斎藤真悠男児遺棄事件

斎藤真悠(まゆ)のFacebook「通報したのは同居男性か子供の父親か」埼玉県川越市

斎藤真悠男児遺棄事件

9月2日、埼玉県川越市のアパートのクローゼットの中で、男児の遺体が見つかる事件が発生しました。
知人からの通報で事件が発覚し、斎藤真悠(まゆ)(26)が死体遺棄の容疑で逮捕されました。

斎藤真悠(まゆ)はFacebookを利用しているのでしょうか。

斎藤真悠(まゆ)Facebook「通報したのは同居男性か子供の父親か」に迫ります。

追記・斎藤真悠は3年前にも赤ちゃんを遺棄していた

9月22日放送の「news zero」で斎藤真悠は、3年前にも赤ちゃんを産み落とし、実家の屋根裏に遺棄していたと報じました。

逮捕から5日後、斎藤容疑者の実家の屋根裏で赤ちゃんの遺体が発見されたということです。警察が調べたところ見つかった遺体は3年前、斎藤容疑者が産んだとみられる赤ちゃんのものでした。死因や性別はわかっていません。また、実家に暮らす両親は遺体があることは知らなかったということです。

斎藤真悠は3年前と、今年と出産していたことになります。

望まない妊娠だったのかもしれませんが、妊娠したらどうなるのか、出産したらどうなるのか斎藤真悠はわかっていたのに、同じことを繰り返していたことになります。

斎藤真悠は、子供に愛情を持てないタイプだったのかもしれませんが、それならば妊娠しないように注意すべきでしょう。

斎藤真悠(まゆ)Facebook「通報したのは同居男性か子供の父親か」

追記・斎藤真悠の顔画像が公開されました。

saitoumayu-face

自宅アパートのクローゼット内の衣装ケースから乳児の遺体が見つかったことから、斎藤真悠は逮捕されました。

9月2日の深夜に「知人の彼女が出産したかもしれないが、子供の行方がわからない」と通報があったことがきっかけで、事件が発覚しました。

9月2日の朝に、警察官が現場のアパートに行くと、斎藤真悠が部屋にひとりでいました。

斎藤真悠は警察官に問われると、素直にクローゼットの中に遺棄したことを話したため、変わり果てた姿の男児が発見されました。

saitomayu-house

報道では斎藤真悠の自宅アパートの映像のみで、顔写真は公開されていません。

斎藤真悠はFacebookを利用しているのでしょうか。斎藤真悠の名前、26歳、埼玉県川越市を条件に検索してみました。

saitomayu-fb

漢字、ひらがな、ローマ字と検索してみましたが、条件を満たすFacebookのアカウントは見つかりませんでした。

斎藤真悠はFacebookを利用していないのかもしれません。引き続き調査します。

斎藤真悠を通報したのは「同居男性か子供の父親か」

産経新聞によると、斎藤真悠は無職で、アパートで男性と同居していた。とあります。

saitomayu-house2

斎藤真悠は、男児の遺体をクローゼットに隠したままのアパートで男性と同居したいたことになります。聞いただけでも身の毛がよだちます。

 

日テレニュース24では

「知人の彼女が出産したかもしれないが、子どもの行方がわからない」と警察に情報提供があり、警察官が斉藤容疑者のアパートの部屋を確認したところ、赤ちゃんの遺体を見つけたということです。赤ちゃんは服を着ておらず、生まれた時期や死因などはわかっていません。

斎藤真悠は赤ちゃんを産み落とし、そのまま服を着せることもなく、遺体を衣装ケースに隠していたことになります。

赤ちゃんに対する愛情が感じられない行為なので、望まない妊娠だったのかもしれませんが、26歳ならば、適切な対応が可能だったでしょう。

 

匿名の掲示板では

同居男性との間のお子様ですかね?
男性は妊娠に気づかなかったのかな。
それとも男性からの通報?
これも孤立出産の故の結果かな。。
通報者との関係が気になる
無計画な妊娠の慣れの果てかな。
それとも前の男との間にできた子だから邪魔になったんだろうか。
新生児もこんな母親の腹にやどらなければちゃんと育っていたかもな。
saitoumayu-face
同居男性との間に生まれた子供なら、斎藤真悠が仮に死産してしまっても隠す必要はないでしょう。
FNNプライムオンラインによると、同居する男性が、「いつ生まれたかわからなかった」と話していることわかったと報じています。
同居男性が、ニオイや斎藤真悠の挙動不審な行動から通報した可能性、もしくは子供の父親が通報した可能性も考えられます。
※追記
日テレニュース24で、事件発覚のきっかけは、ある女性からの通報でした。と、通報したのは女性だったことを報じています。
斎藤真悠を直接知る人だったかもしれませんが、深夜の通報なので、同居男性が友人に通報を頼んだ可能性もあります。

斎藤真悠の報道から過去の港区イタリア公園事件が思い起こされる

斎藤真悠が男児を遺棄したニュースを聞いて、思い起こされるのが、北井小由里(きたいさゆり)が羽田空港のトイレで女児を産み落とし、港区のイタリア公園に遺棄した事件が思い起こされます。
北井さゆりのFacebookはこちらです。
kiaisayuri-fb
投稿は削除されているようですが、写真が残っていました。
kitaisayuri
北井小由里が大学生の頃の写真です。
筆者がモザイク処理をしましたが、隣に映っている友人と思われる女性は素顔なので、北井小由里の顔はアプリなどの加工ではなく、メイクでしょう。かなり濃い目の盛り過ぎなメイクに見えます。
北井小由里は大学生で就活している時に、羽田空港のトイレで女児を産み落とし、口にティッシュなどを詰めて殺害し、港区のイタリア公園に運び埋めました。1年後に公園を通りかかった人が遺体を発見し、逮捕となりました。
赤ちゃんが欲しいと思っていても授からない夫婦もいます。
その一方で残念ながら、DVやレ〇プなどで望まない妊娠をしてしまうこともあります。
赤ちゃんと母親を守る対策として、市役所などのトイレに相談窓口の案内が貼ってある場合があります。斎藤真悠が赤ちゃんを隠した行為は許されるものではありませんが、助けを利用できていたら、悲しい結末にはならなかったでしょう。

斎藤真悠のFacebook顔画像「無職でプリン髪を放置か」

もう一度、報道された斎藤真悠の顔画像を見てみましょう。

saitoumayu-face

斎藤真悠が警察へ連行される前に髪を整えた雰囲気がないので、とてもだらしがない印象です。

斎藤真悠は無職と報じられているので、お金がなく、金髪だったものが伸びて、プリンヘア状態になってしまったのでしょう。

警察は、署で事情を聴く前に身支度を整える程度の時間は与えてくれますが、斎藤真悠は化粧もしていないように見えて、とても地味な印象に見えます。

見つからないように衣装ケースには服を詰めたとも報じられているので、斎藤真悠の知能レベルに問題はなかったでしょう。

まだまだ謎が多いので、引き続き調査し、斎藤真悠のフェイスブックが特定出来たら追記します。

シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました