お酒

那覇市前島「KAME-SUN」は普段使いの居酒屋さん

お酒

私は家で飲むお酒も好きですが、お店でお酒を飲むのも好きです。

お店選びは、雰囲気が良いとか、落ち着けるとか、その日の気分に合わせてチョイスしますが、重要なのは”友人と会話が楽しめる”ことです。

今日は那覇市前島の「KAME-SUN」を紹介します。普段使いの気軽な居酒屋で友人とのおしゃべりが弾みました。

「KAME-SUN」のお店の様子

KAME-SUNの外観を撮影した写真

KAME-SUNの外観

「KAME-SUN」は美栄橋駅の近く、飲み屋さんがたくさんあるエリアにあります。

店内に入ると左奥が厨房で、厨房を囲むようにテーブル席と小上りがあります。

KAME-SUNの店内の様子を撮影した写真

KAME-SUNの店内。お客様のいないところだけ撮影しました

席の間隔が広めに取ってあったので、隣のお客様を気兼ねせずに、お酒やおしゃべりが楽しめました。

「KAME-SUN」でお酒を楽しみました

「KAME-SUN」のメニューはこちらです。

KAME-SUNのメニューを撮影した写真

KAME-SUNのメニュー

KAME-SUNの飲み放題メニューを撮影した写真

KAME-SUNの飲み放題メニュー

飲み放題もあったので、こちらを選びました。

麒麟淡麗

KAME-SUNの麒麟淡麗を撮影した写真

KAME-SUNの麒麟淡麗

居酒屋でビールを注文するとグラスが凍っていることもありますが、私的にはそこまで冷やしてないほうが好きです。ステンレスの器は冷え過ぎず、ぬるくなりにくいので、いいなと思いました。

黒霧島

KAME-SUNの黒霧島を撮影した写真

KAME-SUNの黒霧島の水割り

焼酎なら黒霧島が好きです。水割りで楽しみました。

グレープフルーツサワー

KAME-SUNのグレープフルーツサワーを撮影した写真

KAME-SUNのグレープフルーツサワー

グレープフルーツが濃いので飲みごたえがありました。

おしゃべりの内容の濃さに応じて、お酒も濃くなっていきましたw

 

「KAME-SUN」のフードを楽しみました

「KAME-SUN」は居酒屋さんなので、フードは洋食も和食もありました。友人と二人でシェアして食べました。

シーザーサラダ

KAME-SUNのシーザーサラダを撮影した写真

KAME-SUNのシーザーサラダ。ハーフサイズでもボリューム満点

注文したところ、スタッフが「ハーフじゃなくていいのですか?」と確認に来てくださいました。伺ってみるとフルサイズはかなりBIGだそうで、ハーフサイズにしました。ハーフでも唐揚げもトッピングされてて、ボリューム満点でした。

チーズの春巻き

KAME-SUNのチーズ春巻きを撮影した写真

KAME-SUNのチーズ春巻き

細いタイプが出てくるかな?と思っていたら、大きめでした。たっぷりのチーズが溶けていて旨味たっぷりです。

白身魚のマース煮アーサー入り

KAME-SUNの白身魚のマース煮を撮影した写真

KAME-SUNの白身魚のマース煮

マース煮とは塩水で蒸し煮にする調理法です。沖縄ではポピュラーな調理法なんですが、食べたことがなかったので注文してみました。今日のお魚はタマン(ハマフエフキ)でしたが、日によって変わると思われます。あっさりした味の白身魚がふっくら仕上がっていて、おいしかったです。

もっとアーサーが入っていたら、もっと良かったかも。

お客様は地元の方が多い印象で、島ぞうり姿で気軽に立ち寄れる雰囲気でした。普段使いに良いですね。

「KAME-SUN」へのアクセス

美栄橋駅から川を渡って、セブンイレブンの脇を右折して左側にあります。

住所:沖縄県那覇市前島2丁目7−15

TEL:050-5303-9339

営業時間:17:00~24:00

定休日:日曜日

※感染拡大防止のため、営業スタイルが変更になったり、臨時休業する場合があります。あらかじめご了承ください。

コメント

error:Content is protected !!