カフェ

<閉店>那覇市松尾「GREEN&CAFE」は緑いっぱいのオアシス空間

カフェ

那覇のハーバービュー通りから県庁前交差点に行く坂道はちょっと寂しくなってしまいましたが、急速に新しいお店がオープンしています。

「GREEN&CAFE」もそのひとつで、元美容院だったところが”都会のオアシス”に生まれ変わりました。

早速お店の様子をお届けしましょう。

「GREEN&CAFE」はこんなお店

GREEN&CAFEの外観を撮影した写真

GREEN&CAFEの外観

ガラス張りの外観が印象的な「GREEN&CAFE」です。

追記・「GREEN&CAFE」は23年12月31日に閉店しました。

やっぱりねと言ったところです。

GREEN&CAFEの店内の様子を撮影した写真

GREEN&CAFEの店内

店内に入ると左奥が厨房でその手前にテーブル席があります。ゆったりとした席の配置なので、他のお客様に気兼ねすることがありません。

「GREEN&CAFE」の店内はホンモノの植物がたくさんあって、まるで森の中にいるようです。入り口側がガラス張りなので明るい陽射しが注ぎ、都会のオアシスと言えそうです。

「GREEN&CAFE」の店内で緑に癒される空間でケーキとコーヒー、ケーキとワインのペアリングを楽しめます。

実は「GREEN&CAFE」は”シングルマザーの自立を応援したい”とのオーナーさんの想いから立ち上がったカフェで、スタッフさんの多くがシングルマザーで、お客様もスタッフも心地よく過ごせるお店作りを目指していると伺いました。応援したくなりますね。

「GREEN&CAFE」でアイスコーヒーを楽しみました

私は「GREEN&CAFE」が工事している時から何度もお店の前を通っていました。何のお店だろうとずっと気になっていたのです。

「GREEN&CAFE」がオープンしたのは23年7月22日。ですが、オープンしたと思ったら台風6号の接近にあってしまうことに(汗)台風6号の後片付けも済んだ頃にお邪魔することが出来ました。

「GREEN&CAFE」のメニューはこちら。

GREEN&CAFEのメニューを撮影した写真

GREEN&CAFEのメニュー

GREEN&CAFEのメニューを撮影した写真

ケーキもあります

コーヒーとケーキ、ワインがあります。

私がどのコーヒーにしようかと迷っていると「メニューに載っていない、オススメのコーヒーは如何ですか?」と言ってくださいました。

オススメとは”大谷ブレンド”です。

ちょっと長いのですが、”大谷ブレンド”とは。
植物は話しかけると良く育つとか、キレイな花をつけると言います。お料理は怒りながら作るとおいしくないと言います。「怒りながら大根おろしをすると辛くなる」なんて言いますね。コーヒーは作り手の感情がとても表れやすいのだそうです。不機嫌のまま焙煎したりドリップすると嫌なエグみがでたり、嫌な苦みが出てしまうそうです。そこで「大谷翔平とデートするならどんな感じ?」と楽しく妄想しながら作ったコーヒーなのだそうです。

偶然にもこの前の日に全く同じ話を料理人から聞きました。面白い偶然ですね。

コーヒーをお願いして席に座ると、お水が運ばれてきました。

GREEN&CAFEのお冷

コースターも葉っぱなんです。かわいいですね。

牛乳をたっぷり入れて作って頂きました。なんとなく、ふんわり嬉しくなる味だったので、案内していただいたとおりだったんだと思います。

おいしいコーヒーを淹れてお客様においしく飲んでいただくためにも、スタッフのシングルマザーたちが楽しく生き生きと活躍できる場が必要なんですね。

スタッフの笑顔がお客様の笑顔を引き出し、お客様の笑顔でスタッフが喜ぶ。この素敵な循環がずっと続くことを願います。

次回はケーキが良いかな?ワインも気になります。

「GREEN&CAFE」へのアクセス

県庁前交差点からハーバービュー通りに行く坂道の左側にあります。「パパイヤとスブイ」のすぐ近くです。

住所:那覇市松尾1-19-1 合人舎沖縄県庁前アネクス1F

TEL:098-943-7263

営業時間:10:00~22:00(LO.21:30)

定休日:不定休 インスタでご確認ください。

沖縄移住ブログ~As you like~
error: Content is protected !!