東京オリンピック2020

東京オリンピック2020

ポピーオルセンのインスタ特定「自然体が強さの秘訣」スケートボード

東京オリンピックで新競技のスケートボードに出場した、ポピーオルセンはどんな選手なのでしょうか。ポピーオルセンのインスタ特定「自然体が強さの秘訣」に迫ります。
東京オリンピック2020

四十住(よそずみ)さくらは酒造パークで育まれた「吉村秀雄商店の人気爆上がり」

東京オリンピックの新競技、スケートボードの女子パークで、四十住(よそずみ)さくら選手が金メダルに輝きました。四十住さくらは、酒造パークで練習をしてきたと報じられています。四十住(よそずみ)さくらは酒造パークで育まれた「吉村秀雄商店の人気爆上がり」に迫ります。
東京オリンピック2020

オルガ・リパコワのマスクなし顔画像「2児の子を持つ美人ママ」カザフスタン旗手

オリンピック開会式の入場行進で、カザフスタンの旗手を務めていたオルガ・リパコワが美しいと話題になりました。ゲームの音楽に合わせて歩く姿が、まるでお姫様のようだと言われました。オルガ・リパコワは三段跳びの選手で、30日から競技が始まります。オルガ・リパコワのマスクなしの顔が見られそうですが、その前にオルガ・リパコワのマスクなし顔画像「2児の子を持つ美人ママ」に迫ります。
東京オリンピック2020

オリンピック選手へのインタビューの必要性が問われる「大坂なおみの件で反省してないのか」

連日熱戦が繰り広げられる東京オリンピック。選手の活躍が素晴らしく、実況も解説も頑張っているのに、インタビューがどれも酷すぎるとネット上で話題になっています。大坂なおみは記者会見が辛くてうつ病になったと告白しているのに、インタビュアーは反省していないのでしょうか?インタビュー動画を見ながら「インタビューがヒドイ」を深堀します。
東京オリンピック2020

五十嵐カノアの家族「チャラくないイケメンサーファー一家」

台風8号の影響で日程が繰り上がり、荒れ狂う波の中で波に挑むサーフィンの五十嵐カノア。五十嵐カノアは世界トップの実力者で、アメリカ生まれのアメリカ育ちです。両親が日本人なので、日本代表としてオリンピックに出場しています。五十嵐カノアはイケメンで人気がありますが、家族がとてもすごいんです。五十嵐カノアの家族「チャラくないイケメンサーファー一家」を深堀します。
東京オリンピック2020

松井千士(ちひと)のTwitterがイケメン「NiziU大好き」7人制ラグビー

2019年のラグビーワールドカップが盛り上がったことは記憶に新しいですね。オリンピックでは15人制と同じフィールドで、7人制ラグビーで勝敗を競います。7人制ラグビーの主将を務める松井千士(まついちひと)は、50メートルを5秒8で走る俊足が武器なだけでなく、イケメンです。松井千士のTwitterがイケメン「NiziU大好き」に迫ります。
東京オリンピック2020

伊藤美誠のインスタがかわいい「オシャレとプーさんが大好き」卓球混合ダブルス

東京オリンピック2020大会で、新しく加わった卓球の混合ダブルス。水谷隼と伊藤 美誠(いとうみま)がメダルを獲得しました。伊藤みまはInstagramを使っているのでしょうか。伊藤美誠のインスタがかわいい「オシャレとプーさんが大好き」を深堀します。
東京オリンピック2020

瀬尻稜のインスタ特定「ボキャブラリのないチャラ男」スケボー解説

東京オリンピック2020大会で、新しい種目として加わったスケートボード。 金メダルを獲得した堀米雄斗よりも話題になっているのが、eテレで「鬼速いっすね〜」「ハンパねぇ」などのフランク過ぎる解説をした瀬尻稜(せじりりょう)です。瀬尻稜のインスタ特定「ボキャブラリのないチャラ男」について深堀します。
東京オリンピック2020

渡名喜風南(となき・ふうな)のインスタ特定「強い目力に沖縄らしさ」柔道銀メダル

柔道48kg級で渡名喜風南(となき・ふうな)が銀メダルを獲得しました。渡名喜(となき)という姓は珍しいですが、これはご両親が沖縄の南風原町(はえばるちょう)の出身だからです。渡名喜風南はInstagramを使っているのでしょうか。渡名喜風南(となき・ふうな)のインスタ特定「強い目力に沖縄らしさ」に迫ります。
東京オリンピック2020

東京オリンピック2020

1年遅れで東京オリンピック2020大会が開幕しました。始まるまでに騒ぎが多かった五輪ですが、競技には関係ありません。 平和を作り、お互いを認め合う世界を作るオリンピックの精神を尊重し、すべてのアスリートを応援します。
タイトルとURLをコピーしました