イベント

「オキナワマルクト」はクリエイティブが揃ったセンスのあるイベントだった

イベント

沖縄でのイベントが再開されるのは、とても嬉しいのですが、なぜか同じ日に重なることが多いのです。

3年ぶりに開催された「オキナワマルクト」も他のイベントと重なりましたが、イベントをハシゴして楽しみました。

「オキナワマルクト」は出店側もクリエイティブなお店ばかりで、お客様もオシャレな方がたくさんいらっしゃいました。さっそく紹介します。

「オキナワマルクト」はクリエイティブなお店がたくさん!

オキナワマルクトの会場の様子を撮影した写真

オキナワマルクトはクリスマスマーケットです

「オキナワマルクト」はクリスマスマーケットです。

クリスマスの飾りを並べていたり

オキナワマルクトのクリスマスリースなどのブース

かわいらしいクリスマスリースがいっぱい

プレゼントに良さそうなグッズのお店などが、ずらっと並んでいます。

 

イベントによって客層がここまで違うの!?と思うくらいオシャレな方がたくさんいらっしゃいました。

 

チンドン屋

オキナワマルクトのチンドン屋を撮影した写真

沖縄ではめったに見ないチンドン屋さん。オキナワマルクトの名物です

沖縄では珍しい、チンドン屋さんが会場付近を練り歩いています。懐かしいな。

おいしそうなお店もたくさん並んでいます。

TESIO

オキナワマルクトのTESIOブースを撮影した写真

肉オデンがおいしそうでしたが売り切れてしまいました

沖縄市から参戦したハムやソーセージの専門店TESIO。肉おでんがおいしそうでしたが、私が立ち寄った時は既に売り切れていました。残念。

普段のお店の様子はこちら。

コザめぐり~ペリペリチキン~エイサー会館~TESIO~カフェオーシャン~
先日、沖縄市に用事がありました。ならば!とちょっとだけコザを歩いてみることにしました。ほんのちょっぴりでしたが、気分はすっかり映画「ミラクルシティコザ」でした。ペリペリチキン~エイサー会館~TESIO~カフェオーシャンとまわった様子をお届けします。

 

立ち寄ったお店いろいろ

「オキナワマルクト」は12/10と11の2日間開催されました。1日だけ参加のお店もありましたが、出店数がとても多くて全部見るのは難しいくらいでした。私は事前にチラシを貰ったので、行きたいお店をチェックしていました。

出店者様もSNSで事前告知していたところが多かったようです。流石。

 

海猫商店

オキナワマルクトの海猫商店のブースを撮影した写真

糸満から参加の海猫商店

糸満市から参加した海猫商店は、ネコ模様の布製品のお店です。おふたりにひさしぶりにお会いできて嬉しかったです。

海猫商店のガチャガチャを撮影した写真

ねこ巾着袋のガチャガチャ

まずは、ねこ巾着ガチャガチャ。

海猫商店のねこ巾着袋ガチャガチャの中身を撮影した写真

こちらが出てきました

かわいい!

そしてお目当ての”にゃべ敷き”が我が家のメンバーに加わりました。

海猫商店のにゃべ敷きを撮影した写真

ねこ柄のねこの形の鍋敷きだから、にゃべ敷きです

海猫商店さんがSNSにUPされていた”にゃべ敷き”の写真を見て、私が思わず”にゃべつかみ”も欲しいです。と言ったら、検討してくださってるそうです。ホントに商品化されたら嬉しいな。

いつものお店の様子はこちら。

糸満市「海猫商店」はネコ愛があふれる雑貨屋さん
以前、希望が丘公園で開催された「サクラザカアサイラム」のイベントに出店されていた「海猫商店」。ネコモチーフの雑貨のかわいらしさはもちろん、女性店主さんのお人柄にすっかり魅了されました。梅雨の晴れ間に思い立って、糸満のお店を訪ねてみました。店主さんのネコ愛とお人柄の溢れるお店でした。早速紹介します。

Beer Rize 2ND AVE(ビアライゼセカンドアベニュー)

キャンピングカーの『AIRSTREAM』をビアサーバーカーに改造してあります。車の中は冷蔵庫になっていて、タップは10個もあります。

beer rize 2nd AVEを撮影した写真

毎度おなじみの銀バス

ひときわ目を引く銀色のバスと、声の大きなスタッフはイベントに不可欠なんです。彼らが参加するかしないかで、イベントの盛り上がりが異なるくらいです。私は大好きなので追っかけしています。

ビールを注いでいる彼には、なるべく英語で話しかけてくださいね。

私もさっそくクラフトビールを頂くことにしました。

ブリュードッグ(UK)/セッションペールエール
beer rize のクラフトビールを撮影した写真

ブリュードッグ(UK)/セッションペールエール

昼飲みにふさわしい、軽やかなビールでした。スッキリ。
ひでじビール(JPN)/柚子ラガー
beer rizeのひでじビール(JPN)/柚子ラガーを撮影した写真

ひでじビール(JPN)/柚子ラガー

飲む前から香りがとてもいいです。甘くなく、キレがいい感じがしました。

ゴーディーズ

ゴーディーズのキッチンカーを撮影した写真

ゴーディーズ

キッチンカーも参加していました。私はお昼過ぎにお邪魔したので、ランチを食べようとステーキプレートを注文しました。(1,500円)

ちょっと高いなぁと思いつつ、出来上がりをビールを飲みながら待っていると、順番が回ってきました。

ゴーディーズのステーキプレートを撮影した写真

凄いボリュームのステーキプレート

凄いボリューム!ご飯の上にたっぷりのステーキと目玉焼きが乗っていて、スープとマカロニサラダも添えられています。温かくて、おいしかったのですが、1人分じゃないハズ。お腹いっぱいで晩御飯がいらないくらいでした(笑)

珈琲屋台ひばり屋

サバサバした感じの女店主さんが営む”珈琲屋台ひばり屋”。イベントの時も一杯ずつ丁寧にコーヒーを淹れてくださいます。毎回手際の良さに惚れ惚れします。

珈琲屋台ひばり屋の屋台を撮影した写真

珈琲屋台ひばり屋さんはいつもの屋台

人気のお店なので順番待ちが発生しますが、並んでも飲みたいです。

ホットコーヒーを頂きました。(600円)

珈琲屋台ひばり屋のホットコーヒーを撮影した写真

珈琲屋台ひばり屋のホットコーヒー

いつも通りの深いコクがおいしいです。

那覇のお店の様子はこちら。

那覇のカフェ散歩~珈琲屋台ひばり屋は気づきを与えてくれるカフェ
おいしいと聞いて何度も訪れているのに、臨時休業などでちっとも入れないお店があります。その一方で、何度訪れても”気づき”を与えてもらえるお店もあります。今日は数回しか訪れていないものの、毎回気づかされる「珈琲屋台ひばり屋」をご紹介します。

羊羊

オキナワマルクトの羊羊のブースを撮影した写真

羊羊

沖縄は和菓子のお店が少なかったのですが、だんだん増えてきて嬉しく思います。

羊羊のぜんざいを撮影した写真

羊羊のぜんざい

ぜんざいを頂きました。(700円)ボリュームたっぷりでお餅が2つも入っています。ボリュームと甘さのバランスがちょっとズレているかなと思いました。もう少しサラッとした甘さのほうが私は好きでした。

イエラム

夕方に再度お邪魔すると雰囲気がガラッと変わりました。

オキナワマルクトの夜の様子を撮影した写真

オキナワマルクトの夜は違う雰囲気

無料ライブもやっていて、いい雰囲気です。

オキナワマルクトのライブを撮影した写真

オキナワマルクトのライブ

多くのお店が売り切れていて、早々に店じまいするお店もありましたが、こんないい雰囲気をスルーするのは勿体ないなと”イエラム”のブースにお邪魔しました。

オキナワマルクトのイエラムのブースを撮影した写真

イエラムのブース

私はラムをほとんど飲んだことがないので、オススメを伺うと「モヒート」が良さそうとのことだったので、頂くことにしました。

イエラムのモヒートを撮影した写真

イエラムのモヒート

ラムとライムと炭酸水で作ってあって、ミントが添えられています。すごく爽やかで、おいしいです。

また新たなお酒との出会いなんでしょうか(笑)

クリエイティブなグッズとオリジナリティ溢れるフードのお店がたくさんあって、とても楽しかったです。来年の開催も楽しみです。

「オキナワマルクト」の基本情報

開催日時:2022年12月10日、11日 11:00~20:00

開催会場:さいおんスクウェア

モノレール牧志駅下車すぐです。

※日曜日はトランジットモール(歩行者天国)があるので、公共交通機関を利用するほうが便利です。

※1日目はゴミ箱が設置されていませんでした。(2日目には簡易的なものが設置されていました)国際通り周辺にはゴミ箱がありませんので、ゴミは持ち帰るのが基本です。ポイ捨ては厳禁です。

error:Content is protected !!