カフェ

那覇ランチ・首里「CONTE(コント)」の野菜たっぷりメニューがおいしい

カフェ

首里城の中に食事をするところはありますが、外に出てしまうと、なかなかお店が見つけにくいのです。

ですが、探せば素敵なお店があります。

「CONTE(コント)」は、わざわざ行きたくなる素敵なカフェでした。早速紹介しましょう。

CONTEはこんなお店

CONTEは首里城の近くにあるのですが、龍潭(りゅうたん)通り沿いになく、ちょっと脇道に入るので、ちょっぴりわかりにくいです。

ですが、Yumixの法則に「良いお店は場所がわかりにくい」があるので、何の問題もありません。

CONTEのサイトを見ると、お店のことが紹介されていました。

店名の「CONTE(コント)」とは、フランス語で「物語」「ショートストーリー」を意味します。

食材にもお店にも食べるお客様にも「物語」があります。

引用:CONTE公式サイト

それぞれの「物語」が「CONTE」という舞台に出会い、新たな「物語」が、つむがれていくーと言った感じでしょうか。

感染拡大防止のため、これまで通りの開催ではないようですが、食事と音楽を楽しむ「夜コント」や、満月の夜にワインを楽しむ「満月コント」などのイベントも開催されているそうです。

CONTEの店内の様子

開け放たれたドアから店内に入ると、正面が厨房で、右手にテーブル席が並んでいます。天井が高く、ダークブラウンのテーブルとイスから、木のぬくもりを感じられます。壁には絵やドライフラワーが掛けてあり、シンプルだけどセンスのあるインテリアです。ピアノも置かれていましたが、演奏されることもあるのでしょうか。

ランチタイムでも、タイミングによっては満席になることもある人気のお店です。予約したほうが良いかもしれません。可愛らしいお店ではありませんが、女性のお客様が多い印象でした。

 

CONTEのランチ:カジキマグロのソテー

メニューはこちら。旬によって食材の食材の仕入れ状況によって、メニューが変わります。

どれもおいしそうで悩みましたが、カジキのソテーとカフェラテを注文しました。(セットで1,500円)

まず運ばれてきたのが、大根のポタージュです。大根をポタージュにしようという発想が素晴らしいですね。丁寧に裏ごしされているので、大根の風味そのままに、トロトロで滑らかなポタージュになっていました。大根の青臭さは取り除いて、おいしさだけを残すって、どんな技なんでしょうね。

少し待ってカジキのソテーが運ばれてきました。黒のお皿って万能で、カラフルな盛り付けがエキゾチックな印象になりますね。

外はパリッと中身は、ふっくらと焼き上げられたカジキ。カジキの美味しさが一番よくわかる焼き方ですが、難しいんですよね。このカジキに、さっと焼いたトマトとバジルのソースがかけてあります。

トマトは形が残っていて、そのまま乗せただけで、手が加えられていないように見えますが、ちゃんとソースになっているので、カジキと一緒に食べると旨みが増します。私はトマトが苦手なのですが、これはとてもおいしかったので、不思議でした。手をかけすぎても、手をかけないのも素材を活かせなくて、程よいところを見極めているのがシェフの腕なのでしょう。

カジキとトマトがお互いを引き立てあう、おいしいひと皿でした。

スープのスプーンもお箸も木製だったことに感動しました。私は時々、カトラリーの金属に違和感を抱いていました。木製のカトラリーは、お料理の味を損なわず、温かみも感じますので、とても嬉しい心遣いです。

カフェラテの器もかわいらしいですね。
お料理の余韻に浸りながら、ホッとできる味でした。

CONTEランチ:マグロのフライ

久しぶりに再訪しました。この日のメニューはこちらです。

毎度、目移りしますが、マグロのフライ(1,400円)とウォルフブロイの首里ヘイジー(850円)を注文しました。

まずは、首里ヘイジーです。

ウォルフブロイは、首里にあるブルワリー(クラフトビールの醸造所)なので、ご近所ですね。
ボトルなのに、グラスに注いだ瞬間から、良い香りが広がります。ホップの効いたおいしいビールでした。

次に運ばれてきたのが、にんじんのポタージュでした。

丁寧に裏ごしして、なめらかに作られたポタージュで、にんじんの持つほんのりとした甘みが引き出されています。ほっとする味です。

良いタイミングで運ばれてきたのが、マグロのフライです。

外はサクサク、中はふわふわのマグロのフライに、たっぷりのたまごペーストを付けながら食べます。たまごペーストがトロトロタイプではないので、マグロのフライがべちゃっとならないのがいいですね。

たくさんのカラフルな野菜が添えられています。野菜の種類も味付けも様々なので、食べていて楽しいです。

7分づきのご飯は、クセもなく旨みがたっぷりで食べやすかったです。

「CONTE」は、ふらっと立ち寄るお店と言うよりは、わざわざ行きたくなるお店と言えそうです。少人数のほうが利用しやすいと思います。是非どうぞ。

CONTEへのアクセス

首里駅から首里城方面に進み、右側のセブンイレブンの向かいの道を左に入って、2本目の路地を右折して、すぐ右にあります。

 

住所:那覇市首里赤田町1-17

電話:098-943-6239

営業:11:00〜17:00(ラストオーダー 16:00)

休み:月曜日、水曜日


※感染拡大防止のため、営業スタイルが変わったり、臨時休業する可能性があります。来店の場合はあらかじめ公式サイトをご確認ください。

コメント

error:Content is protected !!