グルメ

那覇市牧志バーガースタンド「ハイファイヴ」は肉感たっぷりの丁寧なグルメバーガーのお店

グルメ

ランチを食べようと国際通りに来たものの、お目当てのお店に入れませんでした。

どうしようかと迷っていたところ、新しくハンバーガーのお店がオープンしていたので、お邪魔することにしました。

お店の名前は「バーガースタンドハイファイヴ」です。

さっそく、紹介しましょう。

バーガースタンドハイファイヴのお店の様子

バーガースタンドハイファイヴは、国際通りから脇道に入った奥にあります。

元「gigi cafe」のあったところと言うと、わかりやすいでしょうか。gigi cafeは人気のカフェでしたが、帰郷されるため閉店となりました。その後、紅茶専門店→居酒屋→居酒屋の変遷があってから、バーガースタンドハイファイヴとなりました。2021年8月27日にオープンしたお店です。

ドアから店内に入って左側が厨房で、右側にテーブル席が9つくらいあります。gigi cafeの時はトイレがまん中にありましたが、左奥に移動したので、すっきりと見通しの良いレイアウトになりました。

壁はコンクリート打ちっぱなしですが、一番奥の壁がレンガ調のブラウンで、柔らかい色合いの照明を使用しているので、落ち着いた雰囲気になっています。イスのデザインがバラバラなのが面白いです。意図的なのかしら?

バーガースタンドハイファイヴのハンバーガーの実食です

メニューはこちら。

ハイファイヴは注文を受けてから作るスタイルのグルメバーガーのお店なので、「10分ほどお待ちください」と案内がありました。最初に言って頂けたので、イライラすることもありませんね。

コーラ(250円税別)

いつもコーラを頼んでしまいます。ステンレスのストローがいいですね。

くんちゃまベーコンハンバーガー(1,400円税別)

お願いして、トマト抜きにしていただきました。

「くんちゃま」とは沖縄の言葉で「豚の首」の意味だそうです。脂たっぷり、旨みたっぷりの部位をベーコンにして、角切りにしバーガーに挟んであります。

串を外して、ちょっとだけ潰して、バーガーバックに入れてかぶりつくのがおいしい食べ方です。

繋ぎなし、お肉100%のパティは肉感たっぷりで、ひと口齧るたびに口の中に肉汁が溢れます。ベーコンの脂っぽさをレタスが中和して、パティとベーコンとレタスとチーズをソースが繋いで、お店お手製のバンズが出しゃばることなく、しっかり受け止めています。

 

ベーコンチーズバーガー(1,350円税別)

肉汁たっぷりのパティとカリッと焼かれたベーコン、チーズのハーモニーがいいですね。くんちゃまよりは脂っぽくないタイプです。お好みで選んでください。

ハンバーガーは、パティとバンズのバランスが難しいのです。バンズが主張し過ぎても、弱々しくてもおいしいハンバーガーにならないからです。ハイファヴのバンズはお店の自家製なので、このパティに合う、ほんのり甘いバンズに仕上げてあります。カリカリなポテトもたっぷりで嬉しいです。

スタッフは男性と女性のお2人。初めてお目にかかりましたが、気取らない雰囲気でとても好印象で、応援したくなりました。

さて、次は何を選びましょうか。食べ比べてみたくなりました。

バーガースタンドハイファイヴへのアクセス

牧志駅の近くです。国際通りのTシャツ屋と居酒屋の脇道を入り、餃子屋「弐ノ弐」の斜め向かいにあります。

住所:那覇市牧志3-12-12 102

TEL:098-987-6223

営業時間:11:00~16:00

定休日:火、水(変動あります)

※駐車場はありません。


※感染拡大防止のため、営業スタイルが変更になったり、臨時休業する場合があります。あらかじめご了承ください。

 

沖縄移住ブログ~As you like~

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました