入院患者から現金を盗む

殿山周平のFacebook「マラソン好きの穏やかな人を演出か」名古屋市西区

入院患者から現金を盗む

入院していた患者のキャッシュカードを使い、現金およそ1700万円を引き出して盗んだとして、名古屋市西区にある米田病院の職員・殿山周平(とのやましゅうへい)(40)が再逮捕されました。

殿山周平はフェイスブックを利用しているのでしょうか。

殿山周平のFacebook「マラソン好きの穏やかな人を演出か」に迫ります。

殿山周平のFacebookアカウントを調査

殿山周平は入院患者のキャッシュカードを使って、現金を引き出し盗んだ疑いで逮捕されました。入院患者だった男性(84)から現金およそ1700万円を盗んだ疑いです。
殿山周平は、女性患者(86)から現金150万円を盗んだ疑いで逮捕されているので、再逮捕となります。

警察は余罪があるとみて捜査をしていますが、殿山周平の顔画像は公開されていません。

殿山周平についてわかっていることは、

  • 名古屋市西区にある米田病院の職員
  • 40歳

だけです。

2つの条件に合うアカウントがあるか、フェイスブックに「殿山周平」と入れて検索すると1件ヒットしました。

基本情報を見ると

  • 名古屋市在住
  • 前職が医療ソーシャルワーカー
  • 1998年高校卒業→今年41歳

と報道されている殿山周平の情報とマッチしていますので、逮捕された殿山周平のアカウントである可能性が高いです。

 

tonoyamashuhei-fb

ですが、顔画像が公開されておらず、殿山周平のフェイスブック特定と言い切れないので、モザイク処理をします。

 

殿山周平のフェイスブック「マラソン好きの穏やかな人を演出か」

殿山周平と見られるFacebookの投稿は、2012年で止まってしまっています。9年以上も前の投稿で、現在の殿山周平とは違っているかもしれません。

tonoyamashuhei-face

殿山周平と見られるFacebookのアイコンの写真は、細身の体付き、穏やかそうな表情で、マラソン大会に参加した賞状と盾を持っています。投稿にもランニングをしていた様子が、頻繁に投稿されています。

殿山周平が逮捕された今となっては、マラソン好きで穏やかそうな表情も演出だったのかと疑いの目が向けられてしまいます。

 

殿山周平のFacebook「いいねボタンが消される」

殿山周平と見られるFacebookの基本情報を見ると、前職は医療ソーシャルワーカーとあります。

報道では病院の職員と報じられていますので、殿山周平は医師や看護師ではなく、入院患者と頻繁に接触する仕事をしていたと考えられます。

殿山周平が名古屋の病院でも、医療ソーシャルワーカーであったのなら、それぞれに状況の異なる患者の相談に乗ったりアドバイスをすることになるので、知識も経験も必要だったでしょう。殿山周平は入院患者の不安な気持ちに漬け込んで信用させて、現金を奪ったのでしょうか。

殿山周平の基本情報を見ると、イタリア語と日本語が出来るとあります。

カバー写真もイタリアの教会なので、イタリアに住んでいたorイタリアに旅行していたのでしょう。

ここまでなら、何の問題もありませんが、気になるのが、”いいね”ボタンがないことです。

tonoyamashohei-fb2

 

いいねを押された形跡があるのに、いいねボタンもコメント欄もありません。

友達は155人もいるのに、いいねもコメントも受け取らない設定にしてあるのは、不自然な気がします。

Facebookのアカウントは公開しているのに、いいねもコメント欄もなかった例は他にもありました。

gotoshoki-fb

高校生の少女を上田市内から広島県まで連れ出したとして逮捕された、五刀聖基と見られるFacebookのアカウントも、いいねもコメント欄もありませんでした。

五刀聖基のフェイスブック

殿山周平は、Facebookを日常的に利用→いいねとコメント欄を削除→投稿がストップと変わっているので、何か原因があったと考えられます。
殿山周平も五刀聖基と同様に歪んだ承認欲求を持っていたのでしょうか。

 

殿山周平の勤務する病院がお詫びコメントを公表

殿山周平は米田病院に勤務していたと報道されています。

yonedabyouin

米田病院は殿山周平の最初の逮捕を受けて、公式サイトでお詫びコメントを掲載しています。

米田病院職員に関する報道ついて

2021年9月23日(木)、当院の職員が不正に入手した患者のキャッシュカードを使い、現金を盗んだ容疑で逮捕されたとの報道がありました。

患者様、ご家族様、地域住民の皆様、関係機関の皆様をはじめ、多くの方に多大なご迷惑とご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

現在、警察の捜査がなされておりますが、当院におきましても事実関係を確認中でございます。

今後、事実関係を詳しく調査したうえで厳正に対処し、再発防止に取り組んで参ります。

米田病院理事長 米田實

殿山周平が再逮捕された後に、米田病院のサイトに動きはありません。
米田病院のサイトに殿山周平の顔画像はありませんが、病院を写した写真の中に殿山周平が映り込んでいる可能性もあります。
殿山周平は、長い年月をかけて培った、経験も信頼もすべてを失ってしまいました。
殿山周平は、被害にあった患者だけでなく、患者の家族や友人知人、殿山周平の家族や関係者すべてを傷つけてしまったことに真摯に向き合って欲しいものです。
シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました