滝田深雪

滝田深雪のTwitter「借金返済のために保険金を狙ったか」東京・足立区

滝田深雪

11月8日夜、滝田深雪(たきたみゆき)(44)が夫を殺害しようと男らと共謀したとして、逮捕されました。

今年の8月7日に、東京・足立区のアパートで就寝中だった滝田深雪の夫を、侵入した男らが襲撃し、夫は刃物で左胸を刺され、全治1か月の重傷を負いました。 小西昂太(22)と酒井亮太(22)、さらに、当時19歳だった少年のあわせて3人が逮捕されました。

滝田深雪がツイッターに夫の殺害を依頼する投稿し、小西昂太らが依頼に応じたとみられています。

滝田深雪のTwitter「借金返済のために保険金を狙ったか」に迫ります。

 

滝田深雪のTwitter「報道を受けてツイートを削除か」

滝田深雪は、Twitterで旦那を殺める人を募集したと報じられています。滝田深雪がツイッターのアカウントを持っていたことは明らかなので、”滝田深雪”と検索してみました。

takitamiyuki-tw1

”滝田深雪”に関するツイートは表示されますが、アカウントはありませんと表示されます。

報道の媒体によっては”瀧田深雪”と表示されているので、こちらでも検索してみました。

takitamiyuki-tw2

”瀧田深雪”に関するツイートは表示されますが、アカウントはありませんと表示されます。

滝田深雪がツイッターで実行役を募集したのは、7月末~8月初め頃です。逮捕されるまでの間に滝田深雪がツイートを削除したか、ニックネームでTwitterのアカウントを持っていたのかもしれません。

”滝田みゆき”と検索すると、ツイートもアカウントもありませんと表示されます。

takitamiyuki-tw3

報道を受けてTwitter側が、削除したのかもしれません。

滝田深雪のTwitterについて、引き続き調査し、わかり次第追記します。

滝田深雪のツイッターだけじゃない「物騒なツイートが多数」

滝田深雪が「旦那を殺して」とツイッターで募集したと報じられていますので、「旦那を〇して」と検索してみました。

滝田深雪のツイッターアカウントは見つかりませんでした。

ですが、滝田深雪の事件を受けたツイートやドラマや映画の感想もありますが、リアルに旦那に対する怒りをぶちまけているツイートも複数見つかります。

誰かこのクソ旦那〇してマジで

物騒なツイートがリアルにならないことを祈ります。

滝田深雪の事件を受けて、TwitterでNGワードにすることも考えられます。

滝田深雪の顔画像「借金返済のために保険金を狙ったか」

滝田深雪の顔画像は報じられています。

taktamiyuki-face

44歳の普通の主婦に見えます。

STAR WARSのパーカーを着ていることから、滝田深雪が逮捕され、連行される際に撮影されたものと推測できます。

滝田深雪は化粧っ気がありませんが、目元がハッキリしているので、化粧をすると大バケするのかもしれません。男性は視覚的な刺激に弱いですから、化粧した滝田深雪はモテていた可能性もあります。

報道では、夫が、夫婦仲は良くはなく、妻の滝田深雪には借金があったと話していたとあります。

匿名の掲示板の爆サイでも、滝田深雪に関する書き込みがたくさんみつかります。

夫の殺害を見知らぬ誰かに依頼する奥さんって怖い。夫が亡くなったら生命保険を受け取って「悲劇の妻」を演じようとしていたのでしょうか?

滝田深雪は借金返済のために、生命保険を狙ったのでしょうか。滝田深雪は当初、犯行を否認していましたが、「夫が娘の面倒を見ないので、痛い目を見てもらいたいと思った。夫に仕返しをしようと思った」と供述しています。

更なる動機の解明が待たれますが、もし、ホントに保険金を狙ったのであれば、背筋が寒くなります。

爆サイでは、他にも滝田深雪に関する投稿が見つかりました。

この人、もしかして竹の塚のピーアークで台パンしてたおばはんか??
いたな、そんなキ〇ガイまんさん。スロパンチしてたから店の人に注意されてたな
ピーアークとはパチンコ店です。滝田深雪はパチンコ台を叩いていたとの投稿です。
滝田深雪の借金は、ギャンブルが原因だったのでしょうか。

滝田深雪の自宅特定「エーデルブルーメNo18 グリーンハイツ21号棟」

滝田深雪の自宅は、東京都足立区南花畑(みなみはなはた)4丁目と報じられています。

takitamiyuki-home

滝田深雪の自宅アパートの外観が報じられています。白い外壁に赤いラインが特徴的です。

外観の特徴から、「東京都足立区南花畑4丁目31−8 エーデルブルーメNo18 グリーンハイツ21号棟」とわかりました。

滝田深雪の自宅を地図で見てみます。

takitamiyuki-map

賃貸情報の外観とも一致しますので、特定と言えます。

takitamiyuki-home2

”エーデルブルーメNo18 グリーンハイツ21号棟”は、東京都23区内ですが、駅から歩いて20分と便利とは言い難い物件なので、家賃が6万円くらいのアパートです。

 

滝田深雪だけじゃない「また足立区がニュースに」

爆サイを見ていると、興味深い投稿が見つかりました。

足立区ならではの小さな事件だよ。

 

Twitterでも同様のツイートが見つかりました。

また、足立区だ。

 

確かにニュースを見ていると”足立区”と言う言葉が頻繁に聞かれます。

matumotoyuichi

最近では、三井住友信託銀行の元行員の男が顧客から預金3500万円をだまし取ったとして逮捕された松本裕一は、足立区佐野在住です。

一番有名なのは、1989年に起きた”女子高生コンクリート詰め事件”でしょう。事件現場は足立区綾瀬です。加害者は逮捕されましたが、少年だったために実名は報じられませんでしたが、どこからか実名が明らかにされ、32年経った今でもデジタルタトゥーが残っています。

 

滝田深雪だけじゃない「妻が夫を狙う」

滝田深雪の夫が襲われた事件の主犯は妻であったというのは、まるでテレビドラマのようですが、過去にも妻が夫を狙った事件は起きています。

特に印象的なのが、2018年に三重県鈴鹿市で起きた事件です。

yokoyamafujiko

3年くらい前の事件ですが、横山富士子の写真も事件の詳細もネットですぐに見つかります。これもデジタルタトゥーでしょう。飲食店経営の横山富士子(45)は、29歳の不倫相手と共謀し、25歳の夫を殺害しました。

横山富士子は、ごく普通のオバサンに見えますが、横山富士子はスナックのママなので、若い男性を虜にする魅力があったのかもしれません。

滝田深雪も小西昂太(22)と酒井亮太(22)、当時19歳だった少年が、ためらわずに夫を襲わうように仕向けられる魅力があった可能性があります。

 

滝田深雪がツイッターのアカウントを削除しても、Twitter側の判断で検索されないようにしても、デジタルタトゥーも残ってしまうことでしょう。

シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました