グルメ

那覇市首里石嶺町の「ピッコロモンド」は古くて新しい老舗のパン屋さん

グルメ

沖縄にはおいしいパンのお店がたくさんあるので、行く先々でパン屋を探しています。パン屋を見つけると素通りが出来ない私です。

今日は首里石嶺町にある「ピッコロモンド」へ行ってきました。
「ピッコロモンド」は古くて新しい老舗のパン屋さんでした。さっそく紹介します。

ピッコロモンドはこんなお店

ピッコロモンドはモノレール石嶺駅からも近い、住宅地にあります。1977年の創業から、40年以上続いている地元の方にい愛されている老舗のパン屋さんです。

外観はかわいらしい感じで、老舗感はないです。

ドアから店内に入ると左側にパンがずらっと並んでいて、自分でトレイに取る仕組みです。

正面にはケーキのショーケースもあります。

食事系のパンも甘いパンも並んでいて種類が豊富で、老舗ではあるものの古臭い感じはしないので、長年愛されていたお店であることが分かります。

ピッコロモンドのパンの実食です

パンを購入して家で食べてみました。何度かお邪魔しているので、まとめて紹介します。

価格は購入時のものです。金額が変わっているものもあります。ご了承ください。

チェリーデニッシュ(149円)


サクサクのデニッシュ生地にカスタードクリームとチェリーが乗っています。大好きなんですが、なかなか扱っているお店が少ないのでうれしくなりました。程よい甘さのカスタードクリームとちょっぴり酸味のあるチェリーのハーモニーがおいしいです。

カヌレ(171円)

外はカリっと中はトロっとしています。大人に食べて欲しいお菓子です。

2種のチーズパン(140円)


2種類の角切りのチーズがもちもちした生地にたっぷり詰まっています。チーズがしつこくないので、朝食にもランチにも良さそうです。

くるみチーズパン(170円)

たっぷりのクリームチーズにクルミの食感が楽しいです。チーズとクルミを合わせたパンは、いろんなお店で作られていますが、クリームチーズとクルミの組み合わせは、なかなかないと思います。老舗であっても日々新しいものを生み出そうとしていることに頭が下がります。

パン・オ・ショコラ(156円)

サクサクのパイ生地にビターチョコレートが包まれています。大好きなのでとても嬉しいです。

かぼちゃマフィン(165円)


かぼちゃがたっぷり入っていて、とてもおいしいマフィンでした。トッピングの種が香ばしくて、いいアクセントになっています。

プチ・フロマージュ(27円)


値段に驚いて、食べてみてクオリティの高さにまた驚きました。食事にも合わせやすいパンです。

ラズベリーパイ(92円)


昔懐かしい感じのするカタチをしています。中にはラズベリージャムが入っていて、素朴だけれども他にない味です。同じような感じでアップルパイもありますが、こちらは評判通りのおいしさでした。手土産にしたら喜ばれること間違いなしです。

バタール(275円)


フランスパンの種類も豊富でした。バタールを選ぶと外側はパリパリで、中がふんわりしています。食事を妨げない味で、料理にも使いたくなります。

ジュース類も販売されているので、ドアの外のベンチで食べてもいいですし、ドライブのお供にしても良さそうですね。

私がお店にいたほんの十分程度の間にも、ひっきりなしにお客様が来られていて、多くの地元の方に支えられているお店であることがわかりました。次回はケーキも食べてみたいです。

ピッコロモンドへのアクセス

モノレール石嶺駅の近く、首里北郵便局の並び、JAおきなわの向かいにあります。

住所:那覇市首里石嶺町2-115-1
TEL:098-887-3730
営業時間:月~金:9:00~20:00
土、日:8:00~20:00

※感染拡大防止のため、営業スタイルが変更になったり、臨時休業する場合があります。来店の際はあらかじめご確認ください。

コメント

error:Content is protected !!