グルメ

<休業中>那覇市牧志「桜坂いづみや」は隠れ家的な日本蕎麦屋さん

グルメ

私Yumixことユミがお店の情報を得るのは、テレビや新聞、雑誌、ネット、友人知人からの紹介されるなどです。もちろん、歩いていて偶然見つけることもあります。

先日、ランチを食べようと国際通り界隈を歩いていて、新しい日本蕎麦屋さん「桜坂いづみや」のことを思い出したので、お邪魔してきました。さっそく紹介しましょう。

※臨時休業中です。Facebookにて営業再開をチェックしてください。

「桜坂いづみや」はこんなお店

いつだったか「珈琲屋台ひばり屋」にお邪魔した時に、すぐ隣が工事していて「ひばりや」の店主さんが「お蕎麦屋さんが出来るみたい」と言っていました。

それが「桜坂いづみや」だったのですね。21年10月1日にオープンした比較的新しいお店です。

桜坂いづみやの外観を撮影した写真

桜坂いづみやの外観

店長さんにお話を伺うと、東京にあった日本蕎麦の「いづみや」の後を継ぐ形でお店をオープンしたそうです。店名もそば打ちの機械も東京の「いづみや」から譲ってもらったと話されていました。「桜坂いづみや」は居酒屋やラーメン店を経営する”りょう次”グループです。

「桜坂いづみや」の店内の様子

国際通り→オリオン通り→細ーい路地と歩いて「桜坂いづみや」にたどり着きます。
隠れ家的じゃなくて、ホントに隠れています。

入り口を入ると右側が厨房です。左側に大きめのテーブルが2つあります。

桜坂いづみやの店内を撮影した写真

桜坂いづみやの店内。お客様のいない席だけ撮りました

黒いインテリアでオシャレな雰囲気ですね。今はランチのみの営業ですが、お酒も飲めます。

日本蕎麦と日本酒の組み合わせって粋ですね。憧れます。

店長さんとスタッフの声掛けも、チャキチャキしていました。これも東京風なのかしら。

「桜坂いづみや」の日本蕎麦を食べてみました

「桜坂いづみや」のメニューはこちらです。

桜坂いづみやのメニューを撮影した写真

桜坂いづみやのメニュー

日本蕎麦をうどんに変えることも出来ます。

店内入ってすぐ左側にある券売機で食券を購入します。

桜坂いづみやの券売機を撮影した写真

桜坂いづみやは食券方式です

食券をスタッフに渡したら、好きな席で待ちましょう。お水はセルフサービスで、レモン水と竹炭の水があります。

天盛ざる蕎麦を食べてみました

私は天盛ざる蕎麦(1,000円)を選びました。
おいしいお水を飲みながら待っていると、天ぷらを揚げるいい香りがしてきました。ワクワクしますね。

ちょっとだけ待って運ばれてきたのがこちらです。

桜坂いづみやの天盛ざる蕎麦を撮影した写真

天盛ざる蕎麦。ボリュームもあります。

国産のそば粉を使った自家製麺で、歯切れがよく麺の太さがバラついていることもありませんでした。

なんといっても、おつゆがおいしいです。甘くなくキリっとしたしょうゆ味は、東京由来の日本蕎麦であることがよくわかります。

 

日本蕎麦のおつゆはこうでなくちゃ。

桜坂いづみやの薬味を撮影した写真

テーブルの上の薬味

テーブルの上には薬味がたくさんあって面白いです。自由に味変することが出来ますね。私は”しいたけ”を少し加えてみました。さらに旨味が増しました。薬味を全部試すためにお蕎麦をおかわりしたくなるほどでした。

桜坂いづみやの天ぷらを撮影した写真

天ぷらは種類も量も豊富です

天ぷらは、薄い衣のサクサクタイプです。この日はエビ、インゲン、ナス、レンコン、マイタケ、かぼちゃと種類も量も豊富でした。塩が添えられていたので、塩で食べました。衣がくたっとならないし、食材の味がよくわかる気がします。

食べ終えた頃に、蕎麦湯が運ばれてきました。

桜坂いづみやのそば湯を撮影した写真

水筒に入った蕎麦湯

水筒に入った蕎麦湯と湯のみが添えられているって面白いですね。

自分好みの濃さに、おつゆを蕎麦湯で割って飲みます。さっき使ったワサビが効いています。蕎麦湯を楽しめるのは日本蕎麦だけですからね。お得な気分になります。

天ぷらがおいしかったので、かき揚げも気になります。しゃぶしゃぶもおいしそうです。蕎麦湯を飲みながら、次は何がいいかな?と考えてしまいました。

山原豚しゃぶ蕎麦を食べてみました

別日に再訪して、前回おいしそうだった、山原豚しゃぶ蕎麦(1,000円)を食べてみました。

少し待って運ばれてきたのがこちらです。

「いづみや」の「山原豚しゃぶ蕎麦」を撮影した写真

山原豚しゃぶ蕎麦はボリュームたっぷり

豚しゃぶを楽しみつつ、日本蕎麦を食べられるお得なセットになっています。

まずは、エリンギを鍋に入れ、次に豚肉を入れます。あとは好きなように具材を入れて、つけ汁につけて食べます。

豚肉に白菜が包まれているので、とてもさっぱりと食べることが出来ました。具材は豚肉、白菜、エリンギ、ネギ、かまぼこ、エノキ、ワカメ、水菜とボリュームたっぷりです。しゃぶしゃぶと日本蕎麦の両方が楽しめて、得した気分になりました。

つけ汁はちょっぴり甘めなので、薬味で好みの味にカスタマイズしましょう。

こちらも食後には蕎麦湯が楽しめます。

「桜坂いづみや」へのアクセス

国際通りのれん街の近くに琉球銀行のATMコーナーがあります。この脇の道のオリオン通りに入り、右側のオリオン薬局の脇のすーじ小を入ります。

桜坂いづみやへの道を撮影した写真

この細い道を入ります。矢印の先に「いづみや」の看板。

って、知らないと入らない道ですね(笑)
この路地の先、左側にあります。珈琲屋台ひばり屋の隣です。

住所:那覇市牧志3-9-17

TEL:098-860-5088

営業時間:11:00~15:00

定休日:月曜日

※駐車場はありません。

※感染拡大防止のため、営業スタイルが変更になったり、臨時休業する場合もあります。あらかじめご了承ください。

 

コメント

error:Content is protected !!