グルメ

那覇市牧志「MILCOMIDAS(ミルコミダス)」朝からブリトーとタコスが食べられる!

グルメ

「大衆ワインビストロ エガリテ」の系列店として「MILCOMIDAS(ミルコミダス)」がオープンしたと聞いたので、お邪魔してきました。

「MILCOMIDAS(ミルコミダス)」は朝からブリトーとタコスが食べられるお店でした。

「MILCOMIDAS(ミルコミダス)」はこんなお店

「MILCOMIDAS(ミルコミダス)」は「なはーと」の向かいに23年2月13日にオープンしました。元、大ばんぶる舞があったところです。

那覇文化芸術劇場「なはーと」がオープンしました
那覇市民会館が老朽化のために使用できなくなってから、那覇にはホールがなくなってしまい、那覇での演劇やコンサートの開催が少なくなってしまいました。2021年10月31日、久茂地小学校の跡地に那覇文化芸術劇場「なはーと」がオープンしました。内覧会がありましたので、潜入してきました。

「MILCOMIDAS(ミルコミダス)」は「大衆ワインビストロ エガリテ」の系列店であり、6:00~15:00はブリトーやタコスのお店ですが、夕方になると「VAMOS(バモス)」と言うクラフトビールのお店になるのです。オーナーさんが別々の「二毛作店舗」だそうで、看板も入れ替えるとか。オーナーさん同士がご友人だからこそ、出来るシステムですね。

「MILCOMIDAS(ミルコミダス)」の店内の様子

この日私は早朝の予定が思いがけず早く終わってしまったので「MILCOMIDAS(ミルコミダス)」に到着したのが朝の10時頃でした。開け放たれたドアから店内に入ると左側が厨房で右側がテーブル席です。早い時間なのに、お客様で賑わっていました。

床のタイルが六角形ってカッコいいですね。

「MILCOMIDAS(ミルコミダス)」でモーニングセットを食べました

「MILCOMIDAS(ミルコミダス)」はカウンターで先に注文とお会計を済ませます。

メニューはこちら。

早い時間に伺ったのでモーニングメニューもありました。

 

プラス50円でキャンベルスープに変更可能って面白いですね。

私は「マッシュポテトとハムとレタスのブリトー」と「アイスカフェオレ」をお願いしました。

セルフのお水を飲みながら待っていると、ブリトーが運ばれてきました。

ブリトーの包みを開けるとこんな感じ。

断面も見てください。

生地はモチモチで、マッシュポテトとハムの組み合わせは間違いないですね。レタスがたっぷりで入口の垂れ幕に「野菜、食べてる?」と書いてあったのも納得する程、野菜たっぷりでおいしくビタミンが補給出来ました。これで600円ってコスパがいい!アイスカフェオレもコクがあって飲みやすかったです。

他にもメニューがあるので、いろいろ食べてみたいなと思いました。

6月20日には元海邦銀行の隣に「Southwest Grand Hotel」がオープンするのでさらに賑わいそうです。

クラフトビールのラインナップ

夕方からの「VAMOS」も行ってみたい!と思っています。

「MILCOMIDAS(ミルコミダス)」へのアクセス

国際通りから松尾交差点近くの一銀通りに入って右側、「なはーと」の向かいにあります。

住所:沖縄県那覇市牧志1丁目9−13 セリーヌ 一銀
TEL:080-9007-4411
営業時間 :6:00~15:00
定休日:10日•20日•30日 詳しくはインスタでご確認ください。

error:Content is protected !!