名古屋市西区夫刺傷事件

澤田ゆりのFacebook「11歳年下美人妻は酒乱だった」関係者が語る・名古屋市西区

名古屋市西区夫刺傷事件

11月7日夜、名古屋市西区の自宅で夫(50)に酒を飲んでいることを注意されたことに腹を立てて、夫の腹を果物ナイフで刺したとして、無職の澤田ゆり(さわだゆり)(39)が逮捕されました。

澤田ゆりはフェイスブックを利用しているのでしょうか。

澤田ゆりのFacebook「年下美人妻は酒乱だった」関係者が語る、に迫ります。

澤田ゆりのFacebook

澤田ゆりについて、報じられていることをまとめました。

  • 39歳
  • 名古屋市西区稲生町在住
  • 無職
  • 既婚・夫(50)

Facebookで「澤田ゆり」と検索して、4つの条件に当てはまるアカウントを探します。

sawadayuri-fb

同姓同名のフェイスブックアカウントはいくつか見つかりましたが、4つの条件に当てはまるアカウントはありませんでした。

沢田ゆり、さわだゆり、sawadayuriでも調査しましたが、やはり特定できませんでした。

澤田ゆりのFacebookアカウントについて、引き続き調査し、わかり次第追記します。

 

澤田ゆりは「アルコール依存症だった」

澤田ゆりは、酒を飲んでいることを注意され、果物ナイフで夫を刺したと報じられていますので、澤田ゆりはアルコール依存症であったことが推測できます。

夫は病院に運ばれたものの、命には別条がないとのことなので、これ以上、澤田ゆりについて報道されることはないかもしれません。

そこで、爆サイで澤田ゆりの情報を集めてみることにしました。

澤田ゆりって人近所にいるけど、あの美人な人かね
澤田ゆりさん捕まったのびっくりした
近所付き合いも悪い感じには見えないし、そんなことをする様な人じゃないって思ってたから
澤田ゆりは39歳で夫は50歳です。11歳も年が離れた妻を嫁に貰ったのですから、結婚当初は若くて美人の嫁をもらったと、夫は友人、知人からうらやましがられたことでしょう。
ですが、爆サイを読み進めると、澤田ゆりは酒乱であるとの書き込みが複数見つかります。
澤田ゆりね…こいつはかなりの酒乱で手がつけられなかった
この人、酒入ったらマジで暴れる笑
ゆりさんは中学の先輩でよく飲みに行ってましたが、熱燗を凄い勢いで飲んでたんで、取り上げて注意しようとしたら、喧嘩寸前までいきそうになって怖かったです。
あの人にお酒はあげちゃダメです。
澤田ゆりはお酒が入ると暴れる、お酒を取り上げると激高するとあります。アルコール依存症の顕著な症状と言えます。

澤田ゆり「11歳年下美人妻は酒乱だった」関係者が語る

澤田ゆりをよく知る人物に取材をすることが出来ました。

ゆりさんは、私の学校の先輩です。なかなかの美人で、学生時代も人気がありました。
ゆりさんは、お酒を飲まないととてもいい人なんですけど、お酒が入るとガラッと変わるんですよね。酒乱ってヤツですね。最初にゆりさんが酔った時は、たまたまかな?体調良くなかったのかな?って思っていたんですが、そのあと、何度飲んでも毎回酔っぱらうんです。
ゆりさんは、お店に入るとお酒を凄いピッチでどんどん飲んでいきます。やがて、目が座ってきて、ろれつが回らなくなるんです。隣の知らないお客さんに絡んじゃったこともありました。マズイ!と思って「飲み過ぎですよ」ってグラスを取り上げたら、目を吊り上げて、ものすごい形相で怒ってきたので、この人にお酒飲ませちゃいけないなって思いました。
この件があってから、「母親が体調崩したから家事しないと」とか「明日早いんで」とかテキトーな理由をつけて、ゆりさんと飲みに行かないようにしてます。

ゆりさんの旦那さんのことは知らないですけど、11歳年上なんですよね。結婚当初は「頼りがいがある」って言ってましたが、だんだん酔うと「子ども扱いするなー」って言ってましたから、トシの差のギャップを感じてたのかもしれませんね。例え、旦那さんに不満があってもお酒に逃げちゃいけないし、ましてナイフで刺すなんて、あり得ないですけど。

きっと、ゆりさんは自分が酒乱だとか、アルコール依存症だって自覚はなかったと思うんですけど、病院に行ってたら違ったかなと思います。学校で人気の美人の先輩がいるって、ちょっぴり自慢だったんで、こんな事件になってしまって、とても残念です。

澤田ゆりがもともとお酒におぼれてしまうタイプだったのか、年月を経てアルコールに依存するようになったのかはわかりません。澤田ゆりの後輩の話だと以前から酒乱だったと語っているので、夫に不満があって刺したというよりも、お酒のせいでナイフを持ち出したと考えられます。

 

澤田ゆりの自宅は「愛知県名古屋市西区稲生町7丁目12-1フリューリンク10」

澤田ゆりの顔画像は公開されていませんが、事件現場となってしまった自宅の外観写真は公開されています。

sawadayuri-home

澤田ゆりの自宅は、愛知県名古屋市西区稲生町7丁目12-1フリューリンク10です。

地図で見てみましょう。

 

sawadayuri-map

ストリートビューで見ると、弧を描いた特徴的なベランダなど外観が一致しますので、「フリューリンク10」であると特定できます。

sawadayuri-home2

賃貸情報を見てみると、家賃が7.4万~7.6万であることもわかりました。

sawadayuri-tintai

刺された夫はもちろん、近隣の方も住み続けるのは辛いと考えられますが、引っ越しはカンタンではありませんね。

澤田ゆりだけじゃない「アルコール依存症から事件を起こした人」

澤田ゆりが、楽しくお酒を飲んでいたのであれば、何の問題もありません。アルコール依存症であっても、事件を起こさなければ逮捕されることはありませんでした。

ですが、アルコールに依存してしまって、アルコールをコントロールが出来なくなると、事件や事故に繋がりかねません。

吉澤ひとみ

yosizawahitomi
2018年に酒を飲んで車を運転し、ひき逃げをしたとして、元モーニング娘。のタレント、吉澤ひとみ容疑者(33)。事故を起こした後もお酒を止められていないとの噂もあります。
小林未佳
kobayashimika
2019年、小林未佳容疑者(49)は、泥酔状態で車を運転して別の車に衝突し、運転手の男性に軽傷を負わせたとして、危険運転致傷などの疑いで逮捕されました。
三浦咲子
miurasakiko-fb

2021年3月、青森県十和田市で、内縁の夫をパン切り包丁で殺害した疑いで逮捕されました。三浦咲子は犯行前にお酒を飲んでいたと報じられています。

三浦咲子はエステサロンを経営していた、スタイル抜群の美人でした。

miurasakiko-fb2

今でも「りらくさろん華」のFacebookアカウントは残っていますし、三浦咲子の写真も見ることが出来ます。

父親がなくなり、母親が逮捕されてしまい、残された子供たちはフェイスブックで母親を認識するのでしょうか。
アルコール依存症になると、昼夜問わずお酒を飲んだり、浴びるように多量にお酒を飲みようになります。
アルコール依存症になると、顔がむくみ、判断能力が低下し、目の焦点が合わなくなることは知られています。顔が崩れて老け顔になると言われています。吉澤ひとみも小林未佳も年齢より老けて見えます。
三浦咲子はお酒を飲んだ後で判断能力が低下し、夫婦げんかになってパン切り包丁で夫をあやめてしまいました。
澤田ゆりも、学生時代から美人と噂だったのに、アルコール依存症になってしまって、39歳には見えない老け顔になってしまった可能性もあります。
澤田ゆりは、過度の飲酒で判断能力が低下し、ナイフを持ち出したらどうなるか、考えられなかったのでしょうか。
澤田ゆりは病気だったのですから、事件や事故を起こす前に病院で治療をしたら、人生を棒にふるうことはなかったでしょう。
シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました