グルメ

首里城周辺のB級グルメ食べ歩きマップ~ポケットマーニー~あじとや首里城店~首里ほりかわ~てぃしらじそば~ななほし食堂~あやぐ食堂~zooton’s

グルメ

沖縄を旅行する人なら、誰もが首里城を訪れることでしょう。

首里城は琉球王朝時代の政治、外交、文化の中心地でした。見どころもたくさんあるので、ゆっくり回ると1時間半~2時間くらいかかります。たくさん歩くことになるので、首里城見物の前後にエネルギーをチャージする必要があります。

それならば、B級グルメを食べ歩いてみませんか?
もちろん、首里城周辺には、高級なグルメのお店もたくさんありますが、B級グルメは食べ飽きることがありません。おいしいお店がたくさんありますよ。

 

首里城周辺のB級グルメ食べ歩きマップ

首里城周辺のB級グルメとして紹介するのは次の7店舗です。

 

Aポケットマーニーカレー
 

B

あじとや首里城店カレー
C首里ほりかわ沖縄そば
Dてぃしらじそば沖縄そば
Eななほし食堂沖縄の食堂
あやぐ食堂沖縄の食堂
zooton’s(ズートンズ)ハンバーガーとパンケーキ

次で詳しくご紹介します!

目的別オススメランキング

Yumix独断の目的別オススメランキングをご紹介します!

コスパがいいランキング
1位:ポケットマーニー
2位:あやぐ食堂
3位:ななほし食堂
ボリュームが多いランキング
1位:あやぐ食堂
2位:ななほし食堂
3位:ポケットマーニー
眺めがいいランキング
1位:zooton’s
2位:ななほし食堂
3位:あじとや首里城店

安くてボリュームたっぷりでおいしいお店が多いんです!

安くておいしい家庭的なカレーが食べられる「ポケットマーニー」

ポケットマーニーの外観を撮影した写真

ポケットマーニーはこぢんまりしたお店

店名の「ポケットマーニー」は「ポケットマネー」の意味で、「お小遣いで買えるように」という創業者の気持ちが込められています。

ポケットマーニーのすぐ近くには首里高校、少しだけ歩くと沖縄県立芸術大学もあるので、学生にお腹いっぱい食べて欲しいと安くておいしい家庭的なカレーを提供しているのです。35年も続いているので、沖縄で活躍する、こきざみインディアンさんや首里のすけさんなどの芸人さんも頻繁に訪れるお店です。但し、駐車場はありません。

「ポケットマーニー」の店内の様子を撮影した写真

「ポケットマーニー」の店内。ひとり用のカウンター席です

カウンター席とテーブル席があるので、ひとりでも入りやすいですね。

インド風チキンカレーを食べてみました。

サラダとドリンクが付いて、580円とは驚きのコスパです。

大きめのニンジンや玉ねぎも入っているので、”お母さんが作るおうちのカレー”のような見た目ですが、食べてみると、スパイスに漬け込んだチキンをニンニクで炒めてあるので、スパイスが効いているのです。ここでしか味わえないカレーです。

全てをセルフサービスにすることで、コストを下げて低価格を維持してるんですって!

Twitterでの評判を見てみましょう。

親子でファンのお客様もいるんですね。

住所那覇市首里寒川町1-4
TEL098-886-5211
営業時間11:00~21:00(LO.20:30)
土曜日:~17:30(LO.17:00)
定休日日曜日、第4月曜日
駐車場なし

黒糖を使ったスパイスの効いたカレーが食べられる「あじとや首里城店」

あじとやの外観を撮影した写真

オレンジ色の外観が目を引く「あじとや」

「あじとや」は沖縄黒糖と沖縄ウコン、県産の野菜や豚骨をたっぷり使った、スープカレーのお店です。

「あじとや」の駐車場を撮影した写真

お店の右隣りにも駐車場があります

駐車場はお店の前とお店に向かって右隣りにもあります。

店内はエキゾチックな印象です。お庭が見える席もあります。

あじとやはカレーのベースがスープカレータイプとキーマカレータイプがあり、それぞれバリエーションがあります。

「キーマベーコンカレー 辛さは10」(1,000円・税込み)を食べてみました。

「あじとや」のキーマベーコンカレー

「あじとや」の野菜たっぷり、ベーコンの旨みたっぷりのキーマベーコンカレー

うっちんライスにサラサラのスープカレーがたっぷりかかっています。共通のトッピングは千切り野菜、ゆで卵、ジャガイモとニンジンです。大きめのジャガイモとニンジンは柔らかいのでスプーンでも食べられます。

辛いのですが、病みつきになる辛さで、他のお店にはない味わいです。お好みの辛さで注文してください。

時々、無性に食べたくなって駆け込みます。

Twitterでの評判を見てみましょう。

病みつきになる方続出ですね!

住所那覇市首里崎山町1-37-3 1F
TEL098-955-5706
営業時間11:00~14:30(LO)/17:30~20:30(LO)

※売切れ次第終了

定休日ほぼ無休

迷ってでも行くべし!沖縄そばがおいしい「首里ほりかわ」

首里ほりかわの外観を撮影した写真

細い路地の奥にある「首里ほりかわ」

首里城のすぐそばの住宅地の中にある、「首里ほりかわ」。わかりにくい場所にありますが、人気のお店で行列が出来ていることも多いです。

初めて伺った時は「あれ?」「マジ?」を連発して、やっとのことでたどり着きました。

首里ほりかわと提携しているコインパーキングを撮影した写真

池端の交差点にあるコインパーキングと提携しています

駐車場は池端の交差点にある、こちらのコインパーキングを利用してください。割引が受けられます。

店内はテーブル席と窓際のカウンター席、テラス席があります。靴を脱いであがってください。

「ソーキそばのDセット(野菜天ぷらと小鉢付き)」(790円+140円・税込み)を食べました。

「首里ほりかわ」のソーキそばDセットを撮影した写真

「首里ほりかわ」のソーキは別皿です。小鉢は野菜のかき揚げともずく酢でした

ソーキは別皿でした。甘辛いソーキの味がスープと混ざらないので、いいですね。スープのベースは、たっぷりのかつお節でしょう。すっきりと旨みの両方が味わえて、とてもおいしいです。

添えられた黒トウガラシをかけると、ピリッとした辛みが加わっておいしいです。

Twitterでの評判を見てみましょう。

隠れ家的じゃなくてホントに隠れてるお店なんです!

住所那覇市首里真和志町1-27
TEL098-886-3032
営業時間11:00~売り切れ次第終了
定休日木曜日

本枯節のスープと太麺がおいしい「てぃしらじそば」

てぃしらじそばの外観を撮影した写真

てぃしらじそばの入り口は右側です

「てぃしらじそば」は首里中学校から坂道を下ったところにあります。

駐車場はお店のすぐ右側と、さらにその右隣にあります。

「てぃしらじそば」の店内を撮影した写真

「てぃしらじそば」のカウンター席だけ撮影しました。小上りとテーブル席もあります

店内はこぢんまりしていて、板張りの小上りがひとつ、カウンター席とテーブル席があります。

なんと、メニューは、沖縄そば1種類しかありません。

あとはサイドメニューとして、じゅーしー(沖縄炊き込みご飯)、いなりとおからいなり、ごはん、それに飲み物があるだけなんです。

店主さんの「手が回らないから」というのが理由らしいです。

沖縄そばとジューシーのセットを食べました。(800円)

「てぃしらじそば」の沖縄そばとジューシーのセットを撮影した写真

「てぃしらじそば」の沖縄そばはもちろん、沖縄そばの具材を使ったじゅーしーもおいしい

本枯節(ほんかれぶし・かつお節の種類です)を使ったスープは香りがとても良く、スッキリした旨みで、すすりにくいくらいの太麺によく絡みます。ここでしか味わえない、唯一無二の味です。

早々に売り切れることもある人気店で、Yumixのイチオシのお店です。

Twitterの評判を見てみましょう。

一度食べると魅了されること間違いなしですね!

住所沖縄県首里首里汀良町(しゅりてらちょう)1丁目1
TEL090-7989-0257
営業時間11:30〜16:00(売り切れ次第終了)
定休日月・火曜

可愛らしい外観だけど中身は沖縄の食堂な「ななほし食堂」

ななほし食堂の外観を撮影した写真

ななほし食堂は白い壁に赤瓦の外観

「ななほし食堂」は、カフェのような外観ですが、店内に入るとキビキビしたおばちゃんが働く、食堂です。

駐車場はお店の前に3台分あります。

1階と階段を昇った2階にも席がありますが、順番待ちが出来る人気のお店です。
沖縄の食堂はメニューの種類が豊富で、ボリュームたっぷりで安いのが特徴です。

麩~ちゃんぷる~(630円)を食べてみました。

「ななほし食堂」の麩ーちゃんぷるー定食を撮影した写真

「ななほし食堂」の野菜たっぷりの麩ーちゃんぷるー

たっぷりの野菜と麩の炒め物です。ボリューム満点で安くておいしいです。

ちゃんぷるーは混ぜ合わせるの意味なので、ゴーヤーだけじゃないんです。島豆腐を使った炒め物を指します。

Twitterでの評判を見てみましょう。

メニューも豊富で、どれもボリューミーですね!

住所沖縄県那覇市首里鳥堀町1丁目45-2
TEL098-917-1747
営業時間10:00~14:00
定休日変則的です。インスタで確認ください。

老舗のザ・沖縄の食堂はボリューム満点!「あやぐ食堂」

「あやぐ食堂」の外観を撮影した写真

あやぐ食堂は地元の方に愛されているお店です

「ななほし食堂」と「あやぐ食堂」は姉妹店です。あやぐ食堂の方が地元のお客さんが多い印象で、さらにボリューム満点です。

 

駐車場はお店のすぐ左隣と

「あやぐ食堂」のもうひとつの駐車場を撮影した写真

「あやぐ食堂」の札のところに停めてください

お店の並びのローソンの隣にもあります。矢印のところが「あやぐ食堂」の駐車場です。

店内は「ザ・沖縄の食堂」と言った感じで、いつも賑わっていて豊富なメニューとボリュームたっぷりで、おばちゃんがキビキビと働いています。

混雑していて店内の写真が撮れませんでした。

Twitterでの評判を見てみましょう。

組み合わせが不思議なものもありますね。メニューによっては食べきれないかもしれません。

住所沖縄県那覇市首里久場川町2-128-1
TEL098-885-6585
営業時間9:00~18:00
定休日水曜日

場所がわかりにくいけどハンバーガーとパンケーキがおいしい「zooton’s(ズートンズ)」

zooton'sの外観を撮影した写真

Zooton’sはこのビルの3Fにあります

首里城から国際通り方面に坂道を下った途中にある「zooton’s」はハンバーガーとパンケーキのお店です。

駐車場は、坂下通りから見てお店の裏手になります。5,6,7番がZooton’sの駐車場で、写真の左奥の階段からお店に降りてください。

zooton'sの店内を撮影した写真

zooton’sの店内の奥から撮影しました

店内はウッディな印象です。

カウンター席の窓からの眺めも素晴らしいです。

海も見えますよ。

「黒糖キャラメルパンケーキとコーヒーをセット」(1,200円・税込み)を食べてみました。

「zooton's」の黒糖キャラメルパンケーキを撮影した写真

「zooton’s」のふわふわ食感の黒糖キャラメルパンケーキ

ふわふわパンケーキは、本当にふわふわでした。クリームの下にはバニラアイスもありました。お皿いっぱいに敷き詰められた、キャラメルをつけたりしながら食べましたが、どれも甘すぎないので重たくならないんです。重くないキャラメルソースって、すごい!と思いました。

このキャラメルソース、連れて帰りたいくらいでした。

Twitterでの評判を見てみましょう。

zooton’sは久茂地店もありますが、パンケーキは首里店だけのメニューです

住所那覇市首里山川町3-61-9 桂商事ビル3F
TEL098-917-0980
営業時間月~金:11:00~16:30(LO.16:00)

土日祝:10:00~16:30(LO.16:00)

定休日なし

まとめ

首里城周辺には、毎日食べても飽きないようなB級グルメのお店がたくさんあることがわかりました。

知らないと見つけにくいお店が多いのも沖縄の特徴です。

どこのお店も首里城から徒歩圏内にあります。是非、食べ比べてみてくださいね。

沖縄移住ブログ~As you like~

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました