大塚恵理香

大塚恵理香のインスタ「美人なのに目力のないメンヘラ女」東京・葛飾区

大塚恵理香

東京・葛飾区で交際相手の男性の頭を刃物で刺し、重傷を負わせたとして、大塚恵理香(22)が殺人未遂の容疑で逮捕されました。

大塚恵理香はInstagramを利用しているのでしょうか。

大塚恵理香のインスタ「美人なのに目力のないメンヘラ女」に迫ります。

大塚恵理香のインスタ「ネットでは美人の声」

大塚恵理香は22歳なので、Instagramを利用している可能性があります。

インスタで大塚恵理香と検索してみました。

ohtukaerika

インスタグラムで、大塚恵理香と同姓同名のアカウントはたくさん見つかりましたが、逮捕された大塚恵理香と特定できるインスタアカウントは見つかりませんでした。大塚恵理香は本名ではない名前で、Instagramのアカウントを持っている可能性があります。

大塚恵理香の顔画像は、公開されています。

ohtukaerika-face1

写真:大塚恵理香

ハッキリした二重の目元と、鼻筋が通っているところがかわいらしく、カラコンとゆるふわパーマの茶髪でオシャレもしているとネットでは話題になっています。

大塚恵理香はアナウンサーの赤江珠緒さんや

akaetamao

写真:赤江珠緒さん

お騒がせ女優の坂口杏里に似ています。

sakaguchianri

写真:坂口杏里

大塚恵理香はマスクを取ったら、美人ではない可能性もありますが、マスクを取ったらどんな顔だろうと思わせる目元です。

大塚恵理香は22歳と報じられています。

22歳の女優というと、永野芽郁さんや

naganomei

写真:永野芽郁さんのインスタより

平祐奈さんが有名ですね。

tairayuna

写真:平祐奈のインスタより

永野芽郁さんも平祐奈さん、お二人ともインスタのアカウントを持っています。
22歳ならば、小さい頃からスマホが身近だった世代です。

日常的に、大塚恵理香がインスタグラムを利用していた可能性があります。
大塚恵理香のインスタについて、引き続き調査し、わかり次第追記します。

大塚恵理香は「美人なのに目力のないメンヘラ女」

大塚恵理香は美人と言われていますが、ホントでしょうか。

28日午前4時50分ごろ、東京・葛飾区のアパートで起きた。
2階の部屋に住む28歳の男性が、刃物で頭を刺されるなどしたため、部屋から逃げ出した。
男性は、アパートから70メートルほど離れた交番に駆け込み、「切りつけられた」と訴えた。
男性のあとを追って、大塚恵理香が駆け込んできた。午前5時18分に現行犯逮捕した。

引用:FNNプライムオンライン

ohtukaerika-face2

公開されている大塚恵理香の顔画像は、逮捕された28日の午後5時頃に撮影されたものです。

大塚恵理香は、交際している男性が浮気していると知り、ナイフで男性の頭を刺し、後を追いかけたのです。大塚恵理香は、激しい怒りで逆上し犯行に及んでいますが、事件当日に撮影された顔画像にしては、目力がありません。

大塚恵理香が浮気した男性を責める気持ちなら、目に怒りが現れます。大塚恵理香が自分の行動を反省しているのであれば、顔をあげて歩かないでしょう。

過去に逮捕された女性の顔画像と見比べるとわかります。

亡くなった赤ちゃんをクローゼットに隠していた斎藤真悠は、伏し目がちに歩いています。

saitoumayu

写真:斎藤真悠

斎藤真悠のFacebook

高校生を殺害した小森和美は、もともと釣り目ではありますが、怒ったような表情です。

komoriizumi
写真:小森和美

小森和美はサイコパス

 

大塚恵理香の目には、怒りも反省も見えず、投げやりな感じさえします。

TBS NEWSでは、大塚恵理香は酒に酔っていたとみられると報じています。

事件が起きたのは朝の4時50分ごろで、大塚恵理香が逮捕されたのは朝の5時18分です。大塚恵理香は、早朝に酒に酔っていることがすぐわかるほど、酒を飲んでいたのです。

 

大塚恵理香についてまとめると、

  • 男性の浮気を知って頭を刺すほど、頭に血が昇る
  • 住所、職業が不詳
  • 早朝に泥酔していた
  • 自暴自棄な目つき

だったことから、メンヘラ女だったことがわかります。

メンヘラ女は依存しやすいので、男性に依存し、浮気=裏切りと考え、大塚恵理香は犯行に及んだのでしょう。

最近はメンヘラ女が原因の犯罪が増えてきています。

新村桜利斗ちゃんの母親はメンヘラ

大塚恵理香の事件の概要

ohtukaerika-haouse

写真:大塚恵理香の住んでいたアパート

大塚恵理香の事件の概要です。

午前5時ごろ、葛飾区東水元のアパートでこの部屋に住む会社員の男性(28)が女に刃物で頭を刺されました。男性はその後、70メートルほど離れた交番に駆け込み、男性を追って交番に現れた女を警察官が現行犯逮捕しました。
殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、住居・職業不詳の大塚恵理香容疑者(22)で、「殺すつもりはなかった」と容疑を否認しています。
男性は全治3か月の重傷を負いましたが、命に別状はないということです。

引用:TBS NEWS

大塚恵理香と被害にあった男性は、事件の数か月前にも、外でもみ合いのケンカをしていた様子が近所の人から目撃されています。日常的にケンカとラブラブを繰り返していたのでしょう。

大塚恵理香の事件の真相解明とメンヘラ女を生まないような環境整備が求められます。

シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました