新宿歌舞伎町屋上殺害事件

関口寿喜(じゅき)のFacebook「4年前から探されていた」新宿歌舞伎町

新宿歌舞伎町屋上殺害事件

11月27日、新宿区歌舞伎町のビルの屋上で、住所職業不詳の氏家彰さん(43)が暴行を受け死亡する事件が発生しました。

11月28日、氏家さんに殴る蹴るの暴行を加え死亡させたとして、関口寿喜(せきぐち・じゅき)(26)と18歳の少年2人の合わせて3人が逮捕されました。

関口寿喜はフェイスブックを利用しているのでしょうか。

関口寿喜(じゅき)のFacebook「4年前から探されていた」新宿歌舞伎町に迫ります。

関口寿喜の顔画像

関口寿喜の顔画像が公開されました。

sekiguchijyuki

細い眉は剃ったのでしょうか。不自然なまでに吊り上がっています。
警察官から話しかけられたのか、関口寿喜は目を見開いて、落ち着きのない表情をしています。
反省している様子は見られません。

関口寿喜は26歳です。

kisiyuta

King&Princeの岸優太と同い年ですが、関口寿喜は26歳らしい落ち着きも、26歳らしい若々しさも見えません。

関口寿喜は子供っぽく、よく言われる”中2病”のまま、年齢だけが積み重なったように見えます。
また、関口寿喜は、どことなく、日本人離れした顔立ちで、匿名の掲示板では、在日ではの書き込みが複数見つかります。

在日朝鮮人だと思う
寿という感じは朝鮮人が好んで名前に使いたがる

寿って字がつくコリアン多いよね
”じゅき”と言う名前は珍しく、新村桜利斗ちゃん殺害事件で逮捕された行歩寿希(ぎょうぶ・じゅき)が思い起こされます。
gyobujyuki
行歩寿希も、在日朝鮮人の噂もあります。裏付けはありませんが、のっぺりした顔と目と目の間隔が離れているところなど、納得できます。
関口寿喜も行歩寿希も在日なのでしょうか。

関口寿喜のFacebook「4年前から探されていた」

関口寿喜について、報じられてわかっていることをまとめます。

  • 26歳
  • 無職
  • トー横キッズと呼ばれていた

フェイスブックで、関口寿喜と検索しました。

sekiguchijyuki-fb

似たような名前のアカウントしか、見つかりませんでした。

ですが、Facebookを見ていると、関口寿喜についてのFacebook投稿を見つけました。

sekiguchijyuki-sagasu

関口寿喜
22歳
日立出身
探してます。
Facebookの投稿には、2枚の写真が添付されています。誰の写真かわかりませんので、モザイク処理を施します。
1枚の写真は男性の証明写真のように見えます。関口寿喜の顔画像と見比べても同一人物かどうかがわかりませんでした。
もう1枚は、右目と鼻に傷のある男性の写真です。
投稿は2017年と4年前なので、2021年には26歳となり、逮捕された関口寿喜と一致します。
関口寿喜は4年前からトラブルを起こし、Facebookで行方を探されていたのでしょうか。

関口寿喜らが氏家さんを襲った事件現場は星座館

歌舞伎町では、TOHOシネマズ付近に居場所のない若者が集まり、「トー横キッズ」と呼ばれ、犯罪が多発しているが、関口寿喜らもこのエリアに集まっていたとみられています。
seizakan
写真:関口寿喜らが氏家彰さんを襲った星座館
関口寿喜らは、星座館に氏家彰さんを呼び出し、殴るなどして命を奪いました。
地図で見てみましょう。
seizakan-map
危険防止のため、屋上に立ち入りが出来ないビルが多いのですが、関口寿喜は、日常的にトー横でたむろっていたので、星座館の屋上にカンタンに出入りが出来ることを知っていたのでしょう。
他のビルから目撃した人の通報により、事件が発覚しました。

目撃者がいなかったら、氏家彰さんはいつまでも見つからなかった可能性があります。

氏家彰さんは緑と金色の髪をしたホームレスだった

亡くなった氏家彰さんについての詳細が報じられました。
氏家彰さんは、「平和テロリスト集団」を自称する「歌舞伎町卍會」の活動に参加していた、ホームレスだったのです。

 卍會関係者は「我々の組織とトー横は別組織ですが、殺された氏家さんが、ウチの清掃などのボランティア活動に積極的に加わっていたのは事実です」と語る。

「氏家さんは歌舞伎町のホームレスです。髪の毛を緑色と金色に染めていたので、一見奇抜な印象を受ける人でしたが、心の優しい人で、行き場を失っていた少年たちといつも楽しそうに会話していた。関口容疑者とは、トー横で知り合いトラブルに発展したようです」

警視庁担当記者によると、

「事件前、氏家さんと加害者が喧嘩になり、氏家さんが金銭を要求されていたという証言も出ているようです」

関口寿喜らは、犯行を認めていませんが、氏家彰さんに対して「恨みがあった」と供述しています。

関口寿喜の恨みとは

亡くなった氏家彰さんも、逮捕された関口寿喜も無職だったと報じられています。

無職同士で、命を奪ってしまう程の恨みとは、何だったのでしょうか。

匿名の掲示板の5ちゃんねるでは、トラブルの原因を推測する書き込みがたくさんみつかります。

半グレの仲間割れ
闇の金貸しと金主
闇のドラッグストアと販売員
闇の娯楽業者と底辺作業員
とか仲間うちのもめ事なんじゃ?
氏家彰さんと関口寿喜のトラブルの原因を追究すると、更なる闇が見つかりそうですが、原因がなければ、結果は生まれません。
関口寿喜の事件の真相を解明し、再犯防止策を構築することが必要でしょう。
氏家彰さんの冥福を祈るとともに、関口寿喜のFacebookについて、引き続き調査し、わかり次第追記します。
シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました