観光スポット

南城市めぐり~「美らイチゴ」でいちご狩りと「Cafeやぶさち」と新原ビーチでリフレッシュしてきました

観光スポット

南城市にある「美らイチゴ」のいちご狩りが楽しかったので、3年連続でお邪魔してきました。

「美らイチゴ」が快適な理由は、ビニールハウスなので天候に左右されない。イチゴが腰の高さなのでかがまなくて摘める。ビニールハウス内にシートが敷いてあるので汚れない。からです。

友人と一緒に「美らイチゴ」→「Cafeやぶさち」→「新原ビーチ」と回ったので合わせて紹介します。

「美らイチゴ」でいちご狩りをしました

美らイチゴのカフェの外観を撮影した写真

カフェではイチゴのスイーツなどが味わえます

まずはこちらのカフェで受付をします。

トレイと注意書きのシートを受け取って案内されたビニールハウスに向かいましょう。

22年の美らイチゴのB棟では、「ベリーホップすず」「かおりの」「よつぼし」の3種類が栽培されていました。食べ比べが出来て楽しいです。どれもおいしいのですが、私は甘みと酸味のバランスがいい「よつぼし」が好きです。

美らイチゴのいちごは、形がいいなと思います。人を刺さないハチが放たれていて、このハチの働きによって、いちごが形よく実るそうです。

「美らイチゴ」の持ち帰り用カップを撮影した写真

自分で摘み取って持ち帰ることが出来ます

たくさん食べましたが、やはりお土産が欲しくなって、持ち帰り用のカップを買いました。

いちごを摘みながら食べると、指先が真っ赤になってしまうので、ウェットティッシュを持って行くと便利です。3回目の私は、ジッパー付きの袋や保冷材もバックに忍ばせていました(笑)

ウェットティッシュ、ジッパー付きの袋、保冷剤を出したら、「ドラえもん?」と友人に言われました。

「美らイチゴ」へのアクセス

こちらのノボリが目印です。南城市役所から車で5,6分。那覇空港から30分です。

路線バスで那覇市内から行くなら、南城市役所へ行き、Nバスに乗り換えます。Nバスの乗り継ぎや観光案内はバスターミナルの前、「カフェなんじぃjr」の中のカウンターにいるNバス娘が丁寧に教えてくださいます。

住所:南城市玉城垣花555
TEL:090-4581-4115
料金:40分食べ放題プラン:大人2,000円、小学生1,400円、幼児900円
開園情報は公式サイトを確認してください。

「Cafeやぶさち」へ移動しました

いちご狩りを終えて、ランチを食べようと「Cafeやぶさち」に伺いました。

Cafeやぶさちの公式サイトでお店について書かれてありました。

カフェのコンセプトは自然と文化と健康。
「やぶさち」という名はカフェのすぐ近くにある沖縄の七御獄の一つ薮薩(やぶさつ)御獄から。

引用:やぶさち

自然がコンセプトのお店はたくさんありそうですが、Cafeやぶさちは営業時間が日没までなので、徹底していることがわかりますね。

「Cafeやぶさち」の外観を撮影した写真

右側の階段を昇って「Cafeやぶさち」に入ります

Cafeやぶさちは2階にあります。階段を昇って、店内に入ると正面が海です。

やぶさちの窓からの眺めを撮影した写真

やぶさちの窓からの眺め

イスに座ったままでも美しい風景が見られるので嬉しくなりました。

入口の左が厨房で、左右にテーブル席、窓の向こうのテラス席もありますが、なかなか混雑しているので、予約したほうが良さそうです。

「Cafeやぶさち」のテーブル席を撮影した写真

お客様がいない席だけ撮りました

私たちは予約していませんでしたが、運よくすぐに案内していただけました。

Cafeやぶさちのオムライスを食べてみました

私たちはランチを食べようと伺いました。

メニューはこちら。

やぶさちのメニューを撮影した写真

藪幸の看板にあったメニュー

私はオムライスをお願いしました。(1,650円)

ランチには、ビュッフェ方式のサラダ、スープ、ドリンクがセットになっています。

「Cafeやぶさち」のランチビュッフェを撮影した写真

左がサラダ、右下がもずくスープ、右上がコーヒーです

おかわりもOKなので、控えめに盛り付けました。もずくスープがとてもおいしかったです。

「Cafeやぶさち」のオムライスを撮影した写真

「Cafeやぶさち」のオムライスは人気のメニューです

続いてオムライスが運ばれてきました。美しい木の葉型のオムライス。卵はふわふわで、中身はケチャップライスです。ケチャップが濃すぎないので飽きることなく食べられました。さすが、フレンチ出身のシェフの腕前だなと思いました。

「Cafeやぶさち」の大豆ミートのボロネーゼパスタを撮影した写真

大豆ミートのボロネーゼパスタは野菜たっぷり

こちらは友人が注文した大豆ミートのボロネーゼパスタです。大豆ミートとは思えないほどパンチの効いた味で、野菜たっぷりです。辛味のソースは少しずつかけたほうが良さそうです。

ずっと行きたいと思っていたCafeやぶさちにお邪魔出来て大満足でした。ウォーキングプランもあるようなので、参加してみたいと思いました。

Cafeやぶさちへのアクセス

那覇方面より国道331号線南城市方面へ南下して、県営百名団地入り口を右折すぐ右側にあります。

南城市内であれば「おでかけなんじぃ」が便利ですよ。(ひとり500円)

おでかけなんじぃを撮影した写真

「おでかけなんじぃ」は乗り合いタクシー

住所 :沖縄県南城市玉城字百名646-1
電話: 098-949-1410
営業日時 :11:00~日没まで 水曜日(但し祝日の場合は営業)
駐車場 :50台 大型バスも10台可です。

ランチの後は新原(みーばる)ビーチで海遊び

Cafeやぶさちの店内からずっと海を見ていたので、海のそばに行きたくなりました。

行ってきたのは新原(みーばる)ビーチ。

新原ビーチを撮影した写真

絵葉書のような新原ビーチ

天然のビーチです。白い砂と青い海が素敵ですね。
ウェディングフォトを撮影している方もいらっしゃいました。

新原ビーチから少し歩くと百名(ひゃくな)ビーチです。

百名ビーチを撮影した写真

どこか神々しい百名ビーチ

うっとりするほど、美しい海でした。

南城市は那覇からも近く、アクセスも良いので、頻繁に訪れています。何度訪れても新しい発見があるので楽しいです。

コメント

error:Content is protected !!