グルメ

那覇市「浮島ギョーザ蘭桂坊」でおいしい餃子を食べてきました

グルメ

沖縄は中華料理のお店が少ないんだそうです。これはラーメン屋が少ないからではないかと私は考えています。

でも、おいしい餃子のお店はたくさんあります。今日は私Yumixこと、ユミのイチオシのお店「浮島ギョーザ蘭桂坊(らんけいぼう)」へ行ってきました。早速ご紹介します。

※21年3月のブログに、22年に再訪した様子を加えて紹介します。

※私がお店にお邪魔した時の価格を表記しています。22年8月より価格が改定されたものがあります。ご了承ください。

待ち遠しかった!浮島ギョーザ蘭桂坊の再開!

感染拡大防止のため、飲食店は大変な影響を受けています。夜営業のお店がランチをスタートしても、周知されるまでに時間がかかってしまいます。

そして、20時閉店は単純に営業時間が短くなっただけではありません。いつもより早く夕方の17時18時にオープンしても、仕事帰りに立ち寄れる方が限られてしまいます。19時ラストオーダー、20時閉店では、食べ終わらないメニューもありますね。さらに仕入れや仕込み、ロスを考えると、20時閉店ではお店を開けられないところもあるんです。

「浮島ギョーザ蘭桂坊(らんけいぼう)」もそんなお店のひとつだと思います。お店の前を通るたびに、SNSの書き込みを見るたびに、「まだか・・・」とうなだれる日々でした。

ようやく飲食店に対する、全ての規制がなくなったので、営業再開となりました。

待ってました!感涙。

浮島ギョーザ蘭桂坊はこんなお店

浮島ギョーザ蘭桂坊の外観を撮影した写真

浮島ギョーザ蘭桂坊の入り口

オシャレなお店が多い、浮島通りから脇道に入ってすぐのところにあります。

浮島ギョーザ蘭桂坊の店内の様子を撮影した写真

浮島ギョーザ蘭桂坊の店内

テラス席を抜けて、店内に入るとテーブル席、正面奥に厨房とカウンター席があります。

こぢんまりしたお店ですが、清潔感があって隠れ家的な落ち着きがあります。カウンター席があるので、ひとりでもフラッと立ち寄りやすいお店です。

浮島ギョーザ蘭桂坊にひとりで立ち寄ってみた(21年3月)

ドリンクのメニューはこちらです。

ひとりワンドリンクオーダーする仕組みです。

フードメニューはこちらです。

メニューを絞ってあるようです。

以前にもお邪魔したことがあるので、おいしさはよくわかります。あれもこれも食べたいのですが、ひとりじゃ食べきれない・・・。

悩んでいたところ、「餃子2個ずつでもいいですよ。」と言っていただけたので、そちらでお願いしました。

ビール

キリンラガー(500円)で、まずはのどを潤しましょう。

泡盛ハイボール

沖縄の方でも、県外の方でも、泡盛が苦手な方もいらっしゃいますね。そんな方は是非、割って飲んでください。飲みやすくなりますよ。

うきしま餃子/にく餃子

左のうきしま餃子はお肉とキャベツのスタンダードな餃子です。ショウガがいい仕事してますね。

右のにく餃子は、お肉たっぷりの餃子なので、口の中で肉汁が溢れます。お肉の臭みは一切なくて、手作りの皮はパリッと焼かれているのに、もちもちした食感も残っています。

コレコレ!これを待っていたんです。感涙。

水餃子

鶏肉を使っているので、軽やかです。つるんとした喉ごしがたまりません。

シメはチャーハン!いつ食べてもおいしいです。

浮島ギョーザ蘭桂坊に女3人で立ち寄ってみた(22年5月)

ひょんなことで意気投合し、親しくなった女友達と3人で「浮島ギョーザ蘭桂坊」へお邪魔しました。

メニューの写真を取り忘れてしまったので、お店の外にあったメニュー(一部)の写真を載せます。

生絞りレモンサワー

女同士3人だったので、おしゃべりに花が咲きました。ビールで乾杯して生絞りレモンサワーをおかわりしました。甘くないので食事の邪魔をしないのが、とてもいいです。

おからの偽ポテト

私が好きなので毎回注文している「おからの偽ポテト」。おからを使って、ポテトサラダ風にアレンジしてあります。これが抜群においしい!お酒にピッタリです。

肉餃子

皮がもちもちで、中身はお肉たっぷりです。しょう油やラー油をつけてもいいし、にんにくダレをお願いしてもいいです。

牛肉トマト餃子

トマト餃子?と思いましたが、牛肉とトマトソースを包んであるんだと思います。お肉の味の違いがよくわかります。タレをつけなくてもおいしいです。

水餃子

つるんとしたのど越しがたまらない、水餃子。ショウガのきいたスープもとてもおいしいです。

焼売

カメラのレンズが曇ってしまうほど、熱々の焼売。スタッフさんが蒸籠のフタを取るとサクラエビの香ばしい香りがふわっと鼻をくすぐります。

お店によっては、餃子も焼売も似たようなものになってしまいますが、「浮島ギョーザ蘭桂坊」は、メニューの味の違いがハッキリとわかります。

ネギと卵の炒飯

お肉とネギと卵の旨みたっぷりで、パラパラなんです。パラパラだから油っぽくないんです。凄い技ですね。

チャーハンはたっぷりサイズでオーダーしたほうが、おいしさがダイレクトに伝わる気がします。なので友人とシェアするのがオススメです。

 

オーナーさんに、「良い食べっぷりですね。」って言われちゃいました。女3人の食欲恐るべしw

 

 

餃子もチャーハンも火加減が命ですよね。私では作れない技なので、餃子とチャーハンが食べたくなった時はここへ来ることにしましょう。

追記・22年9月に女友達と一緒に再訪しました

おいしいものに目がない私たちは、久しぶりに餃子を補給しにお邪魔しました。

メニューは、時期に応じて入れ替わります。この日のメニューはこちらです。

時期によって人気メニューが異なりますので、メニューの入れ替えは必須なのでしょう。

まずは定番の餃子からシェアして食べました。

水餃子

いつもの、つるんとしたのど越しがたまりません。

焼き餃子

皮がモチモチで、肉汁がたっぷりの焼き餃子です。焼き加減が絶妙です。

ラム、クミン、パクチー餃子

蘭桂坊のラム、クミン、パクチー餃子を撮影した写真

蘭桂坊のラム、クミン、パクチー餃子は病みつきになる味

友人イチオシのラムとクミンとパクチーの餃子です。ひと口食べると、東南アジアへ飛んだようなエスニック感が広がります。どれもクセの強い食材ですが、店主さんの腕によって、素敵なハーモニーを奏でています。病みつきになる味です。

麻婆豆腐

蘭桂坊の麻婆豆腐を撮影した写真

蘭桂坊の麻婆豆腐はおいしい辛さ

シメにチャーハンを食べることが多いのですが、違うものも食べたいと思ったので、麻婆豆腐を注文しました。

蘭桂坊の麻婆豆腐は辛いです。でも、ただ辛きゃいいだろうって味ではなく、旨味のある辛さなんです。辛いのが得意ではない私もあと引くおいしさに魅了されました。

どれも満足度の高いのですが飽きの来ない味で、この辺りが店主さんの腕前なんだなと思いました。今後も定期的に補給することにしましょう。

どれもおいしいので、2~3人くらいで訪れてシェアするのが良さそうです。

浮島ギョーザ蘭桂坊へのアクセス

国際通りの中ほど、松尾交差点近くのローソンの脇道が浮島通りです。ここをまっすぐ進んで、金物屋さんの角を右折するとすぐ左側にあります。

  • 住所:沖縄県那覇市松尾2-19-47
  • TEL:098-862-5373
  • 営業時間:18:00〜22:00(LO21:30)
  • 定休日:日、月 不定休もありますのでSNSで確認してください。

蘭桂坊の隣のコインパーキング

※駐車場はありませんが、すぐ隣がコインパーキングです。

※持ち帰りもできます。


※感染拡大防止のため、営業スタイルが変更になったり、臨時休業することもあります。来店の際はあらかじめご確認ください。

コメント

error:Content is protected !!