東京・埼玉で震度5強

東京・埼玉で震度5強の地震発生「停電・水道管破裂など被害まとめ」動画あり

東京・埼玉で震度5強

10月7日午後10時41分頃、東京都足立区、埼玉県川口市、宮代町で震度5強を観測する地震が発生しました。

地震による、停電、水道管破裂の被害をツイッターで集めました。

東京・埼玉で震度5強の地震発生「停電・水道管破裂など被害まとめ」に迫ります。

 

東京・埼玉で震度5強の地震発生「停電被害の様子」

地震が発生すると、停電になってしまうこともあります。停電の様子をツイッターで集めました。

品川駅で停電になったのは、ショックが大きく、ツイートがたくさん見つかります。

新宿区でも停電が発生しました。

現在は停電しているところはありません。

新幹線は地震を感知すると停車します。停電は数十分程度で回復しました。

地震を感知するとエレベーターがストップします。閉じ込められてしまうことを防ぐためで、停電とは関係ありません。

マンションの場合、停電してしまうと給水ポンプが稼働できなくなって、断水してしまうことがあります。

地震が発生したら、安全を確保し、スマホの充電とお風呂に水を溜めておくと良さそうです。

東京・埼玉で震度5強の地震発生「水道管破裂など被害まとめ」

7日夜、地震発生直後には、東京や埼玉の数か所で、水道管破裂や漏水などが見られましたが、8日朝までに修理が完了しています。

都内あちこちで水道管破裂が見られました。ツイッターで動画を集めました。

都心や住宅地の区別なく、あちこちで水道管のトラブルが発生していました。

千葉県市原市で川にかかる水管橋が破損して水が噴き出しました。


8日朝、県が送水を止めると勢いは収まりました。
市原市内にある浄水場には別の施設から送水を行っているので、断水は起きていないということです。

 

地震が発生すると、水道管が破裂して断水することがあるので、バスタブなどに水を溜めておいてください。

しばらくは、余震の恐れがあります。

注意し、避難場所の確認、避難グッズの点検をしておきましょう。

シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました