グルメ

那覇ランチ~久茂地「Better girl」(ベターガール)のサンドイッチがおいしい

グルメ

沖縄県独自の緊急事態宣言が何度も出ました。飲食店様は時短要請に応じて助成金を貰うと、”助かる”かもしれないけれど、”喜び”は感じられないのではないでしょうか。

まして、ランチのお店は休業しても助成金の対象にはなりません。そこで、私ひとり黙食して、微々たる金額ですが、飲食店様を応援したいと思いました。

今日はそんなお店のひとつ、久茂地の「Better girl」(ベターガール)」をご紹介します。

※21年1月のブログに加筆して公開します。

Better Girlのお店の様子

Better Girlはパレットくもじの裏手側、久茂地川沿いにあります。元は「知名御多出横(知名オーディオ)」があったところです。

ガラス張りの外観は立て看板があるだけなので、パッと見るとカフェとは気が付かないかもしれません。

沖縄ではモーニングサービスのお店って少ない気がします。Better Girlは朝8時から営業しているので、出勤前や観光に繰り出す前の旅行者にも便利だと思います。

店内に入るとすぐにカウンターがあり、こちらで注文して先に会計をする仕組みです。

1Fは窓際にカウンター席

2Fはテーブル席とカウンター席があります。天井が高く、コンクリート打ちっぱなしのセンスのいいカフェです。スツールが高いので、barカウンターに座っている気分になりますね。

女性のお客様が多い印象ですが、平日は近くで働くサラリーマンの姿も見られます。なるべくなら、お昼休みは避けたほうがゆったりできそうです。

Better Girlでオープンサンドを食べてみました

Better Girlは頻繁にアメリカのポートランドを訪れて、そこで感じたものをメニューに反映しているそうで、行ったことはないけれど、アメリカにありそうなお店だなぁと思います。

メニューはこちら。

メニューも英語ですね。カウンターにはタブレットもあるので、写真を見ながら注文を決めることも出来ます。

どれも写真がキレイで悩みましたが、私は「TODAY’S OPEN SANDWICH」でトッピングをサーモンかポークを選べたので、ポークで、飲み物はホットコーヒーをお願いしました。合計1,350円(税込み)です。

注文をしたら、好きな席で待ちます。お水はセルフサービスです。

すぐにホットコーヒーが運ばれてきました。浅煎りのコーヒーなのですが酸味が強くなかったので、さっぱりと飲めました。いつもの街並みが窓越しに見ると違って見えます。

少し待つとサンドイッチが運ばれてきました。オープンサンドですが、パンが見えないくらいたっぷり野菜がのっています。野菜はレタス、ブロッコリー、紫キャベツなどなど、野菜ってこんなに色鮮やかなんだーと再発見した気持ちになります。

野菜の上にはポーチドエッグ、その上にローストポークがのっています。ボリュームたっぷりなので、満足なランチとなりました。野菜は意識しないと不足しがちですが、こんなメニューだったら、楽しく野菜を食べられますね。朝から食事をきちんとすると、カラダと脳が目覚めて、気分がしゃっきりしますよ。

Better Girlへのアクセス

モノレール県庁前にある、パレットくもじの裏手にあります。久茂地川沿いのOTVの並びです。

 

住所:那覇市久茂地1-2-25

TEL:080-2743-4527

営業時間:8:00~19:00

定休日:不定休(SNSで確認ください)

※駐車場はありません。近くのコインパーキングを利用ください。


※感染拡大防止のため、営業スタイルが変更になったり、臨時休業することもあります。来店の際はあらかじめ、ご確認ください。

コメント

error:Content is protected !!