お酒

那覇市久茂地「永當蕎麦(えいとうそば)」で立ち食いそば屋のセンベロがお得!

お酒

那覇にはいろいろなセンベロのお店がたくさんあります。

那覇市久茂地にある「永當蕎麦(えいとうそば)」は立ち食いそば屋さんですが、センベロもあると聞いたので友人とふたりでお邪魔してきました。

センベロに蕎麦をプラスすることも出来るので、お腹も満足できるセンベロでした。

「永當蕎麦」はこんなお店

永當蕎麦の外観を撮影した写真

夜に撮影した永當蕎麦の外観

沖縄で「そば」と言うと「沖縄そば」を指します。って言い切っても問題なさそうなくらい沖縄そば屋さんが多いです。

永當蕎麦の外観を撮影した写真

昼に撮影した永當蕎麦の外観

日本蕎麦屋さんは少ないですが、あります。でも、これまで立ち食いそば屋さんはありませんでした。「永當蕎麦(えいとうそば)」が沖縄初だと思われます。

永當蕎麦の店内の様子を撮影した写真

永當蕎麦の店内

店内はカウンターのみの立ち食いスタイルです。窓が大きくて店内が明るく、必要なもののみのシンプルな店内なので男性も女性も入りやすいと思います。

永當蕎麦のセンベロを楽しみました

永當蕎麦は立ち食いそば屋としてオープンしましたが、最近センベロも始めました。立ち食いそば屋でセンベロ?と思いましたが、経営がセンベロで有名なあの足立屋グループと聞けば納得できますね。

永當蕎麦の券売機を撮影した写真

永當蕎麦の券売機

通常メニューはお店の外にある券売機で食券を購入しますが、センベロのボタンはないので、店員さんに口頭で伝えてください。

永當蕎麦のセンベロはドリンク3杯とおつまみ1品です。ドリンクは店員に注文しますが、オリオンビールはセルフサービスで冷蔵庫から瓶を出してください。

永當蕎麦のオリオンビールを撮影した写真

オリオンビール

私たちはオリオンビールで乾杯しました。

永當蕎麦のセンベロのおつまみを撮影した写真

アジフライとモツ煮

おつまみはアジフライとモツ煮をお願いしました。モツ煮は臭みもなく、安定のおいしさです。

アジフライ

最近はアジフライを扱っているお店が少なくなってしまったので、とても嬉しく思いました。外はサクサクで、アジはふっくらとしています。

永當蕎麦のかけそばを撮影した写真

永當蕎麦のかけそば

日本蕎麦も食べてみることにしました。かけそば(290円)です。しょう油の味が濃くて東京っぽいなと思いました。このクオリティで290円なら、天ぷらなどと組み合わせもしやすいし、短時間で食事をしたい時にピッタリですね。

立って飲むと、すぐに酔っぱらってしまう私は何杯飲んだかわからなくなってしまい、ドリンクの引き換えの王冠とオリオンを開けた時の王冠の区別がつかなくなってしまいました(汗)

私たちがお店にいた間にもお客様の入れ替わりが頻繁にありました。外回りの仕事をされている方やタクシーの運転手さんなどの強い味方なんだと思います。仕事終わりにサクッと飲むのも良いですね。

今度はランチタイムに日本蕎麦と天ぷらを食べたいと思いました。

永當蕎麦へのアクセス

那覇市久茂地の久茂地川沿い、久美橋のすぐそばにあります。

住所:沖縄県那覇市久茂地2丁目6-1

営業時間:8:00~22:00

定休日:日曜日

駐車場:なし 近くのコインパーキングをご利用ください。

沖縄移住ブログ~As you like~
error: Content is protected !!