グルメ

那覇市鏡水「空港食堂」でふーちゃんぷるーを食べてみました

グルメ

那覇空港の中にある「空港食堂」がおいしいと聞いたのは、いつのことだったでしょうか。

なかなか機会がありませんでしたが、ようやくお邪魔できましたので、紹介します。

「空港食堂」は空港内にある、テキトーな食堂ではありませんでした。「ふーちゃんぷるー」を食べてきましたので、紹介します。

「空港食堂」はこんなお店

空港食堂の入り口を撮影した写真

空港食堂はわかりにくいところにあります

「空港食堂」は那覇空港国内線到着ロビーの端にあります。少し奥まったところにあるので、立地は良くないのかな?と心配になりますが、実際は行列も出来る人気のお店でした。

空港食堂のメニューサンプルを撮影した写真

メニューサンプルが懐かしい

お店の前にあるサンプルのショーケースが懐かしいですね。沖縄そばや定食が中心で、日替わりメニューもあります。店内は混みあうので、こちらで注文を決めておくことをオススメします。

「空港食堂」でふーちゃんぷるーを食べてみました

店内に入ったら、こちらの券売機で食券を購入しましょう。

空港食堂の券売機を撮影した写真

最新式の券売機

最新式の券売機でちょっと戸惑いました。領収書も発行してくれる優れものです。

私は「ふーちゃんぷるー」を注文しました。650円です。

空港食堂の食券を撮影した写真

食券はしまわないでくださいね

沖縄の食堂は安いのがウリなのに、空港内のお店になると値段が高くなってしまうこともありますが、「空港食堂」は空港で働く職員の食堂も兼ねているので、価格がリーズナブルなんです。

空港食堂の店内の様子を撮影した写真

ご迷惑にならないように写真を撮りました

店内は混雑していました。ご迷惑にならないように写真を撮りましたが、伝わるでしょうか?

私はひとりで伺ったので、こちらの席に案内してもらいました。食券の番号で呼ばれたら、取りに行きましょう。

あっという間に呼ばれて、取りに行った「ふーちゃんぷるー」がこちらです。

空港食堂のふーちゃんぷるーを撮影した写真

空港食堂のふーちゃんぷるー

気取りのない盛り付けなので、いつものように食べ始めると、いい意味で裏切られました。麩がフワフワで旨味を吸っていて、とてもおいしいのです。具材も豚肉、かまぼこ、キャベツ、もやし、ニンジン、ネギとバランスが良く、丁寧な味付けです。

「空港食堂」は沖縄家庭料理のお店とありますので、家庭のように気取りのないスタイルで、空港で働く方が毎日食べても飽きないように工夫がされているのだと感じました。

私が食べている間にも、どんどんとお客様が来られました。ゆっくり食事をするタイプのお店ではないので、沖縄観光へ出発する前の腹ごしらえに、県外へ戻る前に沖縄旅行の締めくくりとして立ち寄るのも良さそうです。

店内は70席ほどありますが、スーツケースやベビーカーは持ち込まないほうがスムーズです。コインロッカーなどを上手に使って、なるべく少人数でどうぞ。

「空港食堂」へのアクセス

那覇空港到着ロビー、1FのJAL側の端にあります。

住所:沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港 国内線旅客ターミナルビル 1F

TEL:098-840-1140

営業時間:10:00〜18:00(L.O.17:30)

駐車場:那覇空港の駐車場が利用できます

コメント

error:Content is protected !!