台風20号

台風20号発生へ気象庁、米軍、欧州、Windyの予報も合わせて紹介

台風20号

2021年は例年に比べて秋の訪れが早いと感じられます。

ですが、まだまだ台風シーズンは続いています。

台風20号の進路予報について、気象庁だけでなく、米軍、欧州、Windyの予報も合わせて紹介します。

※台風20号が発生しました。

追記・台風20号が発生しました

10月25日に台風20号が発生しました。


台風から離れていても、風雨が強まることがあります。
台風情報をマメにチェックしてください。

台風20号発生へ:気象庁の予報

10月24日18時発表の気象庁の予報です。

kisyoucho24

マリアナ諸島の熱帯低気圧は、24時間以内に台風へ変わる見込みで、27日(木)頃に小笠原近海に近づく予報となっています。

台風による風雨の被害も心配ですが、小笠原諸島の海底火山噴火し海岸に漂着した軽石が、あちこちに広がるのではないかと心配になります。

 

10月24日発表の米軍(JTWC)の予報

10月24日発表の米軍(JTWC)の予報を見てみましょう。

JTWCとはアメリカのハワイ州にあるアメリカ国防総省の機関で、アメリカ政府やアメリカ軍が利用するために設けられたツールですが公開されているので、誰でもカンタンに無料で見ることが出来ます。

JTWCの時刻表記は協定世界時なので、日本時間に直すには時差の9時間を加えて下さい。

jtwc24

赤い矢印で表示されているのが、台風になりそうな熱帯低気圧です。

進路予報も見てみましょう。

jtwc-sinro

やはり、小笠原近海へ向かう予報になっています。

台風20号が発生すると、Malou(マーロウ)の名前となります。マカオが名付けたもので、瑪瑙(めのう)が由来です。

 

台風20号のたまごについて:欧州(ECMWF)の予報

台風20号のたまごについて、ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予報で確認します。

ECMWFはスーパーコンピュータによる予報で、「世界一の数値予報精度」と言われています。ヨーロッパだけでなく世界の各地域、アジアの予報も行っています。

ecmwf24

画面下の▶を押して日付を27日に合わせると、小笠原近海に低気圧があるのがわかります。

 

台風20号のたまごについて:Windyの予報

台風20号のたまごについて、Windyの予報を確認しましょう。

Windyは「ヨーロッパ中期予報センター/ECMWF」をモデルにしたツールで、パイロットや政府機関など、幅広く利用されています。カラフルな画面はわかりやすく、眺めているだけでも楽しいです。

windy24

画面下の▶を押すと、27日~28日にかけて小笠原近海に発達した渦が近づくのがわかります。

台風の勢力は海水温が影響します。台風の進路は、他の低気圧や高気圧、偏西風の流れなど様々なものによって変化します。

また台風が前線を刺激するなどして、台風から離れた地域にも雨を降らせることがあります。

台風は予報をすることが出来て、対策が出来る自然災害です。台風情報をマメにチェックして、対策を十分に行ってください。

シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました