イベント

東南植物楽園のイルミネーション「ひかりの散歩道」へ行ってきました

イベント

まだまだ半袖で過ごせる日が続いている沖縄県ですが、早いもので東南植物楽園の「イルミネーション」開催のお知らせが届きました。

「南国イルミネーション」と題して、2022年10月28日(金)~2023年5月28日(日)と長期間開催されます。

私は、20年に開催されたイベント「旅の祭典」で、東南植物楽園の「ひかりの散歩道」のチケットを貰って、お邪魔したことがあります。

20年11月にお邪魔した「ひかりの散歩道」の様子をお届けします。

20年開催「ひかりの散歩道」の基本情報

東南植物楽園はとても広い園内にたくさんの植物があり、動物とも触れ合えるので、ファミリーに人気のテーマパークです。

ひかりの散歩道は、2020年10月30日~2021年5月9日と長期間開催していました。
ライトアップの時間は17:00~22:00(最終入場21:30)です。

私は20年のイベント「旅の祭典」で「ひかりの散歩道」のペアチケットを貰ったので、友人とお邪魔することにしました。

ですが、沖縄ではあまりイルミネーションイベントが少ないし、規模も小さいので、正直あまり期待してなかったのです。

実際に行ってみると、想像以上でした。なんで今まで行かなかったんだろうって、後悔するくらいでした。

20年の「ひかりの散歩道」の園内のマップはこちら。

「ひかりの散歩道」の園内マップを撮影した写真

「ひかりの散歩道」の園内マップ

 

広ーい園内すべてがライトアップされているんですね。

入口~ひかりのトンネル

 

「ひかりの散歩道」開催中の東南植物楽園の入り口を撮影した写真

「ひかりの散歩道」開催中の東南植物楽園の入り口

すでに入口からライトアップされています。すごいですね。チケット売り場は列が出来ていましたが、私たちは並ぶことなく入場が出来ました。

チケットを渡すとシールが貰えますので、服やカバンなどわかりやすいところに貼ります。

「ひかりの散歩道」の入場シールを撮影した写真

私は胸ポケットにシールを貼りました

 

入ってすぐ、至る所にイルミネーションが施されています。

「ひかりの散歩道」のイルミネーションを撮影した写真

至るところにイルミネーションがあります

 

 

ひかりのトンネル

「ひかりの散歩道」のひかりのトンネルを撮影した写真

もっと美しかったひかりのトンネル

 

実物はもっとキレイだったナイアガラ。

「ひかりの散歩道」のナイアガラを撮影した写真

もっとキレイだったナイアガラ

 

東京に住んでいた時はイルミネーションを見に行くと「キレイ」と「寒い」ばかりになりますが、沖縄は暖かいので、じっくりとイルミネーションを楽しめていいですね。

ひかりの蓮の花

「ひかりの散歩道」のひかりの蓮の花を撮影した写真

うっとりする程のひかりの蓮の花

 

 

本物の蓮の花が咲く大きな池に、ひかりの蓮の花が咲き乱れています。この写真より、もっともっとキレイでした。

「ひかりの散歩道」のひかりの蓮の花を撮影した写真

ひかりの蓮の花

 

いつまでも見ていられるくらいとてもキレイでした。

コメントはいらないんじゃないかと思いますが、写真の腕がイマイチなので、補足させてくださいね。

「ひかりの散歩道」のひかりの蓮の花を撮影した写真

ひかりの蓮の花

 

池の水面にイルミネーションが映ってキレイです。

「ひかりの散歩道」の池の周りのイルミネーションを撮影した写真

池のまわりもイルミネーションが美しいです

 

池の周りは花畑のようになっています。

蓮の池の奥にあったのがほたるの森。

「ひかりの散歩道」のほたるの森

幻想的な「ほたるの森」

 

きらびやかな蓮の池とは違って、落ち着いた幻想的な空間になっています。

「ひかりの散歩道」のほたるの森を撮影した写真

幻想的なユリの花

 

どこもとてもキレイで、県内最大280万球の輝きってキャッチフレーズはホントだったんだと思いました。

広場周辺

イルミネーションと言うと、クリスマスのイメージがありますが、東南植物楽園のイルミネーションは沖縄らしい南国のモチーフもあるのが面白いです。

「ひかりの散歩道」のイルミネーションを撮影した写真

沖縄らしいモチーフのイルミネーションもあります

 

園内にはたくさんの方が来場されていました。ファミリーが多く、海外からの方も多かったです。

「ひかりの散歩道」のイルミネーションを撮影した写真

馬車には乗ることも出来ます

 

園内がとても明るいので、子どもたちは大はしゃぎでした。

 

ツリーハウスに昇ったり、芝生に転げまわったり。昼間とは別の楽しみ方が出来るんですね。

レストランPEACEは窓からの眺めが素晴らしい

レストランPEACEの外観を撮影した写真

レストランPEACEもイルミネーション

 

たくさん歩いてお腹が減ったところで、レストランで夕食タイム。

レストランPEACEのハンバーグを撮影した写真

ハンバーグを注文しました

 

ハンバーグ+ドリンクバー+デザートバーで2,500円は、沖縄にしてはちょっと高めですが、

レストランPEACEからの眺めを撮影した写真

レストランPEACEからの眺め

 

窓からの眺め。窓が大きくてイルミネーションが良く見えます。眺めがとてもよく、落ち着いて食事が出来るので、良かったと思いました。

東南植物楽園へのアクセス

那覇ICから高速道路を利用して沖縄北ICから5分くらい、那覇市内から1時間くらいです。

住所:沖縄県沖縄市知花2146

TEL:098-939-2555

2022年10月28日(金)~2023年5月28日(日)
ライトアップ 17:00~22:00(最終受付21:30)

【夜の部|16:30より入場可※12/23~1/9除く】
・大人(18歳以上)1,980円
・中人(13~17歳)1,200円
・小人( 4 ~12歳) 680円
・3歳以下無料

沖縄は暖かいですが、日が暮れると寒くなるので、念のため上着をお持ちください。
カップルでもファミリーでも楽しめます。是非どうぞ。

コメント

error:Content is protected !!