沖縄情報

のうれんプラザのオススメ「沖縄山羊肉精肉店」と「のうれんファーム」

沖縄情報

朝ドラ「ちゅらさん」にも登場した農連市場が、のうれんプラザに移転しました。

私は農連市場に行ったことがないのですが、”雰囲気が変わってしまった”の声も聞かれます。

那覇のビル型の複合施設はなかなか厳しいらしく、シャッターが閉まったままのところもあります。

”のうれんプラザ”内の私のオススメするお店「沖縄山羊肉精肉店」と「のうれんファーム」を紹介します。

のうれんプラザはこんな施設

のうれんプラザの外観を撮影した写真

のうれんプラザの外観

農連市場は戦後間もない、1953(昭和28)年から那覇市樋川で営業を開始し、農家が直接販売をできる市場として、敷地面積約1,000坪の広さに120以上の店舗が営業を続けていました。

2017年、農連市場地区防災街区整備事業による再開発に伴い「のうれんプラザ」へ移転となりました。

のうれんプラザの内部を撮影した写真

のうれんプラザの内部

のうれんプラザは、細かく仕切られていて、食品や飲食店、雑貨などの小さなお店が集まった施設です。

ですが、農連市場からのうれんプラザに移転する際にお店を畳んだり、移転したものの入れ替わったり、シャッターが閉まったままのところもあります。

のうれんプラザが今ひとつな理由を私なりに考えてみました。

  • 核になるお店がない
  • 道路からお店の様子が見えない
  • お店ごとに営業時間、定休日がバラバラなのに明記されてない
  • 発信、PRが下手

国際通りからも牧志公設市場からも徒歩圏内の好立地ですから、賑わいを取り戻してほしいなと思います。

ちょっと寂しい、のうれんプラザですが、私のオススメするお店「沖縄山羊肉精肉店」と「のうれんファーム」を紹介します。

のうれんプラザ「沖縄山羊肉精肉店」でヤギ刺しのセットを購入

沖縄ではヤギの肉も食べます。
特にお祝い事には欠かせないんだそうで、家を新築した時や会社でのお祝い事の時にも食べるそうです。

その一方で強すぎるので、出産予定日前の妊婦は食べちゃダメと言われているみたいです。

私ユミは、そのキョーレツな匂いに参ってしまって、ずっと食べず嫌いをしていました。

沖縄の方でも好き嫌いがわかれます。

 

ですが、友人がインスタで「ここのはOK」と書いていたので、食べてみることにしました。

のうれんプラザの1階に「沖縄山羊肉精肉店」があります。

沖縄山羊肉精肉店の外観を撮影した写真

沖縄山羊肉精肉店は1階にあります

テイクアウトのみのお肉屋さんです。

ヤギ刺し1人前には、ショウガ、ヨモギ、しょう油とセットになっているので、あちこちのお店に行く必要がないのです。これは有難いサービスですね。これならホテルなどでも食べられるので、旅行者でも購入しやすいと思います。

ヤギ刺しの実食です

沖縄山羊肉精肉店のヤギ刺しを撮影した写真

沖縄山羊肉精肉店のヤギ刺し

冷凍のお肉なので、冷蔵庫で解凍するか、流水で解凍してから食べます。

パックを開けるとこんなカンジ。

Yumixことユミの人生初のヤギ刺しの実食です。

おいしい!

牛タンとも違うし、牛刺しとも違うけれど、歯ごたえが良いですね。

もっと臭みがあるかなと思いましたが、こちらのは臭みがないので、おいしかったです。

ショウガとヨモギが苦手な人はダメかもしれないと思いました。私はどっちも好きなので、ヤギとの相性いいなって思いました。

ショウガやヨモギが苦手な人は、さらに臭みに輪をかけてしまうかもしれません。

ヤギ汁はまだ挑戦していませんが、いつか食べてみたい気もしますし、怖い気もします…

沖縄山羊肉精肉店へのアクセス

国際通りから市場本通りを抜け、太平通りを抜けた向かいに「のうれんプラザ」があります。

住所:沖縄県那覇市樋川2-3-1 のうれんプラザ 1F

TEL:080-6496-5010

営業時間:月~金:10:30~17:00/土:10:30~18:00

定休日:日曜日

新鮮野菜がたっぷり「のうれんファーム」

のうれんファームの外観を撮影した写真

のうれんファームの外観

私のもう一つのオススメが「のうれんファーム」です。
のうれんプラザの駐車場側からならすぐに入店できますが、のうれんプラザの中に入った場合は、相対売りのスペースを抜けて

朝は賑わう相対売りのスペース

一旦外に出ないと入店できない、不思議な構造になっていますが、なかなかの人気です。

のうれんファームは、市場らしい大きな八百屋さんのような雰囲気で、

のうれんファームの店内の様子を撮影した写真

のうれんファームの店内

沖縄産の野菜や果物、県外産の野菜や果物もお手頃価格で並びます。

のうれんファームの陳列を撮影した写真

沖縄らしい野菜も並びます

エイサーで使われるような沖縄らしいBGMが流れているので、いつも行っても買い物が楽しいです。

のうれんファームの果物の陳列を撮影した写真

沖縄らしい果物

普段使いだけでなく、お土産として購入するのも良さそうですね。

 

生のサツマイモ(紅イモ含む)は県外へ持ち出しできないので、ご注意ください。
マイバックを持っていくと便利です。

のうれんファームの基本情報

のうれんプラザの施設は24時間オープンしていて、お店によって営業時間、定休日が異なります。

のうれんファームの基本情報は次の通りです。

沖縄県那覇市樋川2丁目3-1プラザ1階

TEL 098-996-2755

営業時間 09:00~19:00

駐車場:3階に96台完備(開南せせらぎ通りより進入して下さい)
最初の1時間は無料。
以降は1時間毎に300円、最大12時間で700円

コメント

error:Content is protected !!