グルメ観光スポット

那覇市壺屋「soi(ソイ)」は沖縄素材のエスニック料理が食べられる

グルメ

ずっと前からお店の場所もメニューも知っていたのに、なぜか訪れたことがないお店があります。

そのひとつが「soi(ソイ)」です。ようやく伺うことが出来たので紹介します。

押しつけがましくないエスニック料理が楽しめるお店でした。

「soi(ソイ)」はこんなお店

壺屋にはこぢんまりしているけれど、おいしいと評判のお店がいくつかあります。

「soi(ソイ)」もそんなお店のひとつです。

soiの外観を撮影した写真

大人しめの外観なのでお見逃しなく

大人しめの外観ですが、人気のお店です。

soiの店内を撮影した写真

soiの店内

ドアを開けて店内に入ると手作り感満載の店内で、左側に厨房とカウンター席、右側にテーブル席と板張りの座敷席があります。

板張りのコーナーは絵本もあるので、子供連れのお客様も利用しやすそうです。

とても不器用そうだけれど、誠実そうな男性がおひとりで全てをこなしていました。

なんだかイメージが全く違いました。私の勘違いかな?

「soi」でランチを食べました

「soi」のメニューはこちらです。

soiのメニューを撮影した写真

soiのメニュー

私は鶏とカシューナッツ炒めプレートをお願いしました。(930円)

少し待って運ばれてきたのがこちらです。

鶏肉とカシューナッツ炒めプレートを撮影した写真

鶏肉とカシューナッツ炒めプレート

かわいらしくワンプレートに盛り付けてあります。
鶏肉とカシューナッツ炒め、雑穀米、サラダ、ジャガイモ、白和えとマカロニサラダ。

どれも食感が異なり、汁気がないので味が混ざることがありません。丁寧な仕事ぶりが伝わります。どれもスパイスが効いていてちょっとエスニック風になっていました。押しつけがましくないエスニックの風味がとても心地よいです。

私は玄米や雑穀米が苦手なんですが、こちらは食べやすかったです。サラダ、白和え、マカロニサラダも野菜がたっぷりで、それぞれの食材を活かす調理法なので店主さんの野菜へのリスペクトが感じられます。

ですが、鶏肉とカシューナッツ炒めの味が濃すぎました。野菜もたっぷりでいため加減もちょうど良かったのですが、味が濃くて。これだけ濃く感じたので私が病み上がりのために味覚が過敏だったとは考えにくいのですが…

帰る時にカウンターにお菓子などが置いてあったので、次回はお菓子も食べてみたいなと思いました。

「soi」へのアクセス

浮島通りの壺屋側、脇道に入ったところにあります。

住所:那覇市壺屋1-7-18 1F

営業時間:11:30~14:30(LO)

定休日:土日祝 不定休もあるのでインスタでご確認ください。

駐車場:なし 近隣のコインパーキングを利用ください。浮島通りは一方通行です。

error:Content is protected !!