、「非常階段から転落した」と報じているものと「女性は2階の窓から転落した」と報じているものとがあります。

karaoketen

現場となったカラオケ店は、渋谷の「パセラ」ではないかと、Twitterで指摘されています。

 

報道された写真と外観が似ています。

「非常階段から転落した」のであれば、目撃者の「人が落ちてきた」の証言と食い違います。そもそも現場のカラオケ店の非常階段は従業員が使用するもので、お客様は立ち入らないものだったと言っています。

もし、女性がトイレなどへ行って間違えて非常階段に行ってしまったのならば、同席者が探しに行かないのは不自然です。

 

「2階の窓から転落した」としても、不自然さがあります。

otiru

これパセラだと思うんだけど
ここそんな落ちるようなとこじゃないはずなんだけどさー
飛び降りようとしたのかなんなのか コ〇ナ羅患者で病床ひっ迫してる時に迷惑過ぎるよね
報じられている道路側の窓から転落したのであれば、「誤って落ちる」タイプの窓ではなさそうに見えます。
意志を持って「飛び降りよう」としても、看板などにぶつかりそうに見えます。本当に2階の窓から転落したのでしょうか。疑問が残ります。
Twitterなどでは
1階の出入り口が施錠されていたため、2階の窓から看板伝って地面に降りようとして転落した
とするツイートも見つかります。

通報を受けた警察官が、同席者に事情を聞くためにカラオケ店に入っていますので、カギが掛かっていたというのも疑問が残ります。

仮に午前4時に出入り口が施錠されていたとしても、看板つたって地面に降りようとするのは、常識的な大人の行動とは言えません。

テレビ朝日五輪打ち上げでケガ「午前4時のなぜ」

目撃者が通報したのが、9日の午前4時ごろとされています。
東京は感染拡大防止のために、緊急事態宣言が発令されていて、酒類、カラオケは休業を要請されています。
kyugyouyousei
引用:東京都HP
パセラも20:00までの営業と公式サイトには記載されています。
pasera
東京都の時短要請が、20:00までになっているからと考えられますが、実際は20:00閉店ではなかったようです。
港区の飲食店で打ち上げを行った後、午後11時半ごろにカラオケ店で2次会を開催。数時間後に女性が帰宅の意思を示し個室を出た。
カラオケ店のパセラが20:00を過ぎて営業してたのも問題ですが、テレビ朝日が無理やり営業させていたのであれば、さらに問題です。
10人は閉会式後に渋谷へ移動し、同店に酒類を持ち込み楽しんでいた。
そもそも、カラオケ店で飲んでいたお酒は、テレビ朝日の宴席参加者が持ち込んだものだと報じている記事もあります。
テレビ朝日は特権意識でも持っていたのでしょうか。
午前4時に、女性がひとりで帰ろうとするのも不自然さがあります。始発電車までには、まだ時間がありますし、タクシーで帰るとしても、ひとりで帰すのでしょうか。

テレビ朝日五輪打ち上げでケガをしたのは誰?

午前4時まで宴席を楽しみ、2階から転落するほど泥酔していたのは誰でしょうか。

緊急事態宣言中に飲酒して、2階から転落して骨折しても犯罪ではありませんので、名前や顔が公表されることはないでしょう。

当初は

テレビ朝日の東京五輪の番組制作を担当したスポーツ局の社員6人と社外スタッフ4人の計10人が「打ち上げ」を開き、そのうちの20代の女性社員がケガをした。

と報じられていました。

スポーツ局の社員は公表されていませんでした。

アナウンサーではないかとの憶測もネット上で飛び交いました。

スポニチアネックスでは

ケガをした女性は現場でADなどを務めていた。
と報じています。
犯罪ではないのに、報じられている内容にズレが多いのが気になります。
テレビ朝日は、そもそも公表するつもりがなく、目撃者によって110番通報となったため、やむなく公表したのでしょう。
まだまだ隠している情報があるのではと考える人の声が、ネット上で飛び交っています。

追記・カラオケ店のパセラがお詫びのコメントを発表しました

テレビ朝日の女性社員が転落した場所の”カラオケ店のパセラ”がお詫びのコメントを発表しました。

pasera-syazai

【お知らせとお詫び】
8月9日からの報道にございますとおり、弊社施設カラオケパブパセラ渋谷店において、外階段踊り場より(1階と2階の中間の踊り場)から飛び降り、怪我をされた方がいらっしゃいました。
昨日より、警察を中心に調査を行っておりますが、現時点では事件性はないとのご報告を頂いております。多くのお客様や関係各所の皆様には大変ご心配とご迷惑をおかけしております事、深くお詫び申し上げます。尚、一部報道やSNS上に置いて鍵の施錠に関するご質問がございましたが、各階からの外階段及び1階公道への避難路の安全確保に問題はございませんでした。なぜ、途中から飛び降りられたのかは、関係部署が現在調査中でございます。

また、営業協力金に関してのご質問も頂きましたが、制度に基づき適切(カラオケパセラ渋谷店は申請いたしておりません。)に対応しております事ご報告させていただきます。更に、特定業界関係者への優先対応等に関しましても、そのような事実は見受けられませんでしたが、誤解を受けることが無きよう、より一層注意喚起させていただきます。

最後になりましたが、この度は多くのお客様のお気を煩わせ、また関係者の皆様にお手間をおかけ致しましたことを、重ねて深くお詫び申し上げます。

令和3年8月11日
パセラ営業統括部門長 池田竜作

報じられている内容にバラつきがありましたが、パセラは警察の話を直接聞いて、調査に応じているので、パセラの謝罪文に書いてあることが警察の認識と一致しているものと考えられます。

あとはケガをした女性を始め、テレビ朝日の社員が本当のことを警察に話しているかどうかです。

パセラは飛んだとばっちりで、時短要請に応じていないことが明らかになってしまったと言えますが、パセラのお詫び文からはそれなりの誠意が感じられます。

しかし、なぜ女性が踊り場から転落したのかは、以前疑問として残ります。

追記・テレビ朝日の女性社員は5メートルの高さから飛び降りていた

tenraku

カラオケ店パセラの謝罪コメントを受けて、東スポwebが報じています。

1階出入り口ドアの施錠については、「各階から外階段及び1階公道への避難路の安全確保に問題はございませんでした」と説明。つまり、客は通常通り、1階から出入りできたというのだ。

引用:東スポweb

女性は1階のドアが閉まていると勘違いしたようです。これは警察官が立ち入っていることからも、施錠されていなかったと考えられます。

外への出方がわからないのであれば、スタッフに聞くor同席者に聞くのではないでしょうか。

パセラ渋谷店の左隣には、パセラグループのスポーツ&ダーツバー「ロスカボス渋谷店」があり、両店は行き来できる構造になっている。
複数の関係者の話を総合すると、女性局員はパセラからロスカボスの中2階踊り場へ行き、そこから「KARAOKE&PARTY PASELA」の黒い看板に移って飛び降りたという。運営元の声明の「外階段踊り場(1階と2階の中間の踊り場)」は、ロスカボスの中2階踊り場を指すとみられる。

高さは推定5メートル。男性ならケガせず着地できるかもしれませんが、女性、しかも酔った状態の女性なら非常に危険です。

パセラ渋谷店は営業していたものの、隣接している「ロスカボス渋谷店」は臨時休業中です。女性は迷ってロスカボスに立ち入ってしまい、出られないと勘違いしたのでしょうか。

5メートルの高さから看板をつたって飛び降りるなんて、成功するのはジャッキーチェンくらいなものでしょう。

女性が常軌を逸した行動をとったワケは、トラブルに遭っていたからではないか、ともささやかれています。

「女性局員が何らかのトラブルに遭い、急いで帰ろうとして1階に行った。でも、そのドアが閉まっていると思い込み、中2階に上がって、その踊り場から外へ飛び降りたとの情報が流れていますが、真偽不明です」(テレビ局関係者)

転落した女性に、カラオケ店のスタッフを探す、精神的なゆとりはなかったのでしょうか。

逃げ出したくなるようなトラブルに遭っていたのであれば、1階で110番通報すれば良いことです。

打ちどころが悪ければ、女性の生命にかかわっていたかもしれませんし、通行人を巻き込んでしまう大惨事にもなりかねませんでした。

また目撃者が通報していなかったら、処置が遅れてしまって、もっと重傷になったかもしれません。

情報が出るたびに、闇はますます深まっていきます。

テレビ朝日は宴会禁止令が出ていた

テレビ朝日では宴会禁止令が出ていたと言います。

enkai

感染したアナウンサーも多いです。

  • 富川悠太
  • 気象予報士の依田司
  • 下平さやか
  • 斎藤ちはる
過去にアナウンサーやスタッフが感染しているのに、危機感が全くなかったのでしょうか。
ネットでテレビ朝日に対する非難の声が飛び交っている8月10日に、丸川珠代五輪相が記者会見をしています。
marukawatamayo
丸川珠代五輪担当相は、バッハ会長が銀座を訪れたことに対して、「不要不急かどうかは本人が判断すべきだ」と話しています。
丸川珠代五輪担当相は10日の閣議後の記者会見で、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が9日に東京・銀座を訪れたことについて、「不要不急かどうかは本人が判断すべきだ」と述べた。
引用:毎日新聞
タイミングがばっちりなので、丸川珠代は元テレビ朝日のアナウンサーですから、元の職場の仲間たちをかばった発言にも聞こえます。
真相の解明が待たれます。
新しい情報がわかり次第、追記します。
シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました