2022-10

お酒

桜坂市民大学で「泡盛講座」を受講してきました

感染拡大防止のため、外での飲酒が難しくなり、私は家飲みが増えました。なんとなく選んだ泡盛を飲むのではなく、泡盛を知って飲みたいと思ったので、桜坂市民大学の「泡盛講座」を受講することにしました。泡盛講座の写真は撮れなかったので、参考写真と一緒に紹介します。
イベント

浦添市「てだこまつり」の花火がキレイだった

少しずつ、イベントが再開されるようになってきました。10/29、30は、沖縄各地でお祭りやイベントが開催されました。首里城復興祭、てだこまつり、与那原大綱曳、はごろも祭り、読谷まつり…私は「てだこまつり」にお邪魔することにしました。初めての参戦となります。出店と花火が楽しめました。さっそく紹介します。
お酒

那覇市松尾「足立屋」はモツ煮がおいしいセンベロの先駆けのお店

センベロがブームから飲み方のスタイルに定着して久しいです。センベロの火付け役は那覇の「足立屋」だそうです。いつも賑わっていて入ったことがなかったのですが、先日ようやくお邪魔してきました。「足立屋」はモツ煮がおいしいセンベロのお店でした。さっそく紹介します。
グルメ

那覇市泉崎「かめしまパン二中前店」は懐かしさのある老舗パン屋さん

以前にも何度も書いていますが、沖縄にはおいしいパン屋さんがたくさんあります。アメリカ統治時代の影響なのかもしれませんね。那覇高校の目の前に「かめしまパン二中前店」があります。懐かしさのある老舗のパン屋さんでした。さっそく紹介します。
イベント

那覇市「産業まつり」がリアル開催!いいモノ・おいしいモノが目白押し

ようやく、イベントが以前のように開催されるようになってきました。「産業まつり」は、名前は硬いですが、デカイ物産展のようなお祭りです。沖縄の魅力は、”作り手との距離が近いこと”でもあるので、沖縄の魅力がギューッと詰まっています。早速紹介しましょう。
お酒

那覇市久茂地「ゆうなんぎい」はラフテーのおいしい行列のできる居酒屋さん

友人と行ったことのないお店に行ってみようと言うことで、何度も通っているのに入ったことのなかった「ゆうなんぎい」にお邪魔しました。国際通りから近い絶好の立地ですが、行列が出来るのは、それだけが理由ではありませんでした。沖縄料理を味わえるお店だったからでした。さっそく紹介します。
お酒

那覇新都心「舞天(ぶーてん)」は天ぷらと日本蕎麦がおいしい居酒屋さん

那覇新都心エリアは、近年になって返還され開発された地域なので、道路も広く歩道も完備されていて歩きやすいです。ですが、比較的県外にもあるチェーン店などの進出が多く、あまり沖縄っぽさは感じられません。「舞天」は、沖縄らしいメニューもある、天ぷらと日本蕎麦のおいしい居酒屋でした。さっそく紹介します。
沖縄情報

「賀数仁然さんと行く組踊”孝行の巻”ツアー」にまたまた参加してきました

ローカル番組「Aランチ」で放送された「沖縄ふしぎ発見!」で、琉球史芸人の賀数仁然(かかず・ひとさ)さんが琉球の歴史をわかりやすく、面白く解説していました。その賀数仁然さんが解説をしてくださる、組踊ツアーがまたまた開催されましたので、参加してきました。今回は組踊「孝行の巻」とモデルとなった屋良ムルチなどをめぐる、盛りだくさんのツアーでした。
イベント

那覇市久茂地「okinawa weekend beer party」でおいしいクラフトビールを飲みました

22年の沖縄では、恒例のクラフトビールのイベント、オクトーバフェストもハイサイビアフェスティバルも開催されないことになってしまいました。ですが、「okinawa weekend beer party」が開催されましたので、お邪魔してきました。規模は小さいですが、楽しみはテンコ盛りでした。イベントの様子を紹介します。
グルメ

那覇市天久「小さなパン屋さん てぃーだかんかん」の懐かしさのあるパンがおいしい

沖縄には、おいしいパンのお店がたくさんあります。特に那覇の新都心エリアはおいしいパン屋さんが多く、どこへ行こうか迷うくらいです。「小さなパン屋さん てぃーだかんかん」懐かしさのあるおいしいパン屋さんでした。さっそく紹介しましょう。
error:Content is protected !!