和田優悟

和田優悟のTwitter「ニヤニヤ笑いのスケベなデブ」同じ手口の前科アリ

和田優悟

6月から9月にかけて、20代の女性に副業を持ち掛けたうえで、ルールを破ったなどと因縁をつけ、34万円を脅し取った疑いで、和田優悟(わだ・ゆうご)(30)が11月19日に逮捕されました。

和田優悟はツイッターを利用しているのでしょうか。

和田優悟のTwitter「ニヤニヤ笑いのスケベなデブ」同じ手口の前科アリに迫ります。

 

和田優悟のTwitter「同じ手口の前科アリ」

和田優悟について、報じられていてわかっていることをまとめます。

  • 30歳
  • 東京都足立区在住
  • 自称スカウト

Twitterで和田優悟と検索して、条件と一致するアカウントを探します。

wadayugo-tw

和田優悟と漢字で検索すると「アカウントはありません」と表示されてしまいます。

わだゆうごとひらがなで検索すると、同姓同名のアカウントが見つかりました。

 

 

wadayugo-tw3

 

投稿がないものが多く、逮捕された和田優悟のアカウントは見つかりませんでした。

ですが、和田優悟についてのツイートがたくさん見つかりました。

やっっっと捕まった。 もっと被害者いっぱいいる。 わたしのその1人。金返せ。 名前も教えてくれなかった、契約書のひかえすらもくれなかった。 何一つ証拠残ってないのが悔しい。

 

和田優悟は、今年の6月から9月にかけて、練馬区の路上に止めた車の中で女性(26)に対し「仕事をなめてんのか。仕事を辞めて体を売って金を作れよ」などと言い、34万円を脅し取った疑いで11月に逮捕されています。

ツイッターで、和田優悟は、昨年の2020年4月にも逮捕されているというのです。

調べてみると、和田優悟は同じ手口で女性を襲い逮捕されていたことがわかりました。

和田優悟は2020年3月、八王子市のマンションでこの部屋に住む20代の女性を乱暴した疑いが持たれています。警視庁によりますと、和田容疑者は女性に「良い副業がある」などともうけ話を持ち掛けました。その後、女性と連絡が取りにくくなったと因縁を付け、和田容疑者は「違約金を払うか風俗で働け」「払えないなら抱かせろ」などと女性を脅したということです。和田容疑者は、取り調べに対して「無理矢理したわけではない」と容疑を否認しています。警視庁は、同じような被害に遭った女性が少なくとももう1人いることから余罪があるとみて捜査しています。

2020年4月は、緊急事態宣言が出始めた頃です。学校の一斉休校や臨時休業が相次ぎ、思うように働けずに収入が減ってしまった人がたくさん出た頃です。

和田優悟は、そんな人の弱みに付け込んで、副業の紹介を入口として、女性を襲うことを計画し、同じ手口を繰り返していた可能性が高いのです。

 

和田優悟のTwitter「ニヤニヤ笑いのスケベなデブ」

2021年に逮捕された和田優悟の顔画像は、公開されています。

wadayugo-face

和田優悟は逮捕されたというのに、スケベそうなニヤニヤ笑いを浮かべています。マスクをしていてもわかるニヤニヤ笑いなので、マスクの下の口元は、さぞ緩んでいることでしょう。

和田優悟は、迷惑系Youtuberの”へずまりゅう”に似ています。

hezumaryu

写真:へずまりゅう

和田優悟は性格も”へずまりゅう”に似ているのでしょうか。

wadayugo-2020

2020年に逮捕された時の和田優悟の顔画像と比べると、とても太っていることがわかります。
和田優悟は、1年間に多くの被害者をだますことで、潤い、太ったのでしょうか。

2021年の和田優悟は、ボサボサの髪は、表面だけ金髪に染めていて、中の黒髪が見えてしまっているので、中途半端で手入れをしていないことがわかります。

また、和田優悟は”練乳スウェット”を着ていますので、自宅などで逮捕されたのでしょう。

ちなみに”練乳スウェット”は、プニュズというブランドで、値段は5,500円程度でした。

rennyu-fuku

和田優悟は、2020年に逮捕された時に、収監されなかったのでしょうか。和田優悟のニヤニヤ顔は、”逮捕されてもたいしたことない”と考えていることがわかります。

 

和田優悟の逮捕で「スーパーフリーの和田真一郎が思い起こされる」

和田優悟は、副業の紹介を入口として、女性を襲うことを計画していたと考えられます。

匿名の掲示板を見ると、気になる書き込みが見つかります。

また和田かよ

 

「また和田かよ」とは、和田真一郎のことを指しているのでしょう。

wadasinitiro

和田真一郎は、早稲田大学のインカレサークル「スーパーフリー」の代表でした。1998年4月ごろから、スーパーフリーのメンバーは、女子大生にお酒を飲ませて、複数の男性で襲うことを常習的に行っていました。被害にあった女性は数百人に上ると言われています。

スーパーフリー事件を契機に、強姦罪内に集団強姦などの条項が新設されました。また、議員がレ〇プ犯を擁護するような発言をして、物議をかもすなど、影響が大きかったのです。

和田真一郎は刑期を終えて出所しています。罪に向き合うことは出来たのでしょうか。被害にあってしまった女性は長年に渡って苦しむと聞きます。被害女性の気持ちに寄り添うことは出来たのでしょうか。

和田優悟は、逮捕されたことで、自分の罪の大きさを理解し、更生することができるのでしょうか。

気になるのが、「知人から紹介を受けた女性に副業を持ち掛けた」と報じられていることです。

和田優悟には、協力者or共犯者がいたのでしょうか。事件の真相の解明が求められます。

シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました