観光スポット

晴天のドライブ~パーラーどんちゃんと龍神風道と果報バンタ~

観光スポット

友人からドライブのお誘いがありました。

目的地の設定は友人に任せたドライブでした。ずっと天気の悪かった沖縄ですが、この日だけ晴天に恵まれたので、ご機嫌なドライブになりました。

パーラーどんちゃん~龍神風道~果報バンタと巡ってきました。

「パーラーどんちゃん」で腹ごしらえ

パーラーどんちゃんの外観を撮影した写真

パーラーどんちゃんの外観

まずは沖縄市の「パーラーどんちゃん」でエネルギーを補給することにしました。

美里工業のすぐそばにある「パーラーどんちゃん」は、学生向けなのでとてもリーズナブルです。

パーラーどんちゃんのメニューを撮影した写真

パーラーどんちゃんのメニュー

これでも値上がりしているんだそうです。まだまだ安いですよね。

近所で働く方や地元の方がどんどん来店されて、テイクアウトしていきます。

パーラーどんちゃんのイートインスペースを撮影した写真

パーラーどんちゃんのイートインスペース

私たちは、お店の横のテーブルで食べることにしました。

パーラーどんちゃんのスープを撮影した写真

スープは塩味が効いています

スープ。シチューを沖縄そばの出汁で作っているそうで、どこか素朴な感じがします。

ハムサンドをフライにしてあります。ハムサンドをフライにしちゃうって発想がスゴイですね。マヨネーズも使っているので酸味が効いています。

パーラーどんちゃんのチキンを撮影した写真

パーラーどんちゃんのチキン

チキンです。フライドチキンと言うより、天ぷらに近い感じがしましたが、衣の味付けがgoodでした。

パーラーどんちゃんのタコライスを撮影した写真

パーラーどんちゃんのタコライス

タコライス。これで200円でいいのか?と思うくらいのクオリティの良さです。

私たちがお邪魔したのはお昼前だったので学生の姿は見えませんでしたが、きっと毎日部活帰りの学生たちの憩いの場になっているんだろうなと思いました。

情景が目に浮かびます。

 

住所:沖縄県沖縄市泡瀬5-41-5
TEL:098-937-7596
営業時間:月~金 06:00~21:00 土 06:00~20:00
定休日:日曜日

 

龍神風道(りゅうじんふうどう)

車をうるま市の宮城島へと走らせて、「ぬちまーす観光製塩ファクトリー」へとやってきました。

ぬちまーすの敷地内にもっともエネルギーの通りが良いパワースポット「龍神風道(りゅうじんふうどう)」があります。

トンネル状の木々の間から、浜比嘉島と久高島を見ることが出来ます。

龍神風道を撮影した写真

龍神風道

確かに空気感が異なる場所だったので、パワースポットと言われるのも納得です。

龍神風道の前に立ったYumixを撮影した写真

ひかりに包まれているYumix

私が龍神風道の前に立ったところ、こんな写真が撮れました。光に包まれています。

良いことあるかな?

龍神風道のすぐそばには、もうひとつパワースポットがあって、「三天御座(みてぃんうざ)」と呼ばれています。

三天御座を撮影した写真

三天御座

沖縄の陸海空の神様が集い、座る場所とのことです。空気感が異なっていて、この木が神様のよりしろになっていることを肌で感じました。

果報バンタ(かふうばんた)

ぬちまーすの敷地内を進むと「果報バンタ(かふうばんた)」にたどり着きます。バンタとは崖の意味で、幸せ岬の意味になります。

果報バンタからの眺めを撮影した写真

果報バンタからの眺め

この日は晴れていたので、息を飲むほど美しいエメラルドグリーンの海を眺めることが出来ました。

果報バンタからの眺めを撮影した写真

青のグラデーションが美しい

様々な青のグラデーションが美しく、うっとりしますね。

このあとさらに車を走らせて名護の「fifi parlor」へ行きました。晴天に恵まれたので、ご機嫌なドライブとなりました。

名護市字呉我「fifi parlor」で海とブランコとコーヒーを満喫しました
先日、友人から「ドライブに行こうよ。行きたいところある?」と聞かれました。ならばといくつか候補を上げました。走る予定のところに近いお店を、選んでもらおうと思ったのです。選んでもらったのは名護市字呉我(ごが)にある「fifi parlor」です。海とブランコとコーヒーが満喫できるパーラーでした。さっそく紹介します。

error:Content is protected !!