グルメ

那覇市小禄「ハッピー洋菓子店」のアップルパイが安くておいしい

グルメ

私が子供の頃は、誕生日やクリスマスなど、特別な時しかケーキは食べられませんでした。

いつの頃からか、普段のおやつやデザートにも食べるようになりました。今でも特別なおやつであることに変わりがありません。

那覇市小禄にある「ハッピー洋菓子店」は那覇市民なら、知らない方はいないかもしれない程の有名&老舗のケーキ屋さんです。

お店の様子を紹介します。

「ハッピー洋菓子店」はこんなお店

1975年創業の「ハッピー洋菓子店」は、小禄の住宅地にあります。

持ち帰りのみのケーキ屋さんですが、クリスマスでもない、ごく普通の平日の昼間でも行列しています。

お店の左隣には広い駐車場があるのですが、いつもたくさんの車が停まっていて、週末には誘導のスタッフがいる程です。

店内が混雑していたので、写真を撮るのを控えました。ショーケースにはカットケーキとホールケーキがたくさんあり、右奥にはスコーンなどの焼菓子もあります。

 

どれもお手頃価格でコスパ最強なんです!

私はコロネ、スイートポテト、アップルパイを購入しました。

「ハッピー洋菓子店」のケーキの実食です

「ハッピー洋菓子店」は持ち帰りのみのお店なので、持ち帰って家で食べることにしました。

コロネ(150円)

サクサクのパイ生地にキャラメルでコーティングしています。自家製のカスタードクリームがたっぷり詰まっています。

甘いですが、べたっとした甘みではないので、ペロッと食べられます。これは嫌いな方はいないんじゃないかしら。

150円って、コスパがいいです。手土産にしても喜ばれるでしょう。

 

スイートポテト(150円)

なかなかの大きさのスイートポテトです。
サツマイモの味を生かして作ってあるので、サツマイモ本来の甘みとホクホクした食感を味わえる、どこか素朴な印象のスイートポテトです。

アップルパイ(800円)

飾りなどのないシンプルなアップルパイは、アメリカ映画で見たような気がします。

たっぷりのリンゴをトロトロに煮込んで、絶妙な量のシナモンがアクセントになっていて、サクサクのパイ生地に包まれています。
甘すぎないので、ひとりでホールごと食べられそうな気さえしてきます。

お酒を使っていないので、子供から大人まで安心して食べられるのもいいですね。

 

生クリームやバニラアイスを添えてもおいしいですよ。

これで、800円ってコスパが素晴らしいですよね。21年に100円値上がりしたっていうのも驚きです。

 

手土産や差し入れに喜ばれること間違いなし!

 

並んででも買いたくなります。
ひとりで食べてもおいしいですが、親しい方とシェアするとさらにおいしくなる味です。是非どうぞ。

「ハッピー洋菓子店」へのアクセス

奥武山公園駅下の山下交差店を豊見城向けに進みます。左側に小禄病院を過ぎて右側にあります。

住所:沖縄県那覇市小禄5-13-7

TEL:098-857-4781

営業時間:10:00~20:00

定休日:日曜日、月曜日

コメント

error:Content is protected !!