小西太造わいせつ事件

小西太造のFacebook「前科ありで常に女性を狙っていた」東京・八王子市

小西太造わいせつ事件

8月22日、東京・八王子市の河川敷でランニングしていた20代の女性が首を絞められ、鎖骨を折るなどの大けがをする事件がありました。

9月29日に、女性をわいせつ目的で襲ったとして、小西太造(こにしだいぞう)(36)が強制わいせつ致傷の疑いで逮捕されました。

小西太造はフェイスブックを利用しているのでしょうか。

小西太造のFacebook「前科ありで常に女性を狙っていた」を深堀します。

小西太造のFacebook「独身アピール満載の女好き」

小西太造はFacebookを利用しているのでしょうか。

検索すると、すぐに見つかりました。

konisidaizo-fb

小西太造のFacebookには、トップの写真とアイコンを設定しただけで、投稿はありません。

フェイスブックに投稿はないのに、小西太造のFacebookの自己紹介には「独身」と記載し、

フェイスブックの基本情報には「恋愛対象:女性」と記載しています。

小西太造は、独身アピール満載の女好きだったことがわかります。

小西太造でなくても、男性が女性と恋愛をしたいと考えるのは、ごく普通のことです。

小西太造が”恋愛”をしたいと考えているならば、自分のことを知って欲しい、と考え、自分の好きなことや考えが伝わるような投稿をするでしょう。そのような投稿がないので、小西太造は自分を知って欲しいと考えておらず、他人にも興味がなかったことがわかります。

小西太造のフェイスブック「友達が多いのは見せかけ」

小西太造のFacebookで、友達は「543人」と表示されています。なかなかの人数ですが、友達を見てみると議員がとても多いことがわかります。

小西太造が政治に興味があったのであれば、議員のフェスブックをフォローしたり、議員の投稿をシェアするでしょう。小西太造は議員のFacebookのフォローもシェアもしていないので、議員を友達にすることで、友達が多いと見せかけていたのでしょう。

小西太造の顔画像「古臭い髪型で流行に乗り遅れる」

小西太造の顔画像は公開されています。

konishidaizo-face

車の中でうつむいているので、ハッキリと顔は見えませんが、うすく前髪をおろした髪型は古臭いイメージです。

小西太造は、自分の好きなものに固執していて、流行には疎かったことがわかります。

小西太造にはわいせつの前科があった

Twitterで小西太造と検索すると、気になるツイートが見つかりました。

契約社員小西太造容疑者(36)
「けがをさせたが、わいせつ目的ではない」
いやオマエわいせつの前科あるやん?

 

調べてみると、15年前に長崎でわいせつ事件を起こしていたことがわかりました。

2006ちんぐ音楽祭の事件

韓国女性強姦致傷の男に懲役5年

対馬市で八月開催された日韓交流イベント「対馬ちんぐ音楽祭」の通訳ボランティアの韓国人女性(22)に乱暴したとして、
強姦(ごうかん)致傷の罪に問われた対馬市厳原町東里、アルバイト、小西太造被告(21)の判決公判が二十七日、長崎地裁であった。
林秀文裁判長は「一歩間違えば命を奪いかねなかった」と指摘、懲役五年(求刑懲役七年)の実刑判決を言い渡した。

判決によると、小西被告は同音楽祭前日の八月二十五日午後十一時半ごろ、同市美津島町の路上で、韓国人女性の首をタオルや素手で絞める暴行を加えて無理やり乱暴し、首や顔に全治一カ月のけがを負わせた。

15年前の事件なので、ニュース記事は見つからなかったので、5ちゃんねるの書き込みを添付しますが、15年前に小西太造が起こした、わいせつ事件についてのブログ記事はたくさん見つかります。
15年前の小西太造のわいせつ事件の裁判のニュースには、続きがあります。
 窃盗事件で昨年十一月に受けた有罪判決の執行猶予期間中に今回の事件を起こし、以前にも首を絞めて女性を乱暴したことがあり、「犯罪性向は根深い。再犯の恐れも憂慮される。実刑はやむを得ない」と判断した。
まとめると
  • 15年前にわいせつ事件を起こし実刑判決
  • 16年前に窃盗事件で執行猶予判決
  • それ以前にも女性を襲ったことがある

となります。

小西太造は異常なまでに、繰り返し女性を襲っていて常習性があったことがわかります。

小西太造は余罪がある可能性大

konisidaizo-genba

写真:小西太造が女性を襲った河川敷

小西太造は15年前にわいせつ事件を起こし、5年の実刑判決を受けています。
服役から10年が経過していますが、わいせつ事件は再犯率が高いので、小西太造が8月の事件を起こすまでの10年間、何もしなかった可能性よりも、余罪がある可能性が大きいと考えられます。

実際に、日テレニュース24では、「防犯カメラには、小西容疑者が別の女性のあとをつける様子も映っていた」とも報じていますので、余罪について捜査されているのかもしれません。

被害にあった女性は鎖骨を骨折する重傷だったと報じられています。
わいせつ目的で女性を襲い、ケガをさせてしまう事件のニュースはよく聞きますが、首を絞めて鎖骨骨折は、聞いたことがありません。小西太造の凶暴性があらわれたのでしょう。

 

小西太造のフェイスブック「人間性が現れる」

小西太造だけでなく、フェイスブックには人間性が現れます。

夫婦で共謀して女子高生を殺害した小森章平は、サバゲー好きでした。

komorishohei-sabagame

小森章平のフェイスブックにはサバゲーを楽しんでいる写真がたくさん見つかります。

小森章平のFacebook

 

コ〇ナ対策の給付金をだまし取った新井雄太郎は、高学歴が自慢でした。

araiyutaro-fb

新井雄太郎のフェイスブックには、学歴自慢が満載です。

新井雄太郎のFacebook

小西太造の事件の真相解明と、再犯を防ぐ対策が求められます。
引き続き調査し、新しい情報を得ましたら追記します。
シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました