グルメ

那覇市首里末吉町「Casaスエヨシ」はワインもフードもおいしい大人の隠れ家のようなバル

グルメ

何度もお店の前を通っているのに、認識していないお店もあります。何のお店かわかって入ってみると今まで訪れなかったことをもったいなく思うお店もあります。

そんなお店のひとつが「Casaスエヨシ」です。名前の通り末吉公園のすぐそばにあります。

早速紹介しましょう。

※22年5月のブログに追記して公開します。

「Casaスエヨシ」はこんなお店

Casaスエヨシの外観を撮影した写真

Casaスエヨシの外観

「Casaスエヨシ」は末吉公園のすぐ近くにあって、開け放たれた大きな窓から公園の緑を眺めながら、ワインとお料理が楽しめるワインバルです。地下には大正ロマンのノスタルジックな空間の葡萄酒居酒屋「スエヨシ亭」で姉妹店の関係です。

以前、恩納村(おんなそん)に「カサラ・ティーダ」というお店がありましたが、閉店となってしまいました。
「カサラティーダ」のスタッフが同じグループの「スエヨシ亭」、「Casaスエヨシ」に移られました。味と雰囲気は「カサラティーダ」から受け継がれていると伺いました。

「Casaスエヨシ」の店内の様子

Casaスエヨシの入口を撮影した写真

お店の前の駐車場を抜けると入口があります

4台ほど停められる駐車場を抜けて店内に入ると、別世界でした。

木材がふんだんに使われていて、窓からは末吉公園の緑が一望できます。

Casaスエヨシの店内を撮影した写真

Casaスエヨシの店内

樽をテーブルに使っていて柔らかい雰囲気がとてもいいです。

行ったことはないけれど、ヨーロッパのバルのイメージです。

「Casaスエヨシ」のワインを楽しみました

メニューはこちら。
Casaスエヨシのドリンクメニューを撮影した写真

Casaスエヨシのドリンクメニュー

私は好みを伝えてワインを選んで頂くことにしました。
白ワイン
CasaスエヨシのMANAを撮影した写真

MANA

ニュージーランド産の「マナ」と言うワインを選んでくださいました。パッションフルーツのような香りで、ブドウの種を感じるフレッシュな味わいです。甘さはなく軽やかな辛口なので魚料理にピッタリでした。
 
赤ワイン
Casaスエヨシのベンティスケーロ レゼルバ カベルネ・ソーヴィニヨンを撮影した写真

ベンティスケーロ レゼルバ カベルネ・ソーヴィニヨン

「ベンティスケーロ レゼルバ カベルネ・ソーヴィニヨン」を選んでくださいました。ベリーのジャムのような香りがします。私の好みを伝えて渋みは少ないものを選んで頂きました。牛肉を受け止める赤ワインらしい厚みがありました。

「Casaスエヨシ」でフードを楽しみました

メニューはこちら。
Casaスエヨシのフードメニューを撮影した写真

Casaスエヨシのフードメニュー

定番メニューとオススメメニューがあります。
 
お通し
Casaスエヨシのお通しを撮影した写真

お通し

左から、スペイン風オムレツ、ピクルス、生ハムとアテモヤ、魚のウニ焼きです。
どれも食感も味付けも異なるので食べていて楽しく、食欲が湧きます。どれも丁寧に作られているので食事のスタートにピッタリです。
 
シチューマチのカルパッチョ
Casaスエヨシのシチューマチのカルパッチョを撮影した写真

シチューマチのカルパッチョ

この日のカルパッチョはシチューマチで仕立ててありました。たくさんのカラフルな野菜とシチューマチのプリッとした食感が楽しく、オリーブオイルが効いています。白ワインとの相性も抜群でした。
 
牛スジ肉のパルマンティエ
Casaスエヨシの牛スジ肉のパルマンティエを撮影した写真

牛スジ肉のパルマンティエ

柔らかい牛スジ肉のトマト煮にマッシュポテトを乗せてオーブンで焼いたもので、グラタンのような見た目です。ホロホロに煮込まれた牛肉となめらかなマッシュポテトがおいしいです。Casaスエヨシで初めて食べてから大好きになりました。
店内は思ったより広く、隣の方を気兼ねしないで済む配置になっています。落ち着いた年齢のご夫婦がワインを楽しんでいる姿を見てホッコリしました。
テーブルをくっつけるとグループでも利用できます。歓迎会や結婚式の二次会などにも利用できます。グループの場合はスタッフに相談してください。

今はお休みの「Casaスエヨシ」の超お得なサンデーランチ

今はお休み中ですが、サンデーランチがとてもおいしくてコスパが良かったので、記載を残しておきます。いつか再開されることを期待します。

メニューはこちら。

「Casaスエヨシ」のランチメニューを撮影した写真

「Casaスエヨシ」のランチメニュー

ワイン

別途ワインをお願いすることも出来ます。オススメを選んで頂くと食事にふさわしいワインを選んでくださいました。
スタッフがニュージーランドでお仕事をされていた縁から、ニュージーランド産のワインも豊富です。

サラダ

野菜たっぷりのサラダです。特性ドレッシングは、にんじんがベースでしょうか。オリーブオイルも使ってありますが、油っぽくないので、野菜のおいしさが際立ちます。

スープ

「Casaスエヨシ」のスープを撮影した写真

「Casaスエヨシ」のスープ。この日はチキンクリームスープ。

続いてスープが運ばれてきました。この日のスープは、チキンクリームスープです。なめらかなポタージュスープは丁寧に作られた証ですね。

牛バラ肉の赤ワイン煮込み

「Casaスエヨシ」の牛バラ肉の赤ワイン煮込みを撮影した写真

「Casaスエヨシ」の牛バラ肉の赤ワイン煮込み

赤ワインをたーっぷり入れて牛バラ肉を煮込んであります。お水を使わずに赤ワインだけで煮込んだと思われます。自家製パンに乗せて食べてもおいしいです。

お酒の弱い方は酔っぱらってしまうかも!?車の運転は避けたほうがいいかも!?と思う程でした。おいしいです。

デザート

 

 

Casaスエヨシのランチデザートを撮影した写真

デザート

おいしくて、たっぷりの食事に満足したところで、デザートが運ばれてきました。

生チョコ、チーズケーキ、アイスです。生チョコは一粒にぎゅっとおいしさが詰まっているので、宝物のように思えます。チーズケーキは濃厚ですが、しつこくはありません。アイスにはオリーブオイルとコショウがかけてあります。初めての味ですが、虜になる味です。

ホールスタッフの応対も素晴らしく、素敵なランチタイムになりました!

 

 

「Casaスエヨシ」へのアクセス

モノレール「市立病院前駅」下車し、環状2号線の坂道を登って、末吉公園のすぐそば、左側にあります。

ワインボトルとグラスで作ったシャンデリアも素敵ですね。

住所:那覇市首里末吉町1-152-15 パークサイド末吉1F
TEL:098-894-4000
営業時間:17:00〜24:00(23:00L.O.)
定休日:水曜日
駐車場:お店の前に4台分有り

 

沖縄移住ブログ~As you like~
error: Content is protected !!