沖縄情報

「琉球ぴらす」にはここにしかないデザインの服がいっぱい!

沖縄情報

暑い時期が長く、4月から10月までは半袖で過ごせる沖縄県です。

Tシャツやかりゆしウエアの出番が多いので、せっかくならば、他の方とはちょっと違ったデザインの服を着たいと考える方もいるのではないでしょうか。そんな方にぴったりなのが「琉球ぴらす」なのです。詳しく紹介します。

琉球ぴらすとはこんなお店

ぴらすとは、沖縄の宮古の言葉で、「出発する、旅立つ」という意味です。

公式サイトのコンセプトを引用します。

「琉球ぴらす」は沖縄で活躍する幅広いジャンルのアーティストとのコラボレーションデザインでTシャツ、島サバタトゥー(島ぞうりに柄を施したもの)、バッグなどの小物、ステーショナリーグッズなどを作っています。

こだわりとプライドと魅力に満ちあふれた本業を持つ個々のアーティスト。 琉球ぴらすはその「アーティストの魅力を多くの方々に伝えたい」という想いで、アーティストの作品を「いつも沖縄を感じていたい」というコンセプトに託して普段使いできる形にしてお届けしています。

引用元:https://www.ryukyu-piras.com/hpgen/HPB/categories/33807.html

つまり、沖縄で活躍するアーティストによる、沖縄らしさが溢れる、ここにしかないデザインばかりのTシャツや小物が揃うお店です。

看板にかかれたロゴは花ブロックのようにも見えて、お客様とアーティストと琉球ぴらすのそれぞれの”輪”が広がり結び合うように「無限の広がる可能性」が表現されているのだそうです。

琉球ぴらすの店内の様子

琉球ぴらすは、オシャレなお店が並ぶ浮島通りに位置します。入口はこぢんまりしているのですが、

中は広くて、Tシャツやかりゆしウエア、バックなどの小物がたくさん並んでいます。

Tシャツはキッズサイズから大人用まで多様なサイズが揃うので、兄弟でお揃いや親子でお揃いも出来ちゃいます。

スタッフも気さくな方なので、ゆんたく(おしゃべり)しながら、品選びをするのが楽しめます。

琉球ぴらすで購入したものをご紹介!

私が琉球ぴらすで購入したものを紹介します。

カメTシャツ

長年愛用しているカメTシャツです。これは映画「なんくるないさぁ」にエキストラとして出演した時にも着用しました。

貝殻のカメTシャツ

たくさんの貝殻を並べて、カメのカタチになっています。柄が背中まで流れているのと、Vネックがお気に入りのポイントです。

ストール

沖縄は陽射しが強いので、信号待ちなどのわずかな時間でも日焼けしてしまいます。首筋が日焼けしやすいので、ストールがあると快適に過ごせます。

プレゼントにしたいとスタッフの方に言ったところ、かわいらしくラッピングして頂けました。

ここにしかないオリジナルデザインのTシャツで差を付けられますね。お土産やプレゼントにしても喜ばれます。じっくり選んでくださいね。

琉球ぴらすへのアクセス

国際通りのまん中あたり、海邦銀行の斜め向かいのローソンの脇が浮島通りになります。浮島通りを壺屋方面に進んで右側です。

住所:那覇市松尾2-2-14 ライオンズマンション浮島通り

TEL:098-863-6050

営業時間:11:00~20:00

※駐車場はありません。近隣にコインパーキングがありますが、浮島通りは一方通行なので、国際通りから進入が出来ませんので、ご注意ください。

沖縄移住ブログ~As you like~

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました