沖縄情報

春菜さんの「太鼓ライブ」と「エイサー体験教室」で”ちむどんどん”してきました

沖縄情報

ある時、Twitterを眺めていると、春菜さんの「太鼓ライブ」のお知らせが目に留まりました。

面白そうだと思ったので、お邪魔して見ることにしました。

胸がドキドキ、ワクワクする様子を「ちむどんどん」と言います。沖縄で日常的に使われる言葉です。

春菜さんの「太鼓ライブ」と「エイサー体験教室」で「ちむどんどん」してきましたので、様子をご紹介します。

2月の「太鼓ライブ」を観に行きました

太鼓奏者の春菜さんを撮影した写真

春菜さんの太鼓の演奏が始まります

和太鼓を演奏するのは、春菜さんです。春菜さんは、それまでグループで演奏活動をしていましたが、フリーになり、単独で和太鼓や三線の演奏をするようになりました。

会場は国際通りからも近い、「BOOK CAFE&HALL ゆかるひ」のホールです。

お店の中なので、小さな太鼓ひとつかな?、こぢんまりやるのかなと思っていましたが、全然違いました!

春菜さんはたくさんの和太鼓を並べて、大迫力の演奏でした。

小さい太鼓を演奏する春菜さんを撮影した写真

太鼓は小さいですが、音は小さくありません

大きい太鼓を演奏する春菜さんを撮影した写真

大きい太鼓を叩く春菜さん。大迫力です

和太鼓の音はお腹に響きます。太鼓の音は意識していなくても親しみがある音なので、どこか懐かしい気持ちになりました。

三線を演奏する春菜さん

後半は三線も披露されました。客席にはパーランクーも置いてあって、お客さんが自由に叩いていいのです。小さな子供が叩いていて、微笑ましいなと思いました。

4月の「エイサー体験教室」に参加しました

「太鼓ライブ」をきっかけに、春菜さんの「エイサー体験教室」があることがわかりました。

エイサーとは、旧盆の時に先祖供養のために踊ります。今ではテーマパークやイベントでも演舞が披露されます。

2017年の一万人エイサー踊り隊の様子を撮影した写真

2017年のイベント「一万人エイサー踊り隊」の写真。Yumixのイメージはこれ。

私はエイサー大好きで、何度もお祭りやイベントを見ていますが、踊ったことはなかったんです。そこで、待ってましたとばかりに、初心者向けのエイサー体験教室に参加させていただくことにしました。

Yumixはエイサー検定1級も持っています。マジです!

 

エイサーの説明をする春菜さんを撮影した写真

エイサーの踊りを説明する春菜さん。ライブと違ってラフな装い

沖縄移住者向けのエイサー体験教室なので、踊れなくて当たり前からスタートして頂けるのが嬉しいですね。

まずは、準備体操。その後で、足の動きだけでエイサーのリズムをつかみます。

パーランクーを撮影した写真

パーランクーは片面張りの太鼓です

その後で、パーランクーを持って足を動かしながらパーランクーを叩きます。少しずつ、振りを増やしていきます。

知らない曲でも、エイサーの曲を聞くと「ちむどんどん」します!

 

春菜さんのエイサー体験教室の様子を撮影した写真

まん中が春菜さん。左右にいるのが生徒さんです。

休憩をはさみつつ、教えて頂きましたが、汗びっしょりになりました。

 

ゆかるひのエイサー体験教室は1回だけの参加もOKです。定期的にエイサーを習い方には別コースがあります。

さらに、この日はおまけ講座として、カチャーシーも教えて頂きました。

カチャーシーは、旅行者や移住者でも踊る機会が多いのです。那覇大綱挽のエンディングや結婚式でも踊ります。

私も三線ライブのある居酒屋や、飲食店の周年祭で踊ったことがあります。
その都度、カンタンに教えてもらったのですが、なんか違うんですよね。下手なのは仕方ないですが、間違っているのは避けたかったので、教えて頂いて良かったです。

なんくるないさぁのDVDを撮影した写真

Yumixは映画「なんくるないさぁ」にエキストラとして出演し、DVDにも映っています

私は、映画「なんくるないさぁ」の最後のシーンでも、エキストラとしてカチャーシー踊っていますが、下手っぴ過ぎて、恥ずかしいくらいです。もっと早く習いたかったなぁ。

ずっと腕をあげたままだったので、終わった時には腕がパンパンになりましたが、心地よい汗と心地の良い痛みです。楽しかったので、また伺おうと思います!

会場の「BOOK CAFE&HALL ゆかるひ」へのアクセス

国際通りの県庁より、新しい御菓子御殿とラマヤナの間の道を入って、左角にあるビルの3階です。

住所那覇市久茂地3-4-10
TEL098-860-3270

 

春菜さんのライブやエイサー体験教室の情報は春菜さんのTwitter、インスタで。

※私の体験談を記載しただけですので、彼女のライブやエイサー体験教室のご案内や申し込み、クレームの受付は致しかねます。

コメント

error:Content is protected !!