aiko結婚

aikoの結婚相手は誰「Twitterで匂わせ画像がかわいい」

aiko結婚

歌手のaiko(46)が一般男性と、昨年結婚していたことをライブで電撃発表しました。

12月14日、aikoの全国ツアーのファイナル公演で、アンコールのMCで「結婚しました! 実は去年してました」と突然報告しました。「心の底から結婚したいと思う人に出会うことができました」と話し、会場のファンからは歓声が上がりました。

aikoの結婚相手は誰「Twitterで匂わせ画像がかわいい」に迫ります。

※aikoがナイナイのオールナイトニッポンで、夫について語ったので、追記しました。

追記・aikoがオールナイトニッポンで夫を語る「テトラポット登ってない」

 

昨年結婚していたことを発表した歌手aiko(46)が16日深夜、「ナインティナインのオールナイトニッポン」(木曜深夜1時)にゲスト出演し、結婚を生報告した。aikoはお相手の一般男性が「年下」で「(自身の)ファンの人」であることを明かした。

「ライブに友達が来てくれて、その友達が連れてきた人。その時は、それこそ『中学生の時から聞いてくれている人』っていうので、連れてきてくれて。

岡村に「曲とかも変わってくるよな」と言われ、矢部からは「テトラポット登った?」とヒット曲「ボーイフレンド」の歌詞にちなんだツッコミも。aikoは「テトラポット登ってないです」と笑った。

引用:日刊スポーツ

aikoは「ナインティナインのオールナイトニッポン」にゲスト出演し、夫となった人について、語りました。

旦那さんとなった人は、aikoよりも年下で、友達の友達でaikoファンの人だったそうです。
テトラポットには登ってないとのことですが、これからは堂々と”花火”を一緒に見に行けますね。

aikoが結婚を発表

aikoは、12月14日に東京ガーデンシアターで開催した全国ツアーのファイナル公演で、結婚していたことを電撃発表しました。

アンコールのMCで「結婚しました! 実は去年してました」と突然報告。「心の底から結婚したいと思う人に出会うことができました」と話し、会場のファンからは大いに沸いたと報じられました。

aikoは昨年発表するつもりだったものの、世間がコ〇ナで大変な時期だったので、タイミングを逸してしまったとのことです。

aikoは、最初にファンに報告したいという思いがあったからだそうで、ファンからも好意的に受け止められているようです。

aikoのTwitterでも、ライブで結婚報告したことがツイートされています。

aiko-tw1

LLP22千秋楽終わりました。来てくれたみなさん本当にありがとうございました!そして結婚しました!去年しました!ファンの皆さんに最初に伝えることが出来て嬉しかったです。みんなありがとう これからもよろしくお願いします!

aikoは結婚しても、恋愛の曲を作っていきたいと話しています。今後の楽曲が楽しみですね。

 

aikoの結婚相手は誰「Twitterで匂わせ画像がかわいい」

aikoのツイッターから、結婚相手は誰なのか、ニオわせツイートはないか探ってみました。

aiko-tw2

aikoの「シアワセ」が主題歌となっているABEMA「私たち結婚しました」第4話が、本日7月30日23時よりABEMA SPECIALチャンネルにて配信されます。ぜひご覧ください!

ABEMAの「私たち結婚しました」の主題歌が「シアワセ」なんて、タイムリーですね。
aikoは内心、くすっと笑っていたのでしょうか。

aikoが結婚と聞くと、気になるのが指輪です。そこで、aikoのTwitterの動画で、手元が写っているものを探しました。

aikoの両手にたくさんの指輪がはめてありますね。中には旦那さんから貰ったものもあるのでしょうか。

aikoはピアノで作曲しているので、ピアノを弾く時は指輪を外すと考えられます。指輪をしたり外したりが日常的に行われているので、周りの人に気が付かれにくいかもしれませんね。
aikoのTwitterを、去年の春までさかのぼってみました。

毎日何をすればいいのか分からず不安で息苦しい日々です。でも今日MステSPでGood Morning〜ブルーデイジーを歌うことが出来て本当に楽しかった。家で練習している時は谷中さんの歌詞が心に刺さって悲しかった。でも朝が来ない夜はないと信じてる。みんな頑張ろうね。

去年の春は、コ〇ナがどんなものか誰も全く分からなかったので、aikoの歌手活動も制限が多く、不安で苦しかったことがわかります。

 

aikoのツイッターには歌手活動に関するツイートが多いのですが、両親のことも書かれています。

aiko-tw4

母と父は凄い。泣きたい時は泣いて電話がかかってくるけどそれがとても愛おしいです。私の前で泣くなんて子供やね〜えへへ 一生大切にする!!! コロナのおかげでご飯のレパートリーと冷蔵庫の中に何があるとかがわかるようになりました!

恋愛をして、結婚を意識すると両親のことが気になるのは、aikoだけではないでしょう。
自分の両親が結婚する時はどんなだったんだろうと考えるのは、結婚前の女性あるあるです。
aikoのかわいらしさが漂います。

恋人が出来れば、デートに行きたいところですが、外出もままならなかった去年なので、aikoはお料理を作って、おうちデートしていたのでしょうか。お料理のツイートが、”頑張ったごちそう”ではなく、”日常のご飯”であるところに、デートではなく、安定した結婚生活がニオいます。

 

aiko-tw4

書くの忘れてました 曲は「すべての夜」と言う曲です。 夜ひとりでいると辛くてあかんところまで行ったりする時があるけど、楽しむ事も自分次第でどうにか行けると思うねん。心折れたりヒビ入ってる場所を撫でたり包んだりして深呼吸やよー

aikoは結婚したことで、足元が固まったのでしょう。落ち着いて、自分のやるべきこと、やりたいことにまっすぐ進もうとしている気持ちが伝わってきます。

 

aiko-tw9

今日はナイナイのオールナイトニッポンだよ!!! 緊張で胸がはちきれそうた!

 

aiko-kan

好きな人を前にすると「あー…全然大丈夫ですー」的な平静を装い、家に帰った後めちゃくちゃ後悔する。KANちゃんに逢った日はいつもそうそれが放送されるっつー穴があったら入りたい。。

aikoは、歌手なのに緊張しがちで、好きな人を前にすると、冷たい態度を取ってしまうという、ややこしい性格をしているようです。きっとaikoの旦那さんは、そんなややこしい性格のaikoを受け止めてくれる方だったのでしょう。

aikoの夫となった人そのものについてのニオわせツイートは見つかりませんでしたが、aikoが去年のうちに満たされていることがわかります。

 

aikoファンは気が付いていた「ファンクラブの会報でニオわせ」

12月14日のaikoのライブに行っていて、生で電撃発表を聞いた方のツイートも見つかりました。

aiko-tw5

アンコール終わりにバンメンと手を繋いで整列したaiko「みんなと過ごすこの楽しい時間をもっともっとたくさん続けていきたい!」 私(お?更にアンコール?それとも次のツアー?)aiko「結婚しました!」
全員「え?」
aiko「去年!」
全員「えぇー!?!?」
aiko「歌いまーす!!!」
aiko-tw6
『ファンにライブで一番に伝えたかった』と言うaikoさん、ライブがなかなか叶わない状況だったからだけどバンドメンバーにもスタッフさんにも内緒にしてたaikoさん、ヤバい、aikoがすぎる!!笑 皆でバンザイして、三度目のアンコールには全員の祝福の気持ちがのってて 最幸の日に立ち会ってしまった‥
aikoファンの予想外の電撃発表で、会場のどよめきが伝わってきますね。
aikoのファンクラブの会報でも、匂わせていたとのツイートも見つかりました。
aiko-tw7
aikoのファンクラブ会報が届いたんですけど、「1日3食作ってる」「おかずは5.6品作るようにしてる」「餃子をよく作った。包んでるときも楽しい」とか言っててガンガン匂わせてくるの可愛いな
aikoファンは、aikoの匂わせをかわいいと受け止めていますね。

aiko結婚「ファンは歌詞の変化に気が付いていた」

aikoは恋愛の曲をたくさん歌っていますが、ファンは、歌詞のちょっとした変化に、「もしかして?」と気が付いた人もいたようです。
aiko-tw8
aiko結婚してた!! 最近の歌詞が安定した恋人がいる歌詞だったからそういう相手はいるんやろうと思っていたけれども!!

aikoファンならではの、鋭い視線ですね。

aiko-tw8

え??aiko結婚したの??ボーイフレンドのカブトムシと?恋をしたのは予告ってこと?去年あたしの向こうで向い合せであなたと握手してたってこと?? これからは二人でハニーメロディー刻むってこと??? マジで?!?!?

aiko結婚の驚きを、aikoの歌のタイトルを並べて表現していて粋ですね。aikoを応援しているファンであることが伝わります。

 

ラブソングを歌う歌手は結婚すると聞き手の頭の中に、結婚相手のことがチラついてしまって、ラブソングが歌いにくくなるとも言われています。

aikoの「花火」「カブトムシ」は、国分太一との交際を歌った曲とされています。aikoと国分太一は同棲もしていましたが、2007年に破局してしまいます。

ですが、2020年の「テレ東音楽祭」で、aikoの「花火」が流れると、国分太一が笑顔で口ずさむ様子が映っていました。aikoと国分太一は別れてもお互いを応援している良い関係をキープしているそうです。

aikoはこれまでも、交際や破局が報じられてもラブソングを作って歌ってきたのですから、今後も恋愛の歌を聞かせて欲しいですね。

aikoはインタビューでも匂わせていた

aiko

aikoが新しいアルバムについて、Mikikiのインタビューに答えています。

aiko-mikiki

「今回のアルバムは、2020年に作った曲がけっこう多くて。去年はいろいろなことを考えていたので、それも曲のなかに出ているかもしれないですね。ただ、〈元気になれる曲を作ろう〉みたいなことは思っていなかったし、〈この時期のことを忘れないでおこう〉という気持ちを歌詞にしたつもりもなくて。そのときに書きたい曲を書いていたんですが、スタッフのみなさんに聴いてもらったときに、〈思ったよりも前向きな歌詞が多くて良かったです〉と言ってもらえて。〈私、生きたいって思ってたんだな〉と歌詞を見て気づきましたね」
去年は予定されていたaikoのライブが何度も延期になり、aiko自身も苦しかったと考えられますが、作曲活動をして、アルバムの発表になりました。
自然体で書いた詩が前向きなものが多かったというのは、aikoがしあわせだったからでしょう。
〈ねえ 合鍵も返さないで何してるの?〉という冒頭のフレーズで心をグッと掴まれる珠玉のバラード“ばいばーーい”から始まり、〈あなたの隣でいるということ それが生活〉と語りかけるように歌う“いつもいる”でエンディングを迎える本作。人はいつか一人になる。でも、だからこそ、大切な人との時間を大切にして、できるだけ穏やかに日々を送りたい――そう、このアルバムには、生きていくことの本質が描かれているのだと思う。
aikoのアルバムは、失恋の曲から、”いつもいる”生活の歌で締めくくられていると言うのは、2020年のaikoの心境をなぞったものなのでしょうか。
aikoは匂わせようとしていないのかもしれませんが、表現者なので心境が溢れてしまうのでしょう。
aikoの旦那さんになった人について、引き続き調査し、わかり次第追記します。
シマリスの新聞斜め読み

コメント

タイトルとURLをコピーしました