お酒

那覇市真嘉比「BEER PARA DINING」は居心地の良いビアレストラン

お酒

私はずっと”行きつけのお店”に憧れていました。

ちょっとしたことがきっかけで「BEER PARA DINING」にお邪魔したところ、とても居心地の良いビアレストランだったので、長年に渡ってお邪魔していて、すっかりお馴染みのお店になりました。

ようやくブログで紹介できることになりました(感涙)さっそく行ってみましょう。

数えきれないくらい何度もお邪魔しているので、まとめて紹介します。

「BEER PARA DINING」はこんなお店

真嘉比の住宅地にある「BEER PARA DINING(ビアパラダイニング)」。

beer para dining の外観を撮影した写真

BEER PARA と呼んでいます

ドアを開けて店内に入ると、右側がクラフトビールのタップのあるカウンターで左側にテーブル席があります。通常であれば30~40人くらい入れる思ったより広いお店です。

BEER PAPA DININGの店内の様子を撮影した写真

広い店内

BEER PARA DININGはいつ行っても、クラフトビール大好きのイケメンオーナーとキッチンスタッフの男性のお2人がにこやかに出迎えてくださいます。

お2人とはもちろん、顔馴染みのお客様とでも、はじめましてのお客様とも楽しく飲める魅力的なお店です。

BEER PARA DININGでビールを楽しみました

BEER PARA DININGのビールのラインナップは、その時々で異なります。5,6種類のビールが飲めますので、カウンター正面の黒板を見てください。

BEER PARA DININGのカウンターを撮影した写真

ビールのラインナップは黒板を見てください

どれがいいかわからなかったら、オーナーに聞いてみてください。ニコニコしながら教えてくださいます。

聞かれて嫌な方はカウンターに立っていません。安心して聞いてくださいね。

 

オリオンプレミアム

BEER PARA DININGのオリオンプレミアムとお通しを撮影した写真

オリオンプレミアムとお通しのバケット

オリオンプレミアムはオリオンドラフトよりもコクがあるので、じっくり飲みたい時にいいですね。お料理に負けない旨味があります。

バケットはお通しです。日替わりでいろんなブルスケッタを作ってくださいます。ビールもブルスケッタもお互いを引き立てあうメニューです。

よなよなエール

BEER PARA DININGのよなよなエールを撮影した写真

よなよなエール

グレープフルーツのような香りとモルトの香ばしさも感じられます。ビールが苦手な方にも飲みやすいビールです。

サンゴビール/W-UP IPA

BEER PARA DININGのダブルアップを撮影した写真

大好きなW-UP IPA

IPAとはインディアペールエールの略で、ホップを効かせたビールです。W-UPはさらにホップがたっぷりなので苦いのですが、IPA好きな私にはたまらない味です。香ばしい感じと深いコクが好きです。

ダブルアップとは、サーフィンの技の名前が由来だそうです。

ブラックタイド 気仙沼パーティーナイト IPA

ブラックタイド 気仙沼パーティーナイト IPAを撮影した写真

ブラックタイド 気仙沼パーティーナイト IPA

シトラス系の香りがして、飲み進めるとスパイスのようなIPAらしい苦みを感じます。IPAの核のようなおいしい苦みが好きです。

Y.MARKET/フルーツエール

フルーツエール

Y.MARKETのビールはどれも個性的で他にない味ですが、どれもおいしいのでよく飲んでいます。この日はフルーツエールが繋がっていました。ゆずとレモンを使っているなんて、柑橘系が大好きな私にドンピシャな1杯でした。

Y.MARKET/ルプリンネクター

ルプリンネクター

黒板に見たことのない名前が書いてあってので、聞いてみるとアルコール度数が7.5%とのことだったので、2杯めに飲んでみました。

NEW ENGLAND IPAが定番となったもので、ネクターのようなジューシーで、シトラス、マンゴー、ピーチなどの風味を感じます。

飲みやすいですがアルコール度数が高めなので、飲み過ぎにはご注意を(笑)

BEER PARA DININGのフードを楽しみました

メニューはこちら。

BEER PARA DININGのフードメニューを撮影した写真

フードメニュー

BEER PARA DININGはフードもおいしいので、ビールを飲みながら食事をすることが多いです。

ビアパラダイニングの本日のおすすめを撮影した写真

本日のおすすめはこちら

小さなボードには本日のおすすめが書いてあります。

自家製ソーセージ3本セット

BEER PARA DININGの自家製ソーセージを撮影した写真

自家製ソーセージ3本セット

エビ、チキン、ポークの自家製ソーセージのセットです。エビのソーセージって珍しいなと思いますが、ちゃんとエビの味がします。チキンもポークも噛んだ時のプリッとした歯ごたえが嬉しいです。

チキントマトチーズオーブン焼き

チキントマトチーズオーブン焼きを撮影した写真

チキントマトチーズオーブン焼き

グラタンみたいな感じでホカホカです。冬の寒い日に食べると温まります。

野菜とミートのグラタン

野菜とミートのグラタン

初登場と聞いてお願いしました。名前の通り野菜がたっぷりです。ほうれん草、パプリカ、ブロッコリーなどなど。寒い日にピッタリです。

BEER PARA DININGはイベント利用も出来ます

オーナーさんはイベント好きの方です。少しずつイベントが出来るようになってきました。

誕生日

BEER PARA DININGの誕生日会の様子を撮影した写真

誕生日会をしました

誕生日恒例のケーキとマースジョッキです。私も何度もお祝いしていただいたことがあります。

 

スポーツ観戦

BEER PARA DININGで乾杯している様子を撮影した写真

ワールドカップサッカーのドイツ戦勝利を祝って乾杯しました

ドアの正面の壁にプロジェクターを映すことが出来ます。普段はMVなどですが、サッカーやラグビーのワールドカップなどの時はテレビに切り替えて、みんなで応援します。先日のサッカーワールドカップの時は大いに盛り上がり、勝った後でみんなで乾杯しました。

結婚式の二次会

結婚式の二次会の様子を撮影した写真

結婚式の二次会をしました

結婚式の二次会の会場になったこともあります。気心の知れた仲間たちと飲むビールは格別です。

新年会&書初め

BEER PARA DININGでの書き初めを撮影した写真

お正月恒例の書き初め

毎年、新年の初商いは新年会&書き初めをします。ようやく規制がなくなったので久しぶりに新年会&書き初めが復活しました。筆が柔らかかったのですが、右は師匠の作品は流石ですね。

 

グループの場合は予約をオススメします。飲み放題メニューもありますので、スタッフに相談してくださいね。

BEER PARA DININGの基本情報

国道330号線真嘉比交差点を首里方面に進んで右側にあります。
興南中学校、スーパーのユニオン真嘉比店の近くです。

住所:沖縄県那覇市真嘉比2-2−18

TEL:098-886-8989

営業時間:18:00~01:00

定休日:原則日曜日 詳しくはFacebookでご確認ください。

BEER PARA DININGの駐車場を撮影した写真

BEER PARA DININGの駐車場

駐車場:お店の前に3台ほど停められます。タクシーや代行の手配もスタッフにご相談ください。

error:Content is protected !!